注目の製薬ニュース

製薬・バイオ業界でいま最も話題になっている製薬関連トップニュースの一覧。

並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順
    • おすすめレポート特集
    • 注目の製薬ニュース

    【創薬市場】成長市場もモダリティの多様化で競争も激化|おすすめレポート�…

    製薬会社の方向けに定期的におすすめの市場調査レポートをご案内している「おすすめの市場調査レポート」シリーズですが、本…

  1. blood
    • オンコロジー
    • Geron
    • 注目の製薬ニュース

    骨髄異形成症候群の治療薬候補イメテルスタットが後期試験で好結果。開発会社の株…

    低リスク骨髄異形成症候群を対象とした後期試験で、8週間の輸血自立度の主要評価項目を達成したという臨床試験結果が発表。こ…

  2. blood
    • オンコロジー
    • argenx
    • 注目の製薬ニュース

    ASH22:アルジェニクス社 ITPにおけるVyvgartの有用性をアピール…

    アルジェネックス社は、ASH年次総会において、Vyvgart(efgartigimod alfa)の成人原発性免疫性血小板減少症に対する第3相ADV…

  3. blood
    • オンコロジー
    • Arcellxギリアド
    • 注目の製薬ニュース

    ギリアド社 2億2500万ドルを投入しアーセルクス社のBCMA指向性CAR-…

    ギリアド・サイエンシズ社は、再発・難治性多発性骨髄腫の患者を対象としたアーセルクス社のCART-ddBCMAについて、傘下のカイ…

    • ノバルティス
    • 注目の製薬ニュース

    ノバルティス社 iptacopanが2つ目の重要なPNH試験に成功

    12月8日、ノバルティス社B因子阻害剤iptacopanが、補体阻害剤未使用の成人発作性夜間ヘモグロビン尿症(PNH)を対象とした第3…

  4. breast cancer asco
    • オンコロジー
    • アストラゼネカ
    • 注目の製薬ニュース

    アストラゼネカ社、乳がんにおけるSERDとAKTがそれぞれ有用性を示す

    アストラゼネカ社の次世代経口選択的エストロゲン受容体分解薬(SERD)であるcamizestrantが、前治療歴のあるER+乳がん患者にお…

    • 希少疾患
    • 注目の製薬ニュース

    Avrobio社、ゴーシェ遺伝子治療の後期臨床試験、来年開始へ前進

    Avrobio社、治験中の造血幹細胞遺伝子治療薬AVR-RD-02で「説得力のある」中間データを発表。より重症の進行型であるゴーシェ…

    • 中枢神経系疾患
    • イーライリリーエーザイ
    • 注目の製薬ニュース

    リリーのアルツハイマー病薬ドナネマブ、アミロイド除去アデュヘルム上回る

    イーライリリー社が開発中のドナネマブの第3相TRAILBLAZER-ALZ 4試験が、初期症状のアルツハイマー病患者において、6カ月間の…

  5. lung
    • オンコロジー
    • グラクソ・スミスクライン
    • 注目の製薬ニュース

    GSK社 抗PD-1抗体Jemperli の肺がんのファーストライン治療にお…

    GSK社は、転移性非扁平上皮非小細胞肺がんのファーストライン治療において、化学療法と抗PD-1抗体Jemperli(dostarlimab)の…

  6. down
    • オンコロジー
    • Oncopeptides
    • 注目の製薬ニュース

    Oncopeptides社 FDAがPepaxtoの承認撤回に動いたことで株…

    FDAがOncopeptides社の多発性骨髄腫治療薬Pepaxtoの米国販売承認撤回を要請したとの発表を受け、12月8日に同社の株価が最大で…

  7. week5
    • 注目の製薬ニュース

    今週の製薬ニュースまとめ: 世界で注目の製薬ニュース5選[2022年12月2…

    12月5日から9日までに全世界で注目された製薬ニュースを5つ選んでお届けいたします。今週は、ASHの開催前週となりました。ま…

    • 中枢神経系疾患
    • ジョンソン・エンド・ジョンソン
    • 注目の製薬ニュース

    J&J、ACイミューンの抗pタウワクチンを採用し、アルツハイマー病…

    AC Immune社は11月30日、ジョンソン・エンド・ジョンソン社と共同開発中の抗pタウワクチン候補ACI-35.030が、アルツハイマー…

    • 中枢神経系疾患
