世界の売上ランキングトップ5の大手製薬会社の主力製品と日本での後期開発品は?【2022年度】

[このウェブサイトにはPRリンクが含まれています]

この記事でわかること

  • グローバル製薬大手の主力製品とその売上
  • 日本国内での後期開発品目
  • 2022年度のグローバル製薬大手会社一覧

世界の売上ランキング上位の製薬会社の主力製品と開発品から、製薬業界の動向をみたいとの声があります。

本記事では、2022年度のグローバルでの製薬会社大手企業各社の主力製品、売上高、国内後期開発品の情報を提供します。

アンサーズビズリーチJACリクルートメント
製薬業界特化
業界内の非公開多数
製薬業界の実績多数
スカウト型でハイクラスに強い
英語にも強い総合型
製薬業界での実績も多数
公式ページ公式ページ公式ページ

製薬業界につよいエージェント

世界の製薬会社売上ランキング上位5社

会社名ランク(前年)2022年度売上(前年比)21年度売上
ファイザー1(1)1003.3億ドル (+23.4%)812.9億ドル
ロシュ2(2)663,2億ドル (+0.8%)687.0億ドル
米メルク3(6)592.8億ドル (+21.6%)487.4億ドル
アッヴィ4(3)580.5億ドル (+3.3%)562.0億ドル
J&J(医薬)5(4)525.6億ドル (+1.7%)520.8億ドル
出典:アンサーズ:【2023年版】製薬会社世界ランキング ファイザー、業界初の売上高1000億ドル突破で首位

1位:ファイザー

ファイザー社は、2021年、Covid-19ワクチンの約4兆円にも上る売上で、全世界で812.9億ドルという記録的な売上(21年度)を上げ、久しぶりに世界の製薬会社のランキングトップの位置に返り咲きました。

ファイザーは新型コロナのワクチンと治療薬の特需で得られた収益を、さらなる買収への資金としても積極的に活用しています。 

製薬業界につよいエージェント

ファイザー社のグローバルでの主力製品

医薬品名対象領域売上高(2021年度)
プレベナー肺炎球菌ワクチン59 億ドル
イブランスがん54 億ドル
エリキュース血栓塞栓症49 億ドル
ゼルヤンツ関節リウマチ25 億ドル
エンブレル関節リウマチ14 億ドル
ビンダケルTTR-FAP(希少疾患)13 億ドル
イクスタンジオンコロジー10 億ドル
チャンピックス禁煙補助薬9 億ドル
スーテントオンコロジー8 億ドル
出典:同社ホームページ(21年度)

ファイザー社の日本国内での後期開発品

Phase医薬品名対象疾患等
申請中PF-06462700希少疾病中等症以上の再生不良性貧血/抗ヒト胸腺細胞ウマ免疫グロブリン
申請中レボホリナートカルシウム水和物消化器癌胃癌/レボホリナートカルシウム水和物
申請中PF-06651600炎症性・免疫疾患円形脱毛症/リトレシチニブトシル酸塩
フェーズ3PF-06741086希少疾病血友病/マルスタシマブ
フェーズ3PF-06838435希少疾病血友病B/fidanacogene elaparvovec
フェーズ3PF-07055480希少疾病血友病A/giroctocogene fitelparvovec
フェーズ3PF-06801591泌尿器系癌膀胱癌/sasanlimab
フェーズ3PF-06863135固形・血液癌移植後の初発多発性骨髄腫/エルラナタマブ
フェーズ3PF-06944076泌尿器系癌DNA修復遺伝子変異陽性の転移性去勢感受性前立腺癌/タラゾパリブトシル酸塩
フェーズ3PF-06944076泌尿器系癌転移性去勢抵抗性前立腺癌/タラゾパリブトシル酸塩
フェーズ3PF-06425090ワクチン初のクロストリジウム・ディフィシル感染症の予防
フェーズ3PF-06482077ワクチン小児における肺炎球菌による侵襲性感染症の予防/沈降20価肺炎球菌結合型ワクチン
フェーズ3PF-06830414ワクチンダニ媒介脳炎の予防(成人、小児共通)/不活化ダニ媒介脳炎ウイルス
フェーズ3PF-06928316ワクチンRSウイルス感染症の予防(高年齢者)
フェーズ3PF-06928316ワクチンRSウイルス感染症の予防(母子免疫)
フェーズ3PF-06947386内科系疾患複雑性腹腔内感染症、複雑性尿路感染症、院内肺炎/セフタジジム、アビバクタム
フェーズ3PF-06482077ワクチン高齢者における肺炎球菌による感染症の予防/沈降20価肺炎球菌結合型ワクチン
フェーズ3PF-06939926希少疾病デュシェンヌ型筋ジストロフィー/fordadistrogene movaparvovec
フェーズ3PF-06651600炎症性・免疫疾患尋常性白斑/リトレシチニブトシル酸塩
フェーズ3PF-06741086希少疾病血友病(小児)/マルスタシマブ
フェーズ3PF-06863135固形・血液癌移植非適応の初発多発性骨髄腫/エルラナタマブ
フェーズ3PF-06863135固形・血液癌再発または難治性多発性骨髄腫/エルラナタマブ
フェーズ3PF-07850327乳癌乳癌
2023年3月現在。新規化合物等の開発品で、効能・剤形追加等の開発品は含みません

