製薬業界の最新ニュースと解説
Dupilumabの第3相試験で、中等度から重度のアトピー性皮膚炎の成人患者で主要評価項目を達成
dupilumabの第3相試験で、中等度から重度のアトピー性皮膚炎の成人患者で主要評価項目を達成
ロシュ社の免疫チェックポイント阻害剤Tecentriqが、 再発尿路上皮がんに対して24%の奏功率
ロシュ社の免疫チェックポイント阻害剤Tecentriqが、 再発尿路上皮がんに対して24%の奏功率
がん治療薬が相対的に世界一高額な国はインドと中国。インドは治療薬が最も安い国の一つとの結果にも関わらず
がん治療薬が相対的に世界一高額な国はインドと中国。インドは治療薬が最も安い国の一つとの結果にも関わらず
FDAの未承認薬利用制度の変更発表を受けてサレプタ社の株価が最大27%の下落
FDAの未承認薬利用制度の変更発表を受けてサレプタ社の株価が最大27%の下落
バリアント社は債権保有者よりQ1決算報告書の提出が遅れ、再びデフォルト通知を受ける
バリアント社は債権保有者よりQ1決算報告書の提出が遅れ、再びデフォルト通知を受ける
ヴィーブヘルスケア、ボツワナ保健省によるHIV治療薬の競争入札への参加を表明
ヴィーブヘルスケア、ボツワナ保健省によるHIV治療薬の競争入札への参加を表明
ファイザー社CEO、今後も買収機会の模索は検討。「コスト削減が可能で建設的な買収案件であれば、考える余地あり」とコメント
ファイザー社CEO、今後も買収機会の模索は検討。「コスト削減が可能で建設的な買収案件であれば、考える余地あり」とコメント
シャイアー社、バクスアルタ社との合併完了を報告。希少疾患領域を専門とする世界的なバイオテクノロジーカンパニーに
シャイアー社、バクスアルタ社との合併完了を報告。希少疾患領域を専門とする世界的なバイオテクノロジーカンパニーに
メディベーション社、サノフィ社に対し、基準日を6月1日と回答
メディベーション社、サノフィ社に対し、基準日を6月1日と回答
ノバルティス社のアフィニトールが消化管/肺原発の進行性非機能性神経内分泌腫瘍の治療薬として欧州で承認
ノバルティス社のアフィニトールが消化管/肺原発の進行性非機能性神経内分泌腫瘍の治療薬として欧州で承認
アストラゼネカ社、Zurampicの欧州とラテンアメリカでの販売権をGrunenthal社に導出
アストラゼネカ社、Zurampicの欧州とラテンアメリカでの販売権をGrunenthal社に導出
グラクソ・スミスクライン社、COPDの3剤合剤療法の承認申請を今年末までに前倒すと発表
グラクソ・スミスクライン社、COPDの3剤合剤療法の承認申請を今年末までに前倒すと発表
全世界のがん治療にかかる医療費が、高額な免疫療法などの新規治療法の出現で2020年には1,500億ドル以上に。
全世界のがん治療にかかる医療費が、高額な免疫療法などの新規治療法の出現で2020年には1,500億ドル以上に。
バイオマリン社、デュシェンヌ型筋ジストロフィー治療薬Kyndrisaの欧州における承認申請を取り下げ
バイオマリン社、デュシェンヌ型筋ジストロフィー治療薬Kyndrisaの欧州における承認申請を取り下げ
英NICE、慢性リンパ性白血病治療薬Imbruvicaを抗がん剤基金(CDF)の支払い対象品目リストへの掲載申請を提案
英NICE、慢性リンパ性白血病治療薬Imbruvicaを抗がん剤基金(CDF)の支払い対象品目リストへの掲載申請を提案
ノバルティス社のジョー・ジメネスCEO、中国の医薬品売上成長率は 、今後も欧米を上回ると述べた
ノバルティス社のジョー・ジメネスCEO、中国の医薬品売上成長率は 、今後も欧米を上回ると述べた
バリアント社のマイケル・ピアソン前CEOが、退職金と顧問料として1,000万ドル以上の支払いを受ける予定
バリアント社のマイケル・ピアソン前CEOが、退職金と顧問料として1,000万ドル以上の支払いを受ける予定
物言う投資家のカール・アイカーン氏、アラガン社の株式を大量に購入
物言う投資家のカール・アイカーン氏、アラガン社の株式を大量に購入
欧州委員会、 遺伝子変異を有するファブリー病患者を対象とした治療薬Galafoldを承認。
欧州委員会、 遺伝子変異を有するファブリー病患者を対象とした治療薬Galafoldを承認。
ジャズ・ファーマ社は、米Celator Pharma社をおよそ15億ドルで買収合意
ジャズ・ファーマ社は、米Celator Pharma社をおよそ15億ドルで買収合意
Dupilumabの第3相試験で、中等度から重度のアトピー性皮膚炎の成人患者で主要評価項目を達成

dupilumabの第3相試験で、中等度から重度のアトピー性皮膚炎の成人患者で主要評価項目を達成

サノフィ社/リジェネロン社は、…

ロシュ社の免疫チェックポイント阻害剤Tecentriqが、 再発尿路上皮がんに対して24%の奏功率

ロシュ社の免疫チェックポイント阻害剤Tecentriqが、 再発尿路上皮がんに対して24%の奏功率

ロシュ社は免疫チェックポイント阻害剤Tecentriqが、治療歴のない局所進行・再発尿路上皮がんに対して24%の奏功率を示したことを明らかにしました。

がん治療薬が相対的に世界一高額な国はインドと中国。インドは治療薬が最も安い国の一つとの結果にも関わらず

がん治療薬が相対的に世界一高額な国はインドと中国。インドは治療薬が最も安い国の一つとの結果にも関わらず

がん治療薬が世界一高額な国はアメリカ、一番安い国はインドと南アフリカという調査結果が発表されました。しかし、実際の収入と生活費から計算した支払い能力で見た場合、がん治療薬が世界一高額なく国はインドと中国ということになり、最も人々の手に届きにくい国であることが分かりました。

