炎症性疾患

「炎症性疾患領域」でいま話題の世界の製薬ニュースが「1分」でわかります。Insights4が「炎症性疾患領域」の世界のTOPニュースをセレクト、翻訳・編集して日本語で提供します

並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順
    • 呼吸器系疾患炎症性疾患
    • アストラゼネカ
    • 注目の製薬ニュース

    アストラゼネカ社、C4X Discovery社のNRF2活性化因子プログラム…

    アストラゼネカ社は11月28日、英C4X Discovery社のNRF2活性化プログラムに関する独占的グローバルライセンス契約締結を発表、…

    • 炎症性疾患自己免疫性疾患
    • グラクソ・スミスクライン
    • 注目の製薬ニュース

    EUの安全性委員会、JAK阻害剤に伴う重篤な副作用を軽減すべく勧告が発表され…

    EU医薬品規制当局の安全性監視委員会は、慢性炎症性疾患にJAK阻害剤を処方した場合に生じる、心血管(CV)イベント、血栓、が…

    • 炎症性疾患自己免疫性疾患
    • グラクソ・スミスクライン
    • BioToday投稿・ニュース

    関節リウマチへのGSKの抗GM-CSF抗体のPh3成績が不出来~承認申請され…

    関節リウマチ(RA)への抗GM-CSF抗体otilimab(オチリマブ)の第3相試験3つ(ContRAst-1~3)ひっくるめた成績は期待外れで、…

    • 炎症性疾患自己免疫性疾患
    • BioToday投稿・ニュース

    関節リウマチ(RA)に寄与するらしい腸内細菌Subdoligranulum …

    血中の生理指標がRAを生じやすいことを示す人の抗体とその人の糞を混ぜる実験でそれら抗体と対をなす細菌が見つかり、更なる…

    • 炎症性疾患自己免疫性疾患
    • 注目の製薬ニュース

    Immunic社、乾癬対象IMU-935が治験失敗。株価77%急落。「高いプ…

    Immunic社、乾癬対象IMU-935が治験失敗。株価77%急落。早期臨床試験においてプラセボと比較して乾癬の症状を改善する効果が…

    • 代謝性疾患消化器系疾患炎症性疾患
    • アルナイラムリジェネロン
    • 注目の製薬ニュース

    アルナイラムとリジェネロンのNASH治療薬が良好な結果を得て第2相試験開始へ…

    アルナイラムとパートナー会社のレジェネロンが9月15日、RNAi治療薬ALN-HSDに関し、「有望な」初期段階の臨床試験結果に基づ…

  1. pain
    • 消化器系疾患炎症性疾患
    • イーライリリー
    • 注目の製薬ニュース

    リリー社のミリキズマブ、潰瘍性大腸炎対象の維持療法試験で良好な結果。50%が…

    リリー社が5月24日、潰瘍性大腸炎を対象としたミリキズマブの第3相維持療法試験LUCENT-2の詳細な結果を発表しました。今回、…

  2. IPF
    • 炎症性疾患
    • ブリストル・マイヤーズスクイブ
    • 注目の製薬ニュース

    ベーリンガー、経口PDE4B阻害剤の第2相でIPFの進行を遅らせる有望な中間…

    ベーリンガーインゲルハイムが、IPF対象臨床試験で「有望な」中間データが得られたと発表。経口PDE4B阻害剤BI 1015550の第2相…

  3. crohns diseasae
    • 消化器系疾患炎症性疾患
    • アッヴィ
    • 注目の製薬ニュース

    アッヴィのリンヴォック、クローン病で1年治療効果維持の評価項目達成

    アッヴィがJAK阻害剤リンヴォックの中等度から重度のクローン病を対象とした第3相U-EXCEED試験で主要評価項目を達成したこと…

  4. planb
    • 炎症性疾患
    • 武田薬品工業
    • 注目の製薬ニュース

    潰瘍性大腸炎対象のPN-943、第2相試験で主要評価項目達成せず。開発中のP…

    潰瘍性大腸炎治療薬PN-943の第2相試験結果が発表、主要評価項目を満たさないというトップライン報告だった。Protagonist社の…

    • 炎症性疾患自己免疫性疾患
    • ジョンソン・エンド・ジョンソン
    • BioToday

    J&JのSTELARAのAmgen製バイオシミラーABP 654の…

    Johnson & Johnson(J&J)の抗IL-12/23抗体STELARA(ステラーラ;ustekinumab、ウステキヌマブ)のAmgen製模造薬(バイオシミ…