会社概要・平均年収は?

2位:ロシュ 

ロシュ社は2017年から2020年まで世界の売上高トップの座を4年間まもっていました

21年には第2位になったもののの、全世界で687.0億ドルの売上を上げています。ロシュは、分子標的薬とコンパニオン診断薬を同時に開発し、個別化医療で業界をリードしています。

ロシュは、2002年に中外製薬と資本提携(のちに子会社化)し、2009年にはバイオ医薬品最大手のジェネンテックを買収して、日米欧でユニークなグループ、開発戦略を採用しています。グループとしてもバイオ医薬品への集中を加速しています。

製薬業界につよいエージェント

ロシュの主力製品

医薬品名対象領域売上高(2021年度)
アバスチン
(一般名:ベバシズマブ)
オンコロジー50 億スイスフラン
Ocrevus
(一般名:オクレリズマブ)
オンコロジー43 億スイスフラン
リツキサン
(一般名:リツキシマブ)
オンコロジー42 億スイスフラン
Perjeta
(一般名:ペルツズマブ)
オンコロジー39 億スイスフラン
ハーセプチン
(一般名:トラスツズマブ)
オンコロジー37 億スイスフラン
アクテムラ
(一般名:トシリズマブ)
オンコロジー29 億スイスフラン
テセントリク
(一般名:アテゾリズマブ)
オンコロジー27 億スイスフラン
ヘムライブラ
(一般名:エミシズマブ)
オンコロジー22 億スイスフラン
Xolair喘息、アレルギー性鼻炎19 億スイスフラン
出典:同社ホームページ(21年度)

ロシュの日本国内での開発状況

ロシュ社は、日本においてはグループ会社である中外製薬が医薬品の開発と販売、ロシュ・ダイアグノスティックス株式会社が、診断薬・機器、研究用試薬・機器の開発、販売、輸入の事業を担当しております。