FDAの未承認薬利用制度の変更発表を受けてサレプタ社の株価が最大27%の下落

FDAの未承認薬利用制度の変更発表を受けてサレプタ社の株価が最大27%の下落

FDAが未承認薬利用制度の変更…

バリアント社は債権保有者よりQ1決算報告書の提出が遅れ、再びデフォルト通知を受ける

バリアント社は債権保有者よりQ1決算報告書の提出が遅れ、再びデフォルト通知を受ける

バリアント社は債権保有者よりQ…

ヴィーブヘルスケア、ボツワナ保健省によるHIV治療薬の競争入札への参加を表明

ヴィーブヘルスケア、ボツワナ保健省によるHIV治療薬の競争入札への参加を表明

ヴィーブヘルスケア社はボツワナ…

ファイザー社CEO、今後も買収機会の模索は検討。「コスト削減が可能で建設的な買収案件であれば、考える余地あり」とコメント

ファイザー社CEO、今後も買収機会の模索は検討。「コスト削減が可能で建設的な買収案件であれば、考える余地あり」とコメント

ファイザー社のイアン・リードC…

シャイアー社、バクスアルタ社との合併完了を報告。希少疾患領域を専門とする世界的なバイオテクノロジーカンパニーに

シャイアー社、バクスアルタ社との合併完了を報告。希少疾患領域を専門とする世界的なバイオテクノロジーカンパニーに

シャイアー社は3日、今年1月に発表したバクスアルタ社との合併を完了し、希少疾患領域を専門分野とする世界的なバイオテクノロジーカンパニーとなったことを発表しました。

メディベーション社、サノフィ社に対し、基準日を6月1日と回答

メディベーション社、サノフィ社に対し、基準日を6月1日と回答

サノフィ社はメディベーション社…

ノバルティス社のアフィニトールが消化管/肺原発の進行性非機能性神経内分泌腫瘍の治療薬として欧州で承認

ノバルティス社のアフィニトールが消化管/肺原発の進行性非機能性神経内分泌腫瘍の治療薬として欧州で承認

ノバルティス社のアフィニトール…

アストラゼネカ社、Zurampicの欧州とラテンアメリカでの販売権をGrunenthal社に導出

アストラゼネカ社、Zurampicの欧州とラテンアメリカでの販売権をGrunenthal社に導出

アストラゼネカ社がゴート病治療…

グラクソ・スミスクライン社、COPDの3剤合剤療法の承認申請を今年末までに前倒すと発表

グラクソ・スミスクライン社、COPDの3剤合剤療法の承認申請を今年末までに前倒すと発表

グラクソ・スミスクライン社は1…

全世界のがん治療にかかる医療費が、高額な免疫療法などの新規治療法の出現で2020年には1,500億ドル以上に。

全世界のがん治療にかかる医療費が、高額な免疫療法などの新規治療法の出現で2020年には1,500億ドル以上に。

IMSヘルス社の最新の調査報告…

バイオマリン社、デュシェンヌ型筋ジストロフィー治療薬Kyndrisaの欧州における承認申請を取り下げ

バイオマリン社、デュシェンヌ型筋ジストロフィー治療薬Kyndrisaの欧州における承認申請を取り下げ

バイオマリン社はデュシェンヌ型…

英NICE、慢性リンパ性白血病治療薬Imbruvicaを抗がん剤基金(CDF)の支払い対象品目リストへの掲載申請を提案

英NICE、慢性リンパ性白血病治療薬Imbruvicaを抗がん剤基金(CDF)の支払い対象品目リストへの掲載申請を提案

英NICEはJ&J社の慢性リン…

ノバルティス社のジョー・ジメネスCEO、中国の医薬品売上成長率は 、今後も欧米を上回ると述べた

ノバルティス社のジョー・ジメネスCEO、中国の医薬品売上成長率は 、今後も欧米を上回ると述べた

ノバルティス社のジョー・ジメネ…

バリアント社のマイケル・ピアソン前CEOが、退職金と顧問料として1,000万ドル以上の支払いを受ける予定

バリアント社のマイケル・ピアソン前CEOが、退職金と顧問料として1,000万ドル以上の支払いを受ける予定

バリアント社のマイケル・ピアソ…

物言う投資家のカール・アイカーン氏、アラガン社の株式を大量に購入

物言う投資家のカール・アイカーン氏、アラガン社の株式を大量に購入

物言う投資家のカール・アイカー…

欧州委員会、 遺伝子変異を有するファブリー病患者を対象とした治療薬Galafoldを承認。

欧州委員会、 遺伝子変異を有するファブリー病患者を対象とした治療薬Galafoldを承認。

欧州委員会は米アミカス社の遺伝子変異を有するファブリー病患者を対象とした経口低分子薬Galafoldを承認しました。これを受け同社は5月30日、他国に先駆けてドイツでGalafoldを発売しました。

ジャズ・ファーマ社は、米Celator Pharma社をおよそ15億ドルで買収合意

ジャズ・ファーマ社は、米Celator Pharma社をおよそ15億ドルで買収合意

アイルランドのジャズ・ファーマ社は、米Celator Pharma社をおよそ15億ドル(1株あたり現金30.25ドル)で買収することで合意したと発表しました。ジャズ社CEOのCozadd氏は「Celator社は、血友病およびオンコロジー分野のさらなる強化を目指すという我が社の戦略にぴったり合致した会社である」と述べています。