製薬業界で転職を考えたらするべき「5つの準備」とは?基本的なセキュリティ対策も解説

製薬・医薬品業界で転職を考えたけれども何を準備すればいいのかわからないということありませんか?

製薬・医薬品業界は、研究開発から製造、販売まで多岐にわたる分野であり、高度なスキルが求められるユニークな業界です。そのため、転職でも製薬業界独特の準備が必要です。

本記事では、製薬・医薬品業界で転職活用で必要な準備はなにかを解説します。この記事を使うことで、転職の第一歩としてどのような準備が必要なのかが明確になります。

アンサーズビズリーチJACリクルートメント
製薬業界特化
業界内の非公開多数
製薬業界の実績多数
スカウト型でハイクラスに強い
英語にも強い総合型
製薬業界での実績も多数
公式ページ公式ページ公式ページ

製薬業界のおすすめ転職エージェントをランキングで比較

転職会議が行った1000人へのサーベイによると4人に1人の転職者が、転職結果に満足していないというデータがあります。

転職希望者は、転職活動の流れを把握、しっかりと準備をしたうえで転職活動を始めることが大切です。また、製薬業界独特の課題や難しさもあります。

製薬業界の転職、業界特有の課題とは?

製薬業界の転職で失敗しないためには、製薬業界独特の課題を踏まえた上で、転職活動をはじめることが重要です。

例えば、以下のような製薬業界独特の転職の課題を踏まえることが成功のために重要です。

  • 求人数は決して多くない。専門性が高い場合、今すぐには無い求人も
  • 他の業種からの流入は少ないが、あらたしい職種が増えてきている傾向
  • 未経験者にとっての求人はかなり限られている

これらの課題を踏まえたうえで、どのように転職活動の準備を進めればよいのでしょうか?

それでは、製薬業界の転職を考えた際に、まずはするべき準備と基本的なセキュリティ対策を解説します。

1.キャリアプランの明確化

製薬業界での転職を考える場合、まず最初に自分のキャリアプランを明確にすることが非常に重要です。

自分のキャリアプランを明確にすることで、自分にとっての理想的な転職先やその職種、キャリアアップの方向性を考えることができます。

自分が得意とする分野や興味を持っている分野、今後挑戦したいことなどを整理し、それに基づいた転職活動を進めることができます。

自分のキャリアプランを明確にすることで、転職活動中に企業や採用担当者との面接で自己PRを行う際にも、自分の希望する方向性や目標を明確に伝えることができます。

自分の理想像や目標を明確にして、そのための具体的なアクションを考え、自分自身を成長させるための転職活動を進めることが大切です。

このことで自分自身と企業とのミスマッチを避けることができ、スムーズな転職活動を進めることができます。

製薬業界での転職を考えた際には、まず自分自身のキャリアプランを明確にすることが非常に重要であると言えます。

2.自己分析の実施

自分自身のスキルや適性を客観的に分析し、転職の方向性を決めることも大切です。この機会に、自身の強みや弱み、興味や価値観などを振り返り、自己分析を行いましょう。

方法としては、いくつかあります。

自分自身のスキルや経験を整理し、スキルに関するシートの作成もその1つです。

これによって、自分が持つスキルを客観的に把握し、転職先で求められるスキルとの適合度を確認できます。転職先での自分の役割や業務内容をイメージし、そのために必要なスキルや資格、知識などを考えます。

また、転職エージェントのキャリアコンサルタントに相談するのも自己分析の1つと言えます。

キャリアコンサルタントは多くの転職希望者の相談にのっている経験から、客観的な評価が期待できます。

転職を観た得た際に、自己分析をすることによって、客観性をもって転職先でのキャリアアップのイメージを明確にすることができます。

3. 求人情報をまずは見てみる

製薬業界での転職を考える際には、転職市場の現状の把握が非常に重要、転職サイトを通じて求人情報をまずは見てみることがオススメです。

製薬業界は研究開発に時間がかかることと、臨床試験や承認申請の進捗によっても需給バランスが変化することなど、求人数が増減します。

製薬企業の経営や戦略によっても、求人ニーズに差があります。職種も多岐にわたっており、それぞれの職種によって求められるスキルや求人数も異なります

転職サイトは、膨大な求人情報を抱えていることが多く、自分自身のスキルや希望条件に合った求人を探すことができます。

また、転職に関するイベントやセミナーに参加することも、求人情報を収集する上で有効な手段のひとつです。

製薬業界での転職を考えた際には、転職サイトなどを通じて、求人情報をまずは見ることやイベントに参加することで効果的に情報を収集することができます

4.希望の会社、部署候補の情報収集

製薬業界での転職において、転職先の選択で重要なことは、自分のスキルやキャリアに合った会社や職種を選ぶことです

大手企業や中小企業、新興ベンチャー企業など、企業の規模や特色によって求められるスキルや経験が異なります。自分が持つ能力や希望する職務内容に合った企業を選ぶことが重要です。