参考までに、中外製薬の日本での後期開発品の一覧をこちらではご紹介いたします。

Phase医薬品名対象疾患等提携・起源
申請中RG6264癌領域乳癌、大腸癌/抗HER2ヒト化モノクローナル抗体/HER2二量体化阻害ヒト化モノクローナル抗体/トラスツズマブ、ペルツズマブ/注/配合剤ロシュ
フェーズ3RG6058癌領域食道癌(テセントリクとの併用)/抗TIGITヒトモノクローナル抗体/チラゴルマブ/注ロシュ
フェーズ3RG6058癌領域非小細胞肺癌(ステージⅢ)(テセントリクとの併用)/抗TIGITヒトモノクローナル抗体/チラゴルマブ/注ロシュ
フェーズ3RG6058癌領域非小細胞肺癌[一次治療](テセントリクとの併用)/抗TIGITヒトモノクローナル抗体/チラゴルマブ/注ロシュ
フェーズ3RG6171癌領域乳癌(アジュバント)/選択的エストロゲン受容体分解薬/giredestrant/経口ロシュ
フェーズ3RG6171癌領域乳癌[一次治療](パルボシクリブ+レトロゾールとの併用)/選択的エストロゲン受容体分解薬/giredestrant/経口ロシュ
フェーズ3RG6396癌領域非小細胞肺癌[一次治療](ぺムブロリズマブとの併用)/RET阻害剤/プラルセチニブ水和物/経口ロシュ,Blueprint
フェーズ3RG7440癌領域前立腺癌[一次治療](アビラテロンとの併用)/AKT阻害剤/イパタセルチブ塩酸塩/経口ロシュ、Array
フェーズ3RG7828癌領域濾胞性リンパ腫[二次治療](レナリドミドとの併用)/抗CD20/CD3バイスペシフィック抗体/mosunetuzumab/注ロシュ
フェーズ3RG6356/SRP-9001神経疾患領域デュシェンヌ型筋ジストロフィー(DMD)/マイクロジストロフィン遺伝子治療/delandistrogene,moxeparvovec/注Sarepta
フェーズ3SKY59/RG6107血液疾患領域発作性夜間ヘモグロビン尿症(PNH)/抗補体C5リサイクリング抗体/クロバリマブ/注ロシュ
フェーズ3SKY59/RG6107血液疾患領域非典型溶血性尿毒症症候群(aHUS)/抗補体C5リサイクリング抗体/クロバリマブ/注 
フェーズ3RG6058癌領域非扁平上皮非小細胞肺癌[一次治療](テセントリクとの併用)/抗TIGITヒトモノクローナル抗体/チラゴルマブ/注ロシュ
フェーズ3RG7828癌領域再発または難治性のアグレッシブB細胞性非ホジキンリンパ腫(ポライビーとの併用)/抗CD20/CD3バイスペシフィック抗体/mosunetuzumab/注/適応拡大ロシュ
フェーズ2/3GYM329/RG6237神経疾患領域脊髄性筋萎縮症(エブリスディとの併用)/抗潜在型ミオスタチンスイーピング抗体/注 
2023年3月現在。新規化合物等の開発品で、効能・剤形追加等の開発品は含みません

4位:アッヴィ

全世界で6兆円以上の売上をあげて22年度の売上ランキングトップ4の「アッヴィ」アッヴィは日本でも1000億円、1500人を超える規模を誇ります。

アッヴィは、グローバルな研究開発型のバイオ医薬品企業で、免疫疾患、ウイルス、がん、精神・神経疾患などの領域で革新的な医薬品を提供しています。

製薬業界につよいエージェント

アッヴィの主力製品

医薬品名対象領域売上高(2021年度)
ヒュミラ自己免疫疾患198 億ドル
イムブルビカ慢性リンパ性白血病53 億ドル
マヴィレットC型肝炎18 億ドル
スキリージ自己免疫疾患16 億ドル
ボトックス美容関連14 億ドル
ベネクレクスタ慢性リンパ性白血病13 億ドル
クレオン慢性膵炎11 億ドル
ルプロンオンコロジー8 億ドル
リンヴォック自己免疫疾患7 億ドル
出典:同社ホームページ(21年度)

アッヴィの日本国内での後期開発品

Phase医薬品名対象疾患等
フェーズ3RGH-188神経科・神経内科統合失調症/cariprazine
フェーズ3AGN-241689神経科・神経内科片頭痛予防/atogepant
フェーズ3ABBV-399癌領域非小細胞肺癌(NSCLC)/telisotuzumab vedotin/注
フェーズ3ABT-263癌領域骨髄線維症(MF)/navitoclax/注
フェーズ3ABT-888癌領域卵巣癌/ベリパリブ/経口
フェーズ3ABBV-GMAB-3013抗悪性腫瘍薬B細胞リンパ腫/epcoritamab
2023年3月現在。新規化合物等の開発品で、効能・剤形追加等の開発品は含みません

会社概要・平均年収は?

5 位:ジョンソン・エンド・ジョンソン

ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)は全世界で520.8億ドルの売上(21年度)を上げて全世界の医薬品の売上第4位の業界最大手の製薬会社の一つです。

日本には、ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社およびヤンセンファーマ株式会社があり、医療用医薬品をヤンセンファーマ株式会社が担当しています

製薬業界につよいエージェント

J&J|ヤンセンファーマの主力製品

医薬品名対象領域売上高(2021年度)
ステラーラ乾癬・クローン病・潰瘍性大腸炎91 億ドル
ダラザレックスオンコロジー60 億ドル
インヴェガ統合失調症40 億ドル
イムブルビカオンコロジー44 億ドル
トレムフィア乾癬または(および)掌蹠膿疱症21 億ドル
イグザレルト静脈血栓塞栓症24 億ドル
レミケード自己免疫性疾患32 億ドル
シンポニー関節リウマチと潰瘍性大腸炎22 億ドル
ジェコビデンCovid-19ワクチン24 億ドル
プリジスタ抗HIV薬21 億ドル
出典:同社ホームページ(21年度)

