【無料資料】失敗しない市場調査のための3つのステップ

大切なプロジェクト、失敗しない市場調査のための3つのステップを市場調査会社で20年以上の経験のコンサルタントが解説致します。
このような経験がある方は是非、ご活用ください。

 依頼した要望から結果がかけ離れていた
■ 値段が高かったわりに内容が、、、
■ 途中で修正がきかなかった
■ 結局、意思決定に使えなかった

このような課題に、情報活用コンシェルジュ「前田静吾」が20年以上の経験をまとめたホワイトペーパーをご活用ください。

資料請求はこちらから

    市場調査を失敗しないための3つのステップ:実は成功の秘密は初動にあった!

    RFPしっかり活用していますか?ステップの第一歩

    国内外での市場調査を実施する場合、失敗しないためには、実は初動が大切です。最初の段階のズレは、結局最後には大きなズレとなって失敗してしまいます。では、この大きなズレを生じないためには?

    まず大切なのが、目的を明確にしたRFP(調査依頼書)を作ること、そしてその次に大切なのが、そのRFPを適切に活用して市場調査を発注することです。

    失敗しない市場調査のための3つのステップの目次

    • 市場調査:このような経験ございませんか?
    • 市場調査 このような声を 聞きます
    • 市場調査の成功は、調査フィー以上の価値を提供する
    • 調査か否か?3つのステップの前に
    • 調査依頼、その前に
    • 調査会社のアプローチ。調査の多くは二次ソースだが、、
    • 調査レポートから得られる情報と課題
    • コンサルティング会社のアプローチ
    • 調査会社にも種類があります
    • 調査・コンサルティングの依頼は、情報プラミッドの最も上位
    • 失敗しない市場調査のための3つのステップ
    • 【市場調査見積もり】無料支援サポートのご紹介
    • 著者紹介

    情報提供提供会のコンシェルジュ

    情報活用コンシェルジュ「前田静吾」

    「情報活用コンシェルジュ」の前田静吾です。20年以上の製薬業界での市場調査、コンサルティングの経験と治験を生かして、業界の方々が必要としている「情報」「会社・人」「サービス」をご紹介します。適切な費用とタイミングで情報やツールを活用することで大きなシナジーをうまれます。製薬会社の方々に、いま「必要な」ものを届けます。

    情報コンシェルジュ前田静吾