MRがオワコンというのは本当か?MRの転職で成功するためのポイントを解説

「MRがオワコン」という声を聞くことがありますが、それは本当でしょうか?

確かに、デジタルDXの流れや、MR業務がきついという評価、MR活動の制限などから、MR自体の状況は変化しています。しかし、MRの役割や必要性は今でも強く存在しており、オワコンとは言えません。

新しい医薬品を開発している製薬企業にとって、MRが果たす役割は大きく、MRは、医師や患者に提供するための橋渡し役を担っています。

製薬会社は、新しい医薬品の開発に多額の投資が必要であり、その投資を回収するためには、MRによる営業活動が欠かせません。その一方で、企業は高いスキルや能力を持つMRを求めるようになっています。

すべての製薬業界にとって安定した経営環境にいるとは言えません。新薬開発のコストは増え、承認までのハードルは高く、新薬への要望もより複雑化しています。さらに、薬価の改定なや特許切れによるジェネリック薬品の普及なども経営にとって大きな影響を及ぼします。

企業によりMRへの需要はタイミングや経営戦略により変化しますが、MR職の求人動向については、業界全体の求人動向が縮小にも関わらず、一定の需要があります。ただし、求められる能力や役割は変化しています。複雑な新薬の上市の際には、医師に対して適切な情報提供が必要であり、高いレベルのMR職の役割はますます重要視されています。一方で、製薬業界の全体のトレンド同様に、MR職の求人数は減少傾向にあり、競争率が高くなっています。

MR自身もスキルアップに努める必要がありますが、高い能力を持つMRにとっては、自身の転職によって新しいチャンスを生む場合もあるでしょう。

MRの転職で成功するには?

MRの転職で成功するには、いくつかのポイントがありますが、大きく2つのポイントで解説をします。実際にお仕事を続けつつの転職活動ですので、時間と情報を効果的に活用しつつ成功する方法がとても重要です。

■ 転職エージェントを活用
■ 特化方と総合型の転職エージェントを併用

転職エージェントを活用

MRの転職には、転職エージェントの活用が成功への近道と言えます。転職を検討し始めたらすぐに転職エージェントへ登録することをおすすめします。
なお、多くの転職サイトでは、転職を成功するためには、以下のようなことをすることがまず最初の一歩ということを言います。

※ 転職をはじめたらまずはじめにすること
■「自己分析」
■「情報収集」
■「履歴書を書く」
■「面接の準備」

このするべきことは、全く間違っていませんが、このような「作業」は、信頼できる転職エージェントの優秀なキャリアコンサルタントと一緒に作業を進めることが可能です。このブログで紹介している転職エージェントは、上記の要件に関して、求職者と一緒になってサポートしてくれるので安心です。

そのため、転職の準備で労力と時間を費やしてしまうことなく、まずは転職エージェントに相談をしましょう。

「特化型」と「総合型」の転職エージェントを併用

MRの転職にはまずは転職エージェントへの登録は、分かりましたが、ではどのような転職エージェントに登録をすれば良いのでしょうか?大きく「特化型」と「総合型」の転職エージェントがありますが、MRの転職には「併用」が有効です。

まず、「特化型」転職エージェントには、最初に登録をしましょう。特化型のエージェントは製薬業界に精通しているため、業界特有の情報やニーズを把握しています。なにより、製薬業界のことを良く知っています。

保有する求人情報も多く、MR職に特化した求人情報を提供できます。また、MR職のキャリアパスや転職市場の動向についても深い知見を持っており、的確なアドバイスが期待できます。

一方で、大手の「総合型」転職エージェントへの登録も忘れずにしましょう。その理由は、製薬業界の会社がこれらの大手の総合型の転職エージェントに多くの求人情報を提供しているからです。「特化」と「総合」を組み合わせることで自分の求めている求人情報をもれなく集めることが可能です。

転職における基本的なアドバイスや書類作成のサポートなどを、特化型と総合型の転職エージェントのサービスを活用することで、より深く、幅広い視野でMR転職に取り組むことができ、成功に近づくことが出来ます。

では、何社ほどに登録をすればよいのでしょうか?MRの転職活動において、おすすめは3〜4社程度です。5社以上に登録をすると、仕事と転職活動のバランスが難しくなることが考えられます。

最後に、転職エージェントを活用する場合、キャリアコンサルタントとの相性は重要です。転職エージェントに登録するとすぐに面談が調整されます。その際には、じっくりとキャリアコンサルタントと相談することがおすすめです。多くのエージェントでは、特定のキャリアコンサルタントがアサインされますので信頼できるコンサルタントなのか?自分が求めている要望をしっかり理解しているかどうかなど、しっかりと判断をしましょう。

自分の希望やスキル、キャリアプランなどをしっかり伝えられたら、キャリアコンサルタントは、的確なアドバイスをしてくれます。あまり多くなくとも信頼できる能力の高いコンサルタントに様々な相談をし、紹介される求人情報を比較し、自分に最適な転職活動を進めてください。