ヤンセンファーマの日本国内での後期開発品

Phase医薬品名対象疾患等
フェーズ3JNJ-61186372非小細胞肺癌/amivantamab/注
フェーズ3JNJ-73841937EGFR遺伝子変異陽性の手術不能又は再発非小細胞肺癌/lazertinib/経口
フェーズ3TMC207治療抵抗性の肺Mycobacterium avium complex(MAC)症/ベダキリンフマル酸塩/経口
フェーズ3CNTO1275高安動脈炎/ウステキヌマブ/注
フェーズ3CNTO1275中等症から重症の活動期クローン病の小児患者/ウステキヌマブ/注
フェーズ3CNTO1275中等症から重症の活動期潰瘍性大腸炎の小児患者/ウステキヌマブ/注
フェーズ3JNJ-42756493尿路上皮癌/erdafitinib/経口
フェーズ3JNJ-61186372オシメルチニブが無効となったEGFR変異局所進行又は転移性非小細胞肺癌/amivantamab/注
フェーズ3JNJ-68284528初発の多発性骨髄腫/cilta-cel/注
フェーズ3JNJ-68284528多発性骨髄腫/cilta-cel/注
フェーズ3JNJ-61186372-SC進行又は転移性非小細胞肺癌/アミバンタマブSC-CF OBDS/注
フェーズ3JNJ-64007957抗CD38モノクローナル抗体及びレナリドミドを含む1~3ラインの前治療歴がある再発又は難治性多発性骨髄腫/Teclistamab/注
フェーズ3JNJ-64007957再発又は難治性の多発性骨髄腫/Teclistamab/注
フェーズ3JNJ-64407564再発又は難治性の多発性骨髄腫/Talquetamab/注
フェーズ3VAC18193呼吸器合胞体ウイルス(RS ウイルス)予防/Ad26、protein preF RSV Vaccine/注
2023年3月現在。新規化合物等の開発品で、効能・剤形追加等の開発品は含みません

会社概要・平均年収は?

6 位:ノバルティス   

ノバルティスは21年には全世界で516.3億ドルの売上を上げ、ランキングでは第5位の世界最大手の医薬品会社です。

1996年に、スイスのチバ、ガイギー、サンドの3社が合併してノバルティス・ファーマが設立されました。本社はスイス、バーゼルにあります。

2010年代前半までのノバルティスは、医療用医薬品、ワクチン・診断薬、ジェネリック医薬品、コンシューマーへルスケアの4事業を構成してました。

2010年には眼科領域に特化したスイスのアルコン社を買収し、多角化を進めてましたが、2015年以降、医薬品、眼科領域、ジェネリック医薬品の各事業に経営資源を集中するために大規模な事業再編を行っています。

製薬業界につよいエージェント

ノバルティスの主力製品

医薬品名対象領域売上高(2021年度)
コセンティクス乾癬40 億ドル
ジレニア多発性硬化症30 億ドル
エンレスト慢性心不全、高血圧25 億ドル
タシグナ慢性骨髄性白血病(CML)17 億ドル
ルセンティス加齢黄斑変性症15 億ドル
タフィンラー / メキニストメラノーマ15 億ドル
サンドスタチン消化管ホルモン産生腫瘍13 億ドル
ジャカビ骨髄線維症(MF)13 億ドル
ソレア季節性アレルギー性鼻炎13 億ドル
出典:同社ホームページ(21年度)

