BMS

ブリストル・マイヤーズスクイズ社に関する世界の製薬ニュースのまとめ。Insights4がピックアップした世界で注目されたニュースを一覧でご覧いただけます。

並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順
  1. heart
    • BMSジョンソン・エンド・ジョンソンバイエル
    • 循環器系疾患

    バイエルとBMS・ジョンソン&ジョンソンが開発中の2つのFXIa阻害剤が第3…

    欧州心臓病学会において、2つの経口FXIa阻害剤データが発表された。バイエルのアスンデキサンは、出血リスクに大きな影響を…

  2. goodresult
    • BMS
    • 血液疾患

    BMS、多発性骨髄腫対象のアベクマの試験結果発表。早期治療薬としての可能性を…

    8月10日、BMS社と2セブンティ・バイオ社は多発性骨髄腫患者を対象とした、BCMA標的CAR-T細胞療法アベクマと、標準併用レジメ…

    • BMS
    • オンコロジー血液腫瘍

    【ASCO2022】BMS社再発/難治性大細胞型B細胞リンパ腫対象治療薬ブレ…

    ASCO2022で、BMS社が、造血幹細胞移植の対象とならない再発/難治性大細胞型B細胞リンパ腫を対象とした第2相PILOT試験の良好な…

  3. discovery
    • BMSアミリックスノバルティスブルーバード・バイオ
    • すべての疾患

    2022年下半期、FDAの承認が期待される注目の新薬5選まとめ:デュクラバシ…

    新薬の承認は業界全体に大きな影響を与えます。今日は、2022年下半期にFDAが承認する見込みの中で、影響が大きい新薬5つを選…

  4. colorectal cancer
    • BMS小野薬品
    • オンコロジー消化器がん

    マイクロサテライト安定性BRAF V600E変異大腸癌でビラフトビ併用にオプ…

    マイクロサテライト安定性BRAF V600E変異大腸癌でビラフトビ+セツキシマブにオプジーボの追加で高い奏効率が示されました。…

  5. OK
    • BMS小野薬品
    • オンコロジー消化器がん

    オプジーボ、さらなる機会拡大の可能性。ASCO2022でRAS/BRAF変異…

    未だにアンメットニーズが高い大腸がん市場ですが、オプジーボが新たな機会を得る可能性があります。今回ASCO2022年次総会で…

  6. SLE
    • BMS
    • 自己免疫性疾患

    デュクラバシチニブ、全身性エリテマトーデス(SLE)への第II相試験の成功を…

    BMSが、デュクラバシチニブのSLE対象の第II相試験の成功を発表。SLEは、自身の免疫システムが体内の複数の臓器を攻撃してしま…

  7. lung cancer
    • BMSアムジェンジェネンテックロシュ中外製薬
    • オンコロジー肺がん

    ASCO2022「肺がん」で注目の演題は、ミラティ社のアダグラシブとTIGI…

    ASCO2022年次総会、「肺がん」での注目演題は、ミラティ社のアダグラシブとTIGIT免疫療法チラゴルマブです。ASCO 2022では、…

  8. melanoma
    • BMS
    • オンコロジー

    ASCO2022開幕直前:「メラノーマ」で注目の2つの演題。オプジーボの合剤…

    デルブインサイトが注目するメラノーマでのASCO2022発表予定の2つの演題は、BMSのOPDUALAGとアイオバンス社の細胞治療薬リフ…

  9. partners
    • BMS
    • オンコロジー

    BMS社とImmatics社 同種ガンマ・デルタ細胞療法にかんする提携契約拡…

    ブリストル・マイヤーズスクイブとImmatics社は、既存の提携関係をもとに、新たな細胞療法開発を開始します。この提携の拡大…

  10. approved
    • BMS
    • オンコロジー消化器がん

    FDA、食道扁平上皮癌のファーストライン治療薬としてオプジーボの2つのレジメ…

    ブリストル・マイヤーズスクイブが、オプジーボベースの2つのレジメンをFDAが承認したことを発表。PD-L1の状態にかかわらず、…

  11. IPF
    • BMS
    • 炎症性疾患

    ベーリンガー、経口PDE4B阻害剤の第2相でIPFの進行を遅らせる有望な中間…

    ベーリンガーインゲルハイムが、IPF対象臨床試験で「有望な」中間データが得られたと発表。経口PDE4B阻害剤BI 1015550の第2相…

  12. approved
    • BMS
    • 循環器系疾患

    BMSのマバカムテン、閉塞性肥大型心筋症対象で、米FDAがミオシン阻害剤とし…

    ブリストル・マイヤーズ スクイブが4月28日、閉塞性肥大型心筋症の機能と症状を改善する治療薬としてマバカムテンがFDAから承…

    • BMS

    BMS第1四半期業績発表。レブロジルのジェネリック侵食速度速く、今年の売上横…

    ブリストル・マイヤーズスクイブ社が22年第1四半期の業績を発表した。同社の主力薬である エリキュースとオプジーボは前年比2…

  13. heart
    • BMS
    • 循環器系疾患

    BMSのマバカムテン、FDAによる承認審査決定が4月末に迫る中で、更にポジテ…

    ブリストル・マイヤーズスクイブは、米国心臓病学会の年次学術セッションにおいて、心筋ミオシン阻害剤マバカムテン(mavacam…

  14. ovarian cancer
    • BMS
    • オンコロジー婦人科がん

    PARP阻害剤ルカパリブ、卵巣がんファーストライン維持療法の臨床試験成功。C…

    Clovis Oncologyは、PARP阻害剤ルカパリブを高悪性度卵巣がん、卵管がん、原発性腹膜がんの女性のフロントライン維持療法とし…

  15. approve
    • BMS小野薬品
    • オンコロジー肺がん

    オプジーボ、非小細胞肺がんの術前治療市場へ最速で承認。週術期療法で地位挽回へ…