転職エージェントは、MR特化と総合型エージェントの併用がおすすめ

MRの転職を有利にするためには、転職エージェントの活用がおすすめです。特に、MRに特化したエージェントと総合型のエージェントを併用することが効果的です。

転職エージェントは独自のネットワークを持っており、求人情報や企業情報に詳しいため、自分に合った転職先を紹介してくれることが期待できます。また、面接対策や履歴書の添削などのサポートもしてくれます。

転職サイトでは一般に公開されていない非公開求人が多いため、エージェントを利用することで、より魅力的な求人情報を得ることができます。

MRは製薬業界の営業職種であるため、MRの仕事内容や製薬業界に詳しいコンサルタントを利用することが必要です。

特化型の転職エージェントはMR業界に精通しているため、独自のネットワークや情報を持っていることや、業界独特の商習慣や最新のトレンドを把握しているため、転職希望者に合った求人情報を提供してくれる可能性が高くなります。一方、総合型のエージェントは多くの製薬会社が利用しているため、求人数も多い事に加え、面接対策や転職活動のアドバイスなどの総合的なサポートも受けることができます。ただし、総合型の転職エージェントを利用する場合は、製薬業界での実績があるコンサルタントにサポートしてもらうように注意しましょう。

MRの転職で実績のあるおすすめ転職エージェント

【MR転職特化型】「MRBiZ」

公式サイトはこちら

参考記事:転職を考えているMRは【MR BiZ】に登録すべき?|評判と登録の手順まで徹底解説

Mr Bizでは、MR特化の転職エージェントとして、多くの製薬メーカーをはじめCRO、MSLの求人情報を持っています。また、MR特化ということで、MRとしての就業経験がある、またはMR認定資格をお持ちの方限定となっています。

MR専門のキャリアアドバイザーが、応募書類の添削や給与・勤務地などの代理交渉も行ってくれるため、情報やサポートは非常に充実しています。また、希望する企業が求人を出していなくても、採用開始アラートサービスに登録すれば、最優先で通知を受け取ることができますので、安心です。

利用者満足度は96.3%と高く、面接対策や模擬面接講座なども無料で利用可能です。MRに特化しているため、他社にはない非公開求人や独占求人も紹介してくれます。

また、内部事情や将来性を知ることができるため、転職後のミスマッチが起きにくく、転職未経験者でも安心して転職活動を進めることができます。求人数も業界トップクラスで、国内・外資を問わず製薬メーカー・CSOの全国のMR求人が揃っていて、勤務地と領域指定で求人を選ぶことができます。なお、土日のカウンセリングも可能です。

なお、現在MRでもMR以外の職種への転職をご希望の方は、MR Bizと同じ経営会社で製薬特化の転職エージェントサービス「アンサーズ」もおすすめです。アンサーズに関しては、「アンサーズの無料転職サポートってどう?気になる評判、口コミのまとめズ」も併せてご活用ください。

「MR Biz」の登録はこちらの公式サイトから

【総合型で製薬業界に強い】「JACリクルートメント」

「公式サイト」はこちら

総合型の転職エージェントで製薬業界でも実績のある「JACリクルートメント」がおすすめです。「JACリクルートメント」は、総合型の転職エージェントとして多くの製薬会社からの求人情報があること、転職の相談や履歴書の添削、面接対策など、転職に必要な支援をトータルで行っていることから、高い信頼性を誇っています。

JACリクルートメントは、製薬業界に精通したコンサルタントが求職者の希望やスキルに合わせた最適な転職先を紹介しています。そのため製薬業界でもMRの転職をはじめ多数の実績を持ち、その実績は業界内でも高く評価されています。

「公式サイト」はこちら

【総合型】「パソナキャリア」

「公式サイト」はこちら

パソナキャリアは、総合型の人材紹介サービスを提供する企業であり、求人数も多く、求職者にとって有利なポイントが多数あります。また製薬会社ごとに求人情報を見られることも業界内での転職を希望する人には便利です。

求人数が豊富であることや、高いコンサルティング力が「総合型」の転職エージェントとしての強みで、MRの転職でもこのような充実したサービスは転職を有利に進める上で重要です。

多彩なサービスを提供していることも活用する理由のひとつです。パソナキャリアは、転職活動に必要な支援サービスを多数提供しています。転職の相談や履歴書の添削、面接対策など、求職者のニーズに合わせた支援を行うことで、求職者の転職活動をサポートし、成功に導きます。

「パソナキャリア」サイトはこちら

「特化型」製薬オンライン

製薬・医療業界に特化した【製薬オンライン】は経験豊富なキャリアアドバイザーがあなたにぴったりの求人をご提案。MR関連の求人情報も多数あります。まずはサイトで検索をおすすめ