ノバルティスの国内での後期開発品

Phase医薬品名対象疾患等
申請中LTW888眼科両アレル性RPE65遺伝子変異による遺伝性網膜ジストロフィー
申請中インクリシランナトリウム循環器・腎臓・代謝高コレステロール血症または家族性高コレステロール血症/インクリシランナトリウム
フェーズ3TQJ230循環器・腎臓・代謝心血管疾患の既往を有するLp(a)高値患者における心血管リスク軽減
フェーズ3LNP023循環器・腎臓・代謝C3腎症/効能・剤形追加
フェーズ3LNP023循環器・腎臓・代謝IgA腎症/効能・剤形追加
フェーズ3LNP023オンコロジー発作性夜間ヘモグロビン尿症
フェーズ3NIS793オンコロジー転移性膵管腺癌(一次治療)
フェーズ3アルペリシブオンコロジーHR陽性HER2陰性転移性乳癌(フルベストラント併用)/アルペリシブ
フェーズ3サバトリマブ(遺伝子組換え)オンコロジー骨髄異形成症候群/サバトリマブ(遺伝子組換え)
フェーズ3LOU064イムノロジー特発性の慢性蕁麻疹
フェーズ3リゲリズマブ(遺伝子組換え)イムノロジー食物アレルギー/リゲリズマブ(遺伝子組換え)
フェーズ3AAA617オンコロジーPSMA陽性ホルモン感受性前立腺癌
フェーズ3VAY736イムノロジーシェーグレン症候群
2023年3月現在。新規化合物等の開発品で、効能・剤形追加等の開発品は含みません

会社概要・平均年収は?

世界の製薬会社の売上ランキングと主力製品・国内後期開発品のまとめ

いかがでしたか?

本記事では、2021年度の世界の製薬会社売上ランキングトップ企業にフォーカス、各社の主力製品、売上高、国内後期開発品、そして今後の展望についてまとめました。

売上高や主力製品だけでなく、今後数年間で日本国内で販売される可能性がある後期開発品の情報から、各社が直面する課題や新たな取り組みについて理解を深めることができます。

  • コメント: 0
  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


  1. 製薬業界で転職を考えたらするべき「5つの準備」とは?基本的なセ…

  2. アンサーズってどうなの?求人数やサポート、製薬特化の転職エージ…

  3. 【インタビュー】モランダCEOのフィリップ・カリガンさん|20年以上…

  4. 【MR職】の転職につよい転職エージェントおすすめ比較ランキング|…

  5. 製薬業界【特化型】転職エージェントおすすめ比較ランキング|選び…

  6. 製薬会社どこがいい?製薬業界130社の年収を徹底調査|失敗しない転…

  7. 【1分で完了】「MR Biz」転職サービスのはじめ方|登録の手順を3ス…

  8. MR Bizの「採用開始アラート」がオススメの理由6つと使い方解説【…

  9. 【ビズメイツ】評判と口コミ|社会人の英語学習におすすめの3つの…

  10. 海外医薬品ニュースおすすめランキングトップ3|英語で読む製薬ニ…

  1. 【2023年版】米国で特許切れの大型医薬品ランキングTOP10|ヒュミラ…

  2. 【キャリアアップの近道】TOEICスコア800点以上を目指す人に「役に…

  3. 【開発職の転職】アンサーズのデータでみる失敗しない製薬業界の転…

  4. 製薬業界で英語力を活かす転職の手順とは?はじめてでも失敗しない…

  5. 日本の製薬業界5年間でどう変わった?|40社の売上ランキング分析…

  6. 転職前に読んでおきたい製薬会社の「職種と仕事内容」徹底解説|各…

  7. 製薬業界の転職トレンドを活用する方法を解説|転職トレンドに影響…

  8. 【英語コーチング】3つのメリットとデメリット解説|得られる5つ…

  9. 【MRの転職】アンサーズのデータでみる失敗しない製薬業界の転職「…

  10. 【必読】転職エージェントは「得意分野」で選ぶ|製薬業界の転職に…

  1. 日本の製薬業界5年間でどう変わった?|40社の売上ランキング分析…

  2. ビジネスパーソンにおすすめの英語コーチングスクール6選|キャリ…

  3. 【英語コーチング】3つのメリットとデメリット解説|得られる5つ…

  4. 【詳細解説】製薬業界の転職|転職開始から入社までの10の手順と…

  5. 転職前に読んでおきたい製薬会社の「職種と仕事内容」徹底解説|各…

  6. 製薬業界で英語力を活かす転職の手順とは?はじめてでも失敗しない…

  7. 【必読】転職エージェントは「得意分野」で選ぶ|製薬業界の転職に…

  8. 製薬業界の転職トレンドを活用する方法を解説|転職トレンドに影響…

  9. MRがオワコンというのは本当か?MRの転職で成功するためのポイント…

  10. 【研究職の転職】アンサーズのデータでみる失敗しない製薬業界の転…

おすすめ転職エージェント

ロバート・ウォルターズ
type転職エージェントハイクラス

おすすめ英語学習

RIZAP ENGLISH 点数保証
ベルリッツ
バナー