    • エーザイバイオジェンロシュ
    • 注目の製薬ニュース

    ロシュ、アルツハイマー病治療薬候補ガンテネルマブのアミロイド除去効果が期待よ…

    ロシュ社はアルツハイマー病臨床試験会議において、失敗した2つのガンテネルマブの第3相試験結果をすべて発表し、同薬剤は初…

    • 中枢神経系疾患
    • エーザイ
    • 注目の製薬ニュース

    エーザイ社 アルツハイマー病治療薬レカネマブの全データ公開。安全性懸念がクロ…

    11月29日、エーザイは抗アミロイドβプロトフィブリル抗体レカネマブの早期アルツハイマー病患者対象の第3相Clarity AD試験を…

  8. partners
    • 自己免疫性疾患
    • Ryvu Therapeuticsビオンテック
    • 注目の製薬ニュース製薬ニュース

    BioNTech社、がん免疫療法の強化求めてRyvu社とライセンス契約締結。…

    BioNTech社はポーランドのRyvu Therapeutics社と免疫調節研究で提携し、STINGアゴニストを中心としたライセンス契約も締結し…

    • 希少疾患血液疾患
    • ブルーバード・バイオ
    • 注目の製薬ニュース

    ブルーバードバイオ社、1億200万ドルでFDA優先審査バウチャーを売却。財務…

    ブルーバードバイオ社は11月30日、希少な小児疾患のFDA優先審査バウチャー(PRV)を1億200万ドルでargenxに売却で合意したこ…

    • 自己免疫性疾患
    • Nimbus Therapeutics
    • 注目の製薬ニュース製薬ニュース

    Nimbus社のTYK2阻害剤が乾癬の中期臨床試験で主要目標を達成

    Nimbus Therapeutics社は11月30日、経口アロステリックチロシンキナーゼ 2(TYK2)阻害剤NDI-034858が、第2b相試験で中等度か…

    • 希少疾患
    • サノフィ
    • 注目の製薬ニュース

    サノフィのアコジボロール、顧みられない病気のひとつ「アフリカ睡眠病」で95%…

    11月30日、サノフィ社とDNDi(顧みられない病気の新薬開発イニシアティブ)がアフリカトリパノソーマ症(別名:睡眠病)に対…

    • 中枢神経系疾患
    • 大塚製薬
    • 注目の製薬ニュース

    アクサム社、アルツハイマー病における行動障害を状対象としたAXS-05の2回…

    アクサム社、アルツハイマー病の行動障害(アジテーション)を対象としたAXS-05の第3相ACCORD試験で、主要評価項目を達成しま…

  9. week5
    • 注目の製薬ニュース

    今週の製薬ニュースまとめ: 世界で注目の製薬ニュース5選[2022年12月2…

    今週は、アルツハイマー病治療薬に関するニュースが注目された。開発している製薬会社にとって波乱の1週間であった... 製薬業…

    • おすすめレポート特集オンコロジー
    • 注目の製薬ニュース

    【二重特異性抗体】数年間で300億ドル以上の市場規模に急成長|おすすめ市場調…

    「二重特異性抗体」のおすすめ市場調査レポートを3本ご紹介します。この「二重特異性抗体」の市場は、今後更に急成長をするこ…

    • 希少疾患
    • ロシュ
    • 注目の製薬ニュース

    サレプタ社のDMD遺伝子治療薬 FDAが優先審査権を付与

    サレプタ社、ロシュと共同開発の遺伝子治療薬SRP-9001がDMD患者を対象でFDAが優先審査対象に指定、来年5月29日に審査完了目標…

    • 呼吸器系疾患炎症性疾患
    • アストラゼネカ
    • 注目の製薬ニュース

    アストラゼネカ社、C4X Discovery社のNRF2活性化因子プログラム…

    アストラゼネカ社は11月28日、英C4X Discovery社のNRF2活性化プログラムに関する独占的グローバルライセンス契約締結を発表、…

    • 血液疾患
    • 注目の製薬ニュース

    BioMarin社、FDAより血友病A遺伝子治療薬Roctavianの諮問委…

    BioMarin社が11月24日、FDAからRoctavianの諮問委員会招集の意向なしとの通知を受けた。モルガン・スタンレーは、FDAがHemgen…

    • 中枢神経系疾患
    • ジョンソン・エンド・ジョンソン
    • 注目の製薬ニュース

    J&J社のSpravato、治療抵抗性うつ病治療の第3相試験でクエ…

    J&J(ジョンソン・エンド・ジョンソン)社は、抗うつ薬エスケタミン点鼻薬Spravatoが第3相ESCAPE-TRD試験で主要評価項目を達…