公式サイトはこちら

【総合型】ランスタッド

外資系の製薬会社やグローバル市場むけの大手製薬会社で実績があります。とくに外資系製薬大手のMRやMSLの求人を抱えています。

公式サイトはこちら

関連記事:ランスタッドが製薬業界の転職におすすめの理由3つ|登録の手順と評判まで徹底解説

英語を使う、外資系の転職に「エンワールド」


外資系・グローバル企業の求人・転職エージェントで、製薬企業も多く網羅しているエンワールド

公式サイトはこちら

なお、上記以外にも製薬業界で実績のある転職サイト・エージェントがございますので、一覧としてまとめている「製薬・医薬品業界の転職で実績のある転職エージェント一覧」も併せてご活用ください。

MRの転職:成功するためのポイントとおすすめ転職エージェント

MRの転職において、成功するためのポイントとおすすめ転職エージェントをご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

「MRがオワコン」という声があるとの評判ですが、製薬企業にとって、MRが果たす役割は重要であることに変わりはありません。ただし、デジタルDXの流れや、MR業務のきつさなどから、MR業界は変化しているのは確かです。また、MRに求められる能力や役割は変化もしています。

現在のMRの転職市場において、求人数は若干の減少傾向にあるものの、スペシャリティ領域などの増加傾向や未経験者からの求人増加など、新たな傾向が見られます。スキルや能力の高いMRは、更にステップアップする機会があるとも考えられます。

MRの転職で成功をするには、やはり適切な転職エージェントの利用が必要と考えます。製薬業界は、未公開求人が多いことが多くありMRの求人に関しても同様な傾向があります。

MRの転職で更に成功をするには、複数のエージェントの利用が有効です。特に「MR特化」の転職エージェントに加え「総合型」の転職エージェントを利用することで、幅広い業界や職種の求人情報を得ることと転職に関する総合的なアドバイスが得られ、成功への近道といえます。

MRは製薬業界において重要な役割を担っており、多くの人々の健康や生活に影響を与える素晴らしい仕事です。ご自分のスキルと将来の目標にぴったりある転職への微力でもお手伝いできましたら嬉しいです。

  • コメント: 0
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. 日本の製薬業界5年間でどう変わった?|40社の売上ランキング分析…

  2. 【詳細解説】製薬業界の転職|転職開始から入社までの10の手順と…

  3. 製薬業界で転職を考えたらするべき「5つの準備」とは?基本的なセ…

  4. アンサーズってどうなの?求人数やサポート、製薬特化の転職エージ…

  5. 【インタビュー】モランダCEOのフィリップ・カリガンさん|20年以上…

  6. 【MR職】の転職につよい転職エージェントおすすめ比較ランキング|…

  7. 製薬業界【特化型】転職エージェントおすすめ比較ランキング|選び…

  8. 製薬会社どこがいい?製薬会社年収ランキング|外資系、バイオテッ…

  9. 【1分で完了】「MR Biz」転職サービスのはじめ方|登録の手順を3ス…

  10. MR Bizの「採用開始アラート」がオススメの理由6つと使い方解説【…

  1. 【英語コーチング】3つのメリットとデメリット解説|得られる5つ…

  2. MRがオワコンというのは本当か?MRの転職で成功するためのポイント…

  3. 製薬・医薬品業界のおすすめ転職エージェント一覧|成功する転職の…

  4. 【MRの転職】アンサーズのデータでみる失敗しない製薬業界の転職「…

  5. 転職エージェントは「得意分野」で選ぶ|製薬業界の転職に使える5…

  6. 【キャリアアップの近道】TOEICスコア800点以上を目指す人に「役に…

  7. 製薬会社部署別求人数「比較ランキング」と転職前に読みたい「職種…

  8. ビジネスパーソンにおすすめの英語コーチングスクール6選|キャリ…

  9. 製薬業界で英語力を活かす転職の手順とは?はじめてでも失敗しない…

  10. TOEICで高スコア目指すおすすめ「英語スクール」5選|製薬業界キャ…

  1. 日本の製薬業界5年間でどう変わった?|40社の売上ランキング分析…

  2. 【詳細解説】製薬業界の転職|転職開始から入社までの10の手順と…

  3. ビジネスパーソンにおすすめの英語コーチングスクール6選|キャリ…

  4. 【英語コーチング】3つのメリットとデメリット解説|得られる5つ…

  5. 製薬会社部署別求人数「比較ランキング」と転職前に読みたい「職種…

  6. 製薬業界で英語力を活かす転職の手順とは?はじめてでも失敗しない…

  7. 転職エージェントは「得意分野」で選ぶ|製薬業界の転職に使える5…

  8. アンサーズで「製薬業界の転職トレンド」を押さえる|転職トレンド…

  9. MRがオワコンというのは本当か?MRの転職で成功するためのポイント…

  10. 【研究職の転職】アンサーズのデータでみる失敗しない製薬業界の転…

おすすめ転職エージェント

ロバート・ウォルターズ
type転職エージェントハイクラス

おすすめ英語学習

RIZAP ENGLISH 点数保証
ベルリッツ
バナー