製薬会社がどのような研究開発を行っているか、その成果や将来性はどうかなどを調べ、自分の関心や志向に合致する企業を選ぶことが重要です。

また、企業の雰囲気や従業員の働きやすさも、転職先企業を選ぶ上で重要なポイントです。社員の労働環境や福利厚生などが充実しているか、社風や文化が自分に合っているかどうかを確認することが大切です。

企業の業績や成長性も、転職先企業を選ぶ上で重要なポイントです。将来的に事業拡大や成長が見込める企業を選ぶことで、自身のキャリアアップや将来性を見据えた転職を実現できます。

準備の段階ですが、自分のキャリアの方向性として希望の企業や職種を準備して、具体的な転職対策に落とし込みましょう。

製薬会社の職種は多岐にわたります。以下の記事では、主要な職種がどのようなものか?求人のトレンドも含めて解説しています。

5.業界で実績のある転職エージェントへ登録

自分の希望にあった転職に、適切な転職エージェントは必須ですが、製薬業界での転職には、業界で実績のある転職エージェントを活用することがとても重要です。

製薬業界の求人は専門性が高く、数も限られているため、求職者と求人の要件がしっかりとマッチングできる経験や実績がある転職エージェントの活用が成功のためには大前提です。

転職エージェントへの登録は転職をすることを決定する前の準備段階でも大丈夫です。

転職はまだ検討中であっても、転職エージェントは転職の専門家として求職者の相談にのってくれます

また、転職エージェントとも必ず相性はありますので、転職エージェントをしっかりと比較をすることと、必ずしも1社にこだわらず、複数の転職エージェントに「複数登録」をするなどしてベストなエージェントを活用しましょう。

どの転職エージェントを活用するかは、製薬業界での転職の結果に大きな影響を及ぼしますので、情報収集、比較などをしたうえで自分に合う転職エージェントを選びましょう。

製薬業界で実際に実績のある転職エージェントのまとめは、別記事「製薬会社で実績のあるおすすめ転職エージェント10選【比較ランキング】選び方とタイプ、注意点まで徹底解説」で詳しく解説していますので、ご活用ください。

転職活動ばれないようにセキュリティ対策も万全に

製薬業界で転職活動を安心してはじめる場合、転職活動をしていることはバレないようにしっかり進めなくてはいけません。

ここでは、準備するべき基本的なツールとセキュリティ対策に関して解説をします。以下は、転職活動に、最低限必要なものですが、セキュリティをしっかりとしたうえでの活用が重要です。

パソコン・スマートフォン

パソコンやスマートフォンは、転職活動にも必須です。

多くの方が、会社のラップトップやスマホを転職活動でも活用していますが、就職に関する文書作成、ウエブの閲覧情報には十分注意をしましょう。

転職に関する情報収集、コミュニケーションツール、文書作成、データ分析など、さまざまな業務にこれらのデバイスが必要ですが、個人のクラウドへの保存、シークレットモードの活用、会社のパソコンでは転職情報を閲覧しないなど転職に関する情報の管理をしっかりしましょう。

なお、転職に関しては、個人のスマホ、パソコンを使用することで情報管理は徹底できます。

個人のメールアドレス

転職活動におけるコミュニケーション、情報交換には、個人のメールアドレスを活用しましょう。

会社のメールアドレスでのやり取りした情報は、会社から閲覧されていると思うくらいに思っても言い過ぎではありません。

転職に関する情報交換でメールを使う際には、会社のメールアドレスは使わないほうが良いでしょう。

なお、個人のメールアドレスは、プロフェッショナルな印象を与えるようなアドレスを選ぶことが大事です。

また、スマホでもいつでもメールの確認が出来るなど、必要な時に確認、返信や連絡を迅速に行える準備をしましょう

履歴書・職務経歴書の作成と保管方法に注意

製薬業界での転職を考える場合、まずは自己紹介や職務経歴をまとめた履歴書や職務経歴書が必要です。

これらの書類は、過去の経験やスキル、学歴、研究や業務での成果などを示すために使用されます。転職エージェントのキャリアコンサルタントに添削をしてもらい、より完成度の高いものにすることもできます。

これらの転職に関わる重要な書類は、職務中や、会社内での作成、更新はしないこと、会社内の共有フォルダーへの保管はしないなどばれないように十分に注意をしましょう。

まえだ
まえだ

転職することを決定する前だからこそ出来る準備を大切に。基本的なセキュリティ対策もわすれずに!