    • オンコロジー
    • アストラゼネカ第一三共
    • 注目の製薬ニュース

    第一三共 エンハーツのHER2陽性乳がんに対する早期使用が日本国内で承認

    11月25日、第一三共が、トラスツズマブやタキサン系抗がん剤による治療歴のあるHER2陽性の再発・転移性乳がんの成人患者に対…

  10. week5
    • 注目の製薬ニュース

    今週の製薬ニュースまとめ: 世界で注目の製薬ニュース5選[2022年11月2…

    今週の製薬ニュースのまとめ、2022年11月21日~11月25日にかけて製薬業界でとくに注目となったニュースをまとめてお知らせす…

    • オンコロジー消化器系疾患
    • アストラゼネカ
    • 注目の製薬ニュース

    NICE、PD-L1発現胃食道がんに対するオプジーボと化学療法併用療法を支持…

    11月24日、NICE(国立医療技術評価機構)が、PD-L1を発現し複合陽性スコア(CPS)が5以上の未治療のHER2陰性、進行または転移…

    • 希少疾患
    • 注目の製薬ニュース

    Intellia社、CRISPR候補薬がHAEの「機能的治療法」を提供する可…

    米インテリア社が、遺伝性血管性浮腫(HAE)対象として開発中の in vivoのCRISPR 遺伝子編集治療薬 NTLA-2002 の新たな第1/2…

  11. lung cancer
    • オンコロジー
    • アストラゼネカ
    • 注目の製薬ニュース

    アストラゼネカ社 ImfinziおよびImjudo、化学療法との併用療法でN…

    アストラゼネカ社は11月18日、PD-L1阻害剤デュルバルマブと抗CTLA-4抗体Imjudo(トレメリムマブ)および白金製剤ベースの化学…

    • オンコロジー
    • アステラス製薬
    • 注目の製薬ニュース

    アステラス製薬 CLDN18.2陽性HER2陰性の胃・食道胃接合部がんに対す…

    アステラス製薬は11月17日、CLDN18.2陽性、HER2陰性、局所進行性切除不能または転移性胃腺がんおよび食道胃接合部腺がん患者…

  12. blood
    • オンコロジー
    • 武田薬品工業
    • 注目の製薬ニュース

    武田薬品 Iclusigが急性リンパ性白血病の第3相試験でノバルティス社のG…

    武田薬品は11月18日、新たにフィラデルフィア染色体陽性急性リンパ芽球性白血病(Ph+ ALL)と診断された成人を対象とした第3…

  13. drugs
    • オンコロジー
    • グラクソ・スミスクライン
    • 注目の製薬ニュース

    独CureVac社、RNAベースのCV8102の開発を、mRNAがんワクチン…

    CureVac社は、RNAベースの候補化合物CV8102の今後の開発を、mRNAがんワクチンとの組み合わせに限定することを決定した。この…

    • 中枢神経系疾患
    • ジェネンテック
    • 注目の製薬ニュース

    ジェネンテックが、Gantenerumabの認知障害対象の第3相GRADUA…

    ロシュ傘下のジェネンテックが、アルツハイマー病および軽度アルツハイマー型認知症による軽度認知障害(MCI)を対象に、gant…

    • 中枢神経系疾患
    • 注目の製薬ニュース

    サツマファーマ社の株価急落。片頭痛治療薬が主要評価項目達成できず

    サツマファーマ社の株価急落しました。片頭痛治療薬が主要評価項目達成できませんでした。片頭痛の急性期治療を目的とした吸…

  14. blood
    • 血液疾患
    • BioToday
    • 注目の製薬ニュース

    BioMarin社の血友病A遺伝子治療valoctocogene roxap…

    先月12日に受理した血友病A遺伝子治療valoctocogene roxaparvovec承認申請の追加情報を米国FDAがBioMarin Pharmaceutical社に…

    • 世界のレポートから感染症
    • CSLファイザーモデルナワクチンアナリティクス
    • 注目の製薬ニュース

    季節性インフルエンザワクチン市場、新たに「mRNAワクチン」が大きな脅威に

    インフルエンザでは、年10億人が感染、29-65万人が死亡します。年1回のワクチン接種が広く推奨されていますが、効果のばらつ…

  15. econference
    • エバサナ
    • 注目の製薬ニュース

    導出せずに製薬会社・バイオ企業が米国で自社品を上市するオプションとは?