    • 炎症性疾患
    • BioToday

    小児の原因不明の重症肝炎が欧州や米国で多発している

    肝炎の主な原因ウイルスが見当たらない原因不明の重症肝炎が欧州や米国の10歳頃までの幼い小児に増えています。 (15 段落, 18…

    • 炎症性疾患筋骨格系疾患
    • BioToday

    変形性股関節症患者へのステロイドと鎮痛剤の股関節内注射の効果は4か月は持続

    軽~中等度変形性股関節症患者への抗炎症薬(ステロイド;トリアムシノロン)と鎮痛剤(リドカイン)の股関節内注射で痛みの…

    • 炎症性疾患皮膚科
    • イーライリリー
    • BioToday

    Lillyのlebrikizumab+外用ステロイドのアトピー性皮膚炎Ph3…

    Eli LillyのIL-13阻害剤Lebrikizumab(レブリキズマブ)と外用コルチコステロイド(TCS)併用の第3相試験(ADhere)で中等~…

  5. nice
    • 炎症性疾患皮膚科自己免疫性疾患
    • アッヴィファイザー
    • 注目の製薬ニュース

    英NICE、アトピー性皮膚炎でリンヴォック、アブロシチニブ、トラロキヌマブを…

    4月8日、英NICEが、アトピー性皮膚炎患者の治療にアッヴィのリンヴォック、ファイザーのアブロシチニブ、レオファーマのトラ…

  6. sanofi
    • オンコロジー炎症性疾患自己免疫性疾患
    • サノフィ
    • 注目の製薬ニュース

    サノフィ、IGMバイオサイエンシズとIgM抗体アゴニストの開発に関するグロー…

    サノフィは、IGMバイオサイエンシズと、3つのがんターゲットおよび3つの免疫/炎症ターゲットに対するIgM抗体アゴニストを開発…

  7. globalnews
    • 消化器系疾患炎症性疾患
    • BioToday投稿・ニュース

    PfizerがArena社買収で手に入れたS1P受容体調節薬の潰瘍性大腸炎P…

    67億ドルでのArena社買収でPfizerの手に渡ったS1P受容体調節薬etrasimod(エトラシモド)が潰瘍性大腸炎(UC)の第3相試験(E…

  8. approved
    • 代謝性疾患炎症性疾患自己免疫性疾患
    • 投稿・ニュース注目の製薬ニュース

    クッシング症候群治療薬「レボケトコナゾール」米で承認。Xeris社株価30%…

    FDAが、12月30日、副腎皮質ホルモン合成阻害薬レボケトコナゾールを、手術が選択肢にない、あるいは治癒しなかったクッシング…

    • 炎症性疾患皮膚科自己免疫性疾患
    • アストラゼネカ
    • 投稿・ニュース注目の製薬ニュース

    レオ・ファーマのトラロキヌマブ、米でアトピー性皮膚炎で承認。IL-13標的と…

    レオ・ファーマが、12月28日、トラロキヌマブが中等度から重度のアトピー性皮膚炎を対象に米FDAから承認されたことを発表しま…

  9. approve
    • 希少疾患炎症性疾患
    • アッヴィファイザー
    • 注目の製薬ニュース

    FDA、アッヴィのリンヴォックを乾癬性関節炎に、ファイザーのゼルヤンツを強直…

    FDAが14日2つのJAK阻害剤の適用拡大承認を発表しました。アッヴィのJAK阻害剤リンヴォックが、TNF阻害剤が不適切な乾癬性関…

  10. increasing
    • 炎症性疾患皮膚科自己免疫性疾患
    • サノフィリジェネロン
    • 投稿・ニュース注目の製薬ニュース

    デュピクセント、売上げ1兆円超えへ。6カ月から5歳のアトピー性皮膚炎で承認申…

    サノフィとリジェネロンのデュピクセントが、現在承認の対象年齢より更に若年層の6歳未満の乳幼児のアトピー性皮膚炎を対象と…

    • 消化器系疾患炎症性疾患
    • アッヴィ
    • 注目の製薬ニュース

    アッヴィのリンヴォック、クローン病で臨床的寛解有意性を示す。第3相U-EXC…

    アッヴィがJAK阻害剤リンヴォックとプラセボと比較の臨床結果を発表した。U-EXCEED試験で、中等度から重度のクローン病を対象…

    • 炎症性疾患自己免疫性疾患
    • UCB
    • 注目の製薬ニュース

    FDA、UCBのビメキズマブ承認審査延期。コロナによる渡航制限で

    新型コロナによる渡航規制が医薬品の申請プロセスにも影響を及ぼしています。今回は、米国におけるUCB社の乾癬対象の承認申請…

    • 炎症性疾患自己免疫性疾患
    • ノバルティス
    • 投稿・ニュース注目の製薬ニュース

    ノバルティス社、腎移植患者を対象としたイスカリマブの試験を中止

    ノバルティス社、腎臓移植を受ける患者の臓器拒絶反応の予防を目的とした抗CD40モノクローナル抗体イスカリマブのCIRRUS-1試…

    • 炎症性疾患皮膚科自己免疫性疾患
    • 投稿・ニュース注目の製薬ニュース

    Forte Bio社、アトピー性皮膚炎治療薬の治験失敗。FB-401開発中止…

    Forte Biosciences社が、9月2日にアトピー性皮膚炎治療のための局所的治療薬FB-401が第2相試験の主要エンドポイントを達成で…

    • 炎症性疾患皮膚科自己免疫性疾患
    • サノフィリジェネロン
    • 投稿・ニュース注目の製薬ニュース

    デュピクセント、6歳未満の子供を対象としたアトピー性皮膚炎で評価目標を達成

    サノフィとリジェネロンは8月30日、デュピクセント(デュピルマブ)が、中等度から重度のアトピー性皮膚炎を持つ生後6カ月か…

    • 炎症性疾患皮膚科自己免疫性疾患
    • 注目の製薬ニュース

    アトピー性皮膚炎の第3相試験でアブロシチニブがデュピクセントに対して有意性

    ファイザーは8月30日、中等度から重度のアトピー性皮膚炎患者を対象とした第3相試験において、同社の経口JAK1阻害剤アブロシ…

    • 炎症性疾患皮膚科自己免疫性疾患
    • イーライリリーリジェネロン
    • 投稿・ニュース注目の製薬ニュース

    リリー社のレブリキズマブがアトピー性皮膚炎のの試験で主要評価項目を達成

    中等度から重度のアトピー性皮膚炎患者を対象とした2つの第3相試験において、lebrikizumab単剤療法が主要評価項目と、スキン…

  11. answers bio
    • 炎症性疾患自己免疫性疾患
    • AnswersNew投稿・ニュース注目の製薬ニュース

    「免疫受容体抗体、メガファーマとの提携に照準」TNAX Biopharma・…

    製薬業界のプレイヤーとして存在感を高めるベンチャー。注目ベンチャーの経営者を訪ね、創業のきっかけや事業にかける想い、…