    BMSが、3月4日、非小細胞肺がんのネオアジュバント療法において、オプジーボと化学療法の併用が承認されたことを発表しました…

  16. lung cancer
    • BMS小野薬品米メルク
    • オンコロジー肺がん

    キイトルーダの肺がん対象で、術後アジュバント療法での効果をメルク社が発表

    メルク社が1月10日月曜日、キイトルーダ(ペムブロリズマブ)の肺がんに関する最新の臨床試験結果を発表した。今回の発表は、…

    • BMS小野薬品
    • オンコロジー

    オプジーボ、切除不能な進行・再発の胃がんと食道がんに対する術後補助療法日本で…

    小野薬品工業株式会社とブリストル・マイヤーズ スクイブが、PD-1阻害剤オプジーボ(一般名:ニボルマブ)の、切除不能な進行…

  17. cancer
    • BMS小野薬品
    • オンコロジー肺がん

    肺がんネオアジュバント対象でオプジーボ併用療法がEFSの目標を達成

    ブリストル・マイヤーズ スクイブ社が11月9日、切除可能なステージIB~IIIAの非小細胞肺がん(NSCLC)患者に対して手術前にオ…

    • BMSジョンソン・エンド・ジョンソンブルーバード・バイオ
    • オンコロジー血液腫瘍

    多発性骨髄腫BCMA標的のCAR-T療法「Cilta-cel」承認審査をFD…

    多発性骨髄腫対象BCMA標的のCAR-T細胞療法「Cilta-cel」のFDAによる承認審査が22年2月28日まで延長されるとLegend Biotech社…

    • BMS
    • 自己免疫性疾患

    BMSのデュクラバシチニブ、「乾癬」対象の第3相試験でアムジェンのオテズラに…

    BMSのデュクラバシチニブが、乾癬対象の第3相(POETYK PSO-2)試験で主要および副次的評価項目いずれでもアムジェンのオテズ…

 

☎ 080-9159-1217

海外情報・調査ご相談ください

平日 9:00-18:00

    「1分でわかる製薬ニュース」

    無料で製薬ニュースを日本語で配信しています。
     

    1. アミリックスのALS治療薬レリヴリオが米国FDAが承認。アイス・バケ…

      2022.09.30

    2. partners

      独メルク、次世代PARP阻害剤の開発でNerviano社と提携

      2022.09.22

    3. Intellia社、HAEとATTRアミロイドーシスに対するCRISPR療法の良好な…

      2022.09.18

    4. アルナイラムとリジェネロンのNASH治療薬が良好な結果を得て第2相…

      2022.09.16

    5. disappointment

      アラコス、好酸球性GI疾患におけるリレンテリマブの開発を中止

      2022.09.11

    6. オックスフォード大学で開発されたマラリアワクチンのブースター投…

      2022.09.09

    7. OK

      バイエル・リジェネロンのアイリーア、より長い間隔、高用量で効果…

      2022.09.08

    8. breast cancer asco

      ESMO22:ギリアド社、HR+/HER2-乳がん試験でトロデルヴィがOSを3カ…

      2022.09.06

    9. week5

      今週の製薬ニュースまとめ: 世界で注目の製薬ニュース5選[2022年8…

      2022.09.04

    10. goodresult

      アムジェンのルマクラスの肺がん第3相臨床試験で主要目標を達成

      2022.09.04

    1. partners

      ノボ、フォルマ社を11億ドルで買収。フォルマ保有の鎌状赤血球症の…

      2022.09.01

    2. ranking

      日本の製薬会社売上ランキング:5年間のランキングの推移でみる製…

      2022.08.21

    3. fail

      サノフィ、経口乳がん治療薬SERD2回目の試験も失敗。開発を中止

      2022.08.18

    4. FDA

      FDA MaaT Pharma社のマイクロバイオーム療法の試験実施保留扱いを…

      2022.08.15

    5. breast cancer

      メナリーニ社の経口SERDエラセストラント、乳癌対象でFDAの優先審査…

      2022.08.15

    6. goodresult

      BMS、多発性骨髄腫対象のアベクマの試験結果発表。早期治療薬として…

      2022.08.15

    7. ProQR社、生き残りをかけてAxiomer技術を用いたRNA編集プラットフォ…

      2022.08.12

    8. M&A

      ファイザー社、グローバル・ブラッド・セラピューティクス社を50億…

      2022.08.03

    9. ALS

      バイオジェンのトフェルセン、FDA承認申請を受理、審査へ。第3相VA…

      2022.07.27

    10. crohns diseasae

      アッヴィのリンヴォックが、クローン病で1年治療効果維持の評価項目…

      2022.05.12

    1. 【ケーススタディ】10年後上市をめざす化合物の評価と価値最大化の…

      2022.02.21

    2. medinew

      2022年3月2日(水)オンライン開催:医薬品デジタルマーケティング…

      2022.02.16

    3. 2022年2月24日(木)オンライン開催:1ヶ月かかっていた医師のリサ…

      2022.02.06

    4. 2022年2月16日(水)開催 無料オンラインセミナー:データを活用し…

      2022.02.03

    5. 米国市場進出への新しいオプション。コストを抑え、最速で新薬の上…

      2022.02.01