    エバサナ社の製薬・バイオ企業むけの米国での「商業化」支援サポートに関するする記事です。日本のヘルスケア市場は、縮小を…

  16. blood
    • オンコロジー
    • グラクソ・スミスクライン
    • 注目の製薬ニュース

    GSKのBlenrepが再発・難治性多発性骨髄腫対象第3相試験で失敗

    GSKは11月7日月曜日、同社の抗体薬物複合体Blenrep(ベランタマブ・マフォドチン)が、再発・難治性多発性骨髄腫患者を対象と…

    • 炎症性疾患自己免疫性疾患
    • グラクソ・スミスクライン
    • 注目の製薬ニュース

    EUの安全性委員会、JAK阻害剤に伴う重篤な副作用を軽減すべく勧告が発表され…

    EU医薬品規制当局の安全性監視委員会は、慢性炎症性疾患にJAK阻害剤を処方した場合に生じる、心血管(CV)イベント、血栓、が…

  17. week5
    • アストラゼネカグラクソ・スミスクラインジョンソン・エンド・ジョンソン
    • 注目の製薬ニュース

    今週の製薬ニュースまとめ: 世界で注目の製薬ニュース5選[2022年10月2…

    今週の製薬ニュースのまとめ「世界で注目の製薬ニュース5選」をお届けします。2022年10月24日~10月28日にかけて製薬業界で…

    • オンコロジー
    • ジョンソン・エンド・ジョンソン
    • 注目の製薬ニュース

    ジョンソン・エンド・ジョンソン、FDAがTecvayliを条件付きで承認した…

    ジョンソン・エンド・ジョンソンは8月24日、欧州委員会がTecvayli( テクリスタマブ)を条件付きで承認したと発表しました。T…

    • 炎症性疾患自己免疫性疾患
    • 注目の製薬ニュース

    Immunic社、乾癬対象IMU-935が治験失敗。株価77%急落。「高いプ…

    Immunic社、乾癬対象IMU-935が治験失敗。株価77%急落。早期臨床試験においてプラセボと比較して乾癬の症状を改善する効果が…

    • 感染症
    • ギリアド
    • 注目の製薬ニュース製薬ニュース

    米国、エボラ熱流行のウガンダに実験的な抗体レムデシビルと抗ウイルス薬を送る

    米国は先週、60人が感染し44人が死亡したアウトブレイクに対応する医療従事者の安全を確保するため、ギリアド・サイエンシズ…

    • 感染症
    • 注目の製薬ニュース製薬ニュース

    ウガンダでの臨床試験で使われるエボラワクチンを印のSerum Institu…

    英国オックスフォード大学の手によるエボラウイルスワクチンがインドのSerum Instituteによって来月11月末までに2~3万回投与…

    • 希少疾患
    • アミリックスバイオジェン
    • 注目の製薬ニュース

    FDA、バイオジェンのトフェルセンのSOD1遺伝子変異ALSに対する審査をさ…

    FDAは、SOD1遺伝子変異を有する筋萎縮性側索硬化症(ALS)患者を治療するためのバイオジェンのトフェルセンの承認申請につい…

  18. approved
    • オンコロジー
    • ギリアド第一三共
    • 注目の製薬ニュース製薬ニュース

    ギリアドのB細胞性リンパ腫のセカンドライン治療薬「イエスカルタ」をEUが承認…

    ギリアドのB細胞性リンパ腫のセカンドライン治療薬「イエスカルタ」をEUが承認されました。第III相ZUMA-7試験で標準治療の4倍…

  19. first
    • オンコロジー
    • ギリアド
    • 注目の製薬ニュース製薬ニュース

    ギリアド社、HR+/HER2-乳がんに対するトロデルヴィのFDA優先審査をパ…

    ギリアド・サイエンシズは11日、トロデルヴィがFDAから乳がん適応で優先審査に指定されたと発表した。この指定は、Trop-2指向…