たった『1分』海外製薬情報がわかる

Insights4』の配信登録はこちら

【1分でわかる世界の製薬トップニュース】

海外の製薬業界情報を効果的に活用したいけれども
情報ソース選択、情報量の多さ、優先順位付け、英語の問題
などで結局使い切れていない。。。。

このようなことでお困りではないですか?

「海外情報は必要だけれども時間をかけたくない
「海外の情報に溺れている
「データベースだと情報として古い。。。」

「英語の情報、あまり重要ではないのに時間をかけてしまった。。。」
「とにかく必要な情報を効率よく収集したい」
英語だから、つい大事な情報を見落とししまう」
「アラート作ったけど、実は見ていない、、、」
結局だれかに任せてしまっている。。。。」

【↓こちらからご登録下さい↓】

そのような方々に
『1分でわかる製薬トップニュース』を活用する3つの理由

1. 海外情報の洪水からの脱出

必要な情報をいち早く選別できることで情報を効率よく活用することが可能です。必要な情報を選別し、情報活用の質を高める事を可能に

2. 日本人による手作りの翻訳

専門の翻訳スタッフが日本語化しています。タイトルなどの短いメッセージだからこそ、しっかりと伝わる翻訳を心がけます。記事の内容をしっかりと把握して使える文章にしてご提供します。だからこそ、短い文でもしっかりと意味が伝わります。

3. 圧倒的に少ない日本語情報

スピード、情報量、分析力を見た場合に、日本語で配信されている海外の製薬関連の情報は圧倒的に少ないと言わざるを得ません。英語でダイレクトに多くの方が情報を求めている中で、より必要な情報を迅速に入手することが可能です。海外の情報をより効率よく活用し、正しい戦略的な判断のサポートをします。

あなたの抱える課題の解決に
「1分でわかる製薬トップニュース」をご利用下さい。

ある日の製薬トップニュース「英語」と「日本語」
日本の新聞を読むように業界のトップ記事を把握できます。

2016年10月21日の製薬トップニュース

このような最新の英語ニュースも

Roche’s third-quarter drug sales rise, lifted by breast cancer therapies

Roche’s third-quarter sales of prescription drugs rose 2% to 9.7 billion Swiss francs, boosted by demand for the breast cancer drugs Herceptin, Perjeta and Kadcyla. Overall revenue lifted 4.5% to 12.5 billion francs, although the figure missed analyst expectations of 12.6 billion francs.

FDA grants accelerated approval to Eli Lilly’s Lartruvo for soft tissue sarcoma

The FDA granted accelerated approval to Eli Lilly’s Lartruvo in combination with doxorubicin to treat adults with certain types of soft tissue sarcoma. The agency noted that the drug is the first new therapy approved for the initial treatment of soft tissue sarcoma in more than 40 years.

Actelion lifts annual profit forecast as new drug sales grow

Actelion upgraded its full-year profit forecast after third-quarter sales jumped 18% to 606 million Swiss francs, driven by the continued strong launch of Opsumit. Sales of pulmonary arterial hypertension treatment surged 49% to 218 million francs.

Rigel’s fostamatinib misses main goal of second Phase III immune thrombocytopenia trial; shares plunge

Rigel Pharmaceuticals’ shares fell after a Phase III study of fostamatinib in adults with chronic/persistent immune thrombocytopenia missed its main goal. In the FIT2 trial, the fostamatinic response rate was 18%, versus 4% for placebo, with the difference between the two groups not reaching statistical significance.

EU court strikes down price floor for prescription drugs in Germany

The European Court of Justice ruled that German legislation setting fixed prices for prescription drugs constitutes an unjustified restriction of the free movement of goods. The court concluded that price fixing favored domestic companies and made it difficult for foreign competitors to compete in the German drug market.

日本語で「一分」でらくらく!

ロシュ社Q3決算発表: 乳がん治療薬好調で処方せん薬売上2%アップ

ロシュ社のQ3決算は、乳がん治療薬のHerceptin、Perjeta、Kadcylaの需要に押し上げられ、処方せん薬の売上高が前年同期比2%増の97億スイスフランとなりました。
また売上合計は125億スイスフランで前年同期比4.5%増でしたが、アナリスト予想の126億スイスフランを下回る結果となりました。

FDA、イーライリリー社の成人軟部肉腫治療の併用療法を迅速承認

FDAはイーライリリー社の成人軟部肉腫治療のためのLartruvoとdoxorubicinの併用療法を迅速承認しました。
軟部肉腫治療薬の初回治療薬としては実に40年ぶりの新療法の承認となりました。

アクテリオン社 好調なQ3決算発表、通年業績予想も引き上げ

アクテリオン社は肺動脈性肺高血圧症治療薬Opsumitの好調な売上が手伝って、Q3の売上合計が前年同期比18%増の6億600万スイスフランとなったことから、2016年通年業績予想を引き上げました。
好調なOpsumitのQ3の売上は前年同期比49%増の2億1,800万スイスフランでした。

Rigel社 血小板減少症治療薬の2回目の第3相試験は失敗

Rigel Pharmaceuticals社は成人の慢性免疫性血小板減少症治療薬fostamatinibの2回目の第3相試験で、主要評価項目を達成しなかったと発表しました。
本試験における反応率はそれぞれfostamatinib群18%、プラセボ群4%という結果で、統計的な有意差は示されませんでした。

欧州司法裁判所、ドイツの処方せん薬固定価格制度はEU法に違反

欧州司法裁判所はこのほど、ドイツにおける処方せん薬の固定価格制度は欧州連合(EU)法に違反するとの判断を示しました。
欧州司法裁判所は、同制度はドイツ国内企業には有利となるものの、ドイツの医薬品市場における外資系企業の競合を困難にする制度であると判断しました。

業界のグローバル化をビジネスの機会に

グローバル化が更に進む製薬業界では日本の業界情報と海外の情報との垣根が低くなっています。一方で大量の有料、無料の情報が日本以外からも毎日入ってきております。このような環境の中で、海外からの製薬業界情報をより効果的に活用したいという声がますます高まっております。

製薬業界において海外情報は必須。でも今以上に効果的に活用するには?

日本人の私達にとって海外の業界特化の情報やニュースをリアルタイムでアップデートすることはとても大変です。一方で海外情報を提供する海外でのサービスはますます増えており、情報量の増大やどの情報ソースを信頼すれば良いのかなど新たな課題にも直面しております。
英国マーケットリサーチ日本法人代表を15年以上つとめ、グローバルの製薬業界情報に詳しい編集者があなたのかわりに「今」最も重要で注目を浴びているニュースを毎日日本語で提供します。

【↓今すぐご登録を↓】