製薬業界の最新ニュースと解説

動脈硬化と関連するトリメチルアミンを減らす腸内細菌酵素の働きが判明

腸内細菌Eubacterium limosumが作る酵素MtcBは動脈硬化病変の血栓と関連する有毒なトリメチルアミン(TMA)生成に加担しないようにその原料の一つL-カルニチンを脱メチル化する働きがあり、心血管疾患(CVD)を生じ難くすることに一役買っているかもしれません。 2段落, 203文字

フランスのOsivax社がインフルエンザ/コロナウイルスワクチンの開発資金調達

どのインフルエンザウイルスも食い止める核タンパク質標的ワクチンや同様に新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)を含むどのコロナウイルスも食い止めるワクチンの開発資金3260万ユーロをフランスのOsivax社が調達しました。 4段落, 284文字

Medicago社のCOVID-19ワクチン+GKSアジュバントのPh1が間もなく始まる

GlaxoSmithKline(GSK)のワクチン増強剤(アジュバント)とカナダのMedicago社のコロナウイルス様粒子(CoVLP)を組み合わせた新型コロナウイルス感染(COVID-19)ワクチンが開発されます。 3段落, 230文字