製薬業界で転職を考えた際の準備まとめ

本記事では、製薬業界での転職を考えた際にするべき必要な準備について解説しました。

製薬業界での転職を考えた場合、まずは、自身のキャリアプランを明確にすることが重要です。これにより、理想的な転職先や職種、キャリアアップの方向性を考えることができます。また、面接での自己PRもスムーズに行えます。

2つめとして、自己分析の実施をしましょう。

このことで、自分のスキルや適性を客観的に分析し、転職の方向性を決めることも重要です。自己分析を行う方法として、スキルシートの作成やキャリアコンサルタントとの相談が挙げられます。

3つ目の準備として、求人情報をまずは見てみることをおすすめします。

製薬業界の求人情報を実際に見ることで、どのような職種でどのくらいの条件なのか、さまざまな情報を収集することができます。

また、転職サイトのイベント参加を通じても、情報を得ることも可能です。

4つめは、実際に希望の会社、部署候補の情報収集をしましょう。

転職先の選択で重要なのは、自分のスキルや希望に合った企業や職種を選ぶことです。企業の雰囲気や業績、将来性などを調査し、自身のキャリアアップに合致する転職先を選びましょう。

最後に、転職の準備段階で貼りますが、転職エージェントへ登録してみても良いでしょう。

ただし、製薬業界での転職には、実績のある転職エージェントを選んで登録しましょう。また、好みや相性、適性もあるので複数のエージェントに登録することも成功のためには大切です。

製薬業界での転職を考えた際にまずはできる準備として、キャリアプランの明確化や自己分析、求人情報の収集、転職先の情報収集、転職エージェントの活用などが重要であることを説明しました。

転職は、キャリアのみならず人生にとっても大きな決断です。

実際に転職をするかどうかまだ決定していない段階でも、成功のためにいくつかできる準備があります。

ひとつひとつクリアにして自分の具体的な目標に進んでいってほしいと思います。

アンサーズビズリーチJACリクルートメント
製薬業界特化
業界内の非公開多数
製薬業界の実績多数
スカウト型でハイクラスに強い
英語にも強い総合型
製薬業界での実績も多数
公式ページ公式ページ公式ページ

製薬業界のおすすめ転職エージェントをランキングで比較

  1. 日本の製薬業界5年間でどう変わった?|40社の売上ランキング分析…

  2. 【詳細解説】製薬業界の転職|転職開始から入社までの10の手順と…

  3. 製薬業界で転職を考えたらするべき「5つの準備」とは?基本的なセ…

  4. アンサーズってどうなの?求人数やサポート、製薬特化の転職エージ…

  5. 【インタビュー】モランダCEOのフィリップ・カリガンさん|20年以上…

  6. 【MR職】の転職につよい転職エージェントおすすめ比較ランキング|…

  7. 製薬業界【特化型】転職エージェントおすすめ比較ランキング|選び…

  8. 製薬会社どこがいい?製薬会社年収ランキング|外資系、バイオテッ…

  9. 【1分で完了】「MR Biz」転職サービスのはじめ方|登録の手順を3ス…

  10. MR Bizの「採用開始アラート」がオススメの理由6つと使い方解説【…

  1. 【詳細解説】製薬業界の転職|転職開始から入社までの10の手順と…

  2. 製薬会社部署別求人数「比較ランキング」と転職前に読みたい「職種…

  3. 転職エージェントは「得意分野」で選ぶ|製薬業界の転職に使える5…

  4. 製薬・医薬品業界のおすすめ転職エージェント一覧|成功する転職の…

  5. 【開発職の転職】アンサーズのデータでみる失敗しない製薬業界の転…

  6. ビジネスパーソンにおすすめの英語コーチングスクール6選|キャリ…

  7. 【英語コーチング】3つのメリットとデメリット解説|得られる5つ…

  8. 日本の製薬業界5年間でどう変わった?|40社の売上ランキング分析…

  9. 製薬業界で英語力を活かす転職の手順とは?はじめてでも失敗しない…

  10. 【研究職の転職】アンサーズのデータでみる失敗しない製薬業界の転…

  1. 日本の製薬業界5年間でどう変わった?|40社の売上ランキング分析…

  2. 【詳細解説】製薬業界の転職|転職開始から入社までの10の手順と…

  3. ビジネスパーソンにおすすめの英語コーチングスクール6選|キャリ…

  4. 【英語コーチング】3つのメリットとデメリット解説|得られる5つ…

  5. 製薬会社部署別求人数「比較ランキング」と転職前に読みたい「職種…

  6. 製薬業界で英語力を活かす転職の手順とは?はじめてでも失敗しない…

  7. 転職エージェントは「得意分野」で選ぶ|製薬業界の転職に使える5…

  8. アンサーズで「製薬業界の転職トレンド」を押さえる|転職トレンド…

  9. MRがオワコンというのは本当か?MRの転職で成功するためのポイント…

  10. 【研究職の転職】アンサーズのデータでみる失敗しない製薬業界の転…

おすすめ転職エージェント

ロバート・ウォルターズ
type転職エージェントハイクラス

おすすめ英語学習

RIZAP ENGLISH 点数保証
ベルリッツ
バナー