循環器系疾患

並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順
    • 循環器系疾患
    • 研究開発
    • BioTodayPrecision BioSciences遺伝子治療

    Precision社の投与1回きりゲノム編集治療でサルのPCSK9やLDL-…

    PCSK9遺伝子を封じるPrecision BioSciences社のDNA切断ゲノム編集酵素ARCUSがアデノ随伴ウイルス(AAV)に託して肝臓に1回き…

    • 循環器系疾患
    • 承認申請
    • AnswersNewsBioTodayEntrestoNovartissacubitril/valsartanエントレスト心不全

    Novartisの心不全薬エントレストを駆出率保持患者にも使うことを米国FD…

    駆出率(LVEF)が正常範囲を下回る患者に有益なことが最も確からしいとの但し書き付きでNovartis(ノバルティス)のEntresto…

    • 循環器系疾患
    • 企業
    • AnswersNewsBioTodayBMSPlavixSanofi心疾患

    Plavixの警告を怠ったとしてBMSとSanofiにハワイの判事が8億ドル…

    抗血小板薬プラビックス(Plavix)の非白人患者への危険性を知らせるのを怠ったとしてBristol-Myers Squibb(BMS)とSanofi(…

    • 循環器系疾患
    • ファイナンス
    • Alpha Healthcare AcquisitionBioTodayHumacyte

    人工血管のPh3試験を進めるHumacyte社が買収専門会社に召されて上場

    人工血管を手始めに人工組織による治療を開発するHumacyte社が金だけ持って先にIPOしていた買収専門会社Alpha Healthcare Acq…

    • 循環器系疾患
    • BioToday高血圧症

    降圧薬と軽度や重度の有害事象の関連がメタ解析で示された

    これまでの無作為化試験一揃いをまとめてメタ解析したところ、降圧薬治療は転倒や骨折とは関連しませんでしたが軽度の有害事…

    • 循環器系疾患
    • 研究開発
    • BioTodayNAD+前駆体ニコチンアミド心不全

    NAD+前駆体ニコチンアミドで心臓拡張不全や駆出率保持心不全を治療しうる

    ラットやマウスの実験でNAD+前駆成分・ニコチンアミドの駆出率保持心不全(HFpEF)治療効果が認められました。 3段落, 158文字

    • 循環器系疾患腎疾患
    • 戦略承認申請投稿・解説研究開発
    • AnswersNewsアストラゼネカフォシーガ循環器系疾患,腎疾患慢性心不全慢性腎臓病承認申請

    「心腎連関」SGLT2阻害薬で新展開…フォシーガ承認のアストラゼネカ「1つの…

    心臓と腎臓が影響を及ぼし合って互いの機能を低下させる「心腎連関」。糖尿病治療薬として開発されたSGLT2阻害薬が、心不全や…

    • 循環器系疾患
    • BioToday

    分かりきったスタチンの効果無視の無駄な無作為化試験が中国で2000以上あった…

    冠動脈疾患への分かりきったスタチンの効果を無視した中国での無駄な(redundant)無作為化試験がおよそ2000も報告されており…

    • 循環器系疾患
    • BioToday

    軽い脳卒中の急患が一週間以内に完膚無きまでの脳卒中に陥るリスクを正確予想

    一過性脳虚血発作(TIA)の急病人の一週間以内の脳卒中の生じ易さをCanadian TIA評価値でより正確に予測しうることが示されま…

    • 循環器系疾患
    • BioToday

    軽い脳卒中の急患が一週間以内に完膚無き脳卒中に陥るリスクを正確予想

    一過性脳虚血発作(TIA)の急病人の一週間以内の脳卒中の生じ易さをCanadian TIA評価値でより正確に予測しうることが示されま…

    • 循環器系疾患
    • BioToday

    いびきや睡眠時無呼吸を治療する舌の筋トレ装置を米国FDAが承認

    いびきや閉塞型睡眠時無呼吸(OSA)を治療するSignifier Medical Technologies社の舌筋電気刺激装置eXciteOSAを米国FDAが承認…

    • 循環器系疾患
    • BioToday

    リアノジン受容体機能欠損変異と不整脈が関連~その診断と治療法が示唆された

    心臓の電気刺激と収縮を橋渡しするカルシウム伝達を調節しているリアノジン受容体(RyR2)の機能を失わせる変異(LOF変異)と…

    • 循環器系疾患
    • BioToday

    抗凝固薬ヘパリンの糖鎖の6つがSARS-CoV-2スパイク蛋白質を捉えて変形…

    リバプール大学のチームがPublic Health England(PHE)と協力して率いた国際研究の結果、抗凝固薬ヘパリンが既に示されてい…

    • 循環器系疾患
    • BioToday

    Catabasis社がQuellis社を買って遺伝性血管浮腫薬を入手~開発資…

    Catabasis Pharmaceuticals社がQuellis Biosciencesを買って前臨床試験段階の遺伝性血管浮腫(HAE)薬QLS-215を手に入れ、そ…

    • 循環器系疾患
    • BioToday

    NovartisのLDLコレステロール低下薬LeqvioのFDA承認の遅れは…

    華々しく去年承認される予定だったLDLコレステロール(LDL-C)低下薬Leqvio(レクビオ;Inclisiran、インクリシラン)の去年…

    • 循環器系疾患
    • BioToday

    自宅での血圧自己測定とインターネットを介した遠隔診療で血圧がより低下

    患者が自宅で自己測定した血圧に応じて指南や手当てをし、まともな生活習慣や意欲を後押しするインターネット利用遠隔管理で…

    • 循環器系疾患
    • BioToday

    NLRP3インフラマソーム活性化が妊娠高血圧腎症に寄与するかもしれない

    妊娠高血圧腎症とNLRP3の発現が関連し、コレステロール結晶がNLRP3発現を増やしうると示唆されました。 2段落, 113文字

    • 循環器系疾患
    • BioToday

    Boston Scientificが不整脈遠隔監視のPreventice S…

    新型コロナウイルス感染(COVID-19)流行のあおりで病院での売り上げ不振のBoston Scientific社が病院外で使われる心臓不整脈…

    • 循環器系疾患
    • BioToday

    心不全を治療するMerckのsGC活性化剤Verquvoが米国FDAに承認さ…

    Merck & Coの駆出率低下(45%未満)心不全(HFrEF)薬VERQUVO(ベルクボ;vericiguat、ベリシグアト) が米国FDAに承認されま…

    • 循環器系疾患
    • BioToday

    急性冠症候群後の死亡、心筋梗塞、大出血の生じ易さを見立てる人工知能を開発

    急性冠症候群(ACS)後の死亡、心筋梗塞、大出血の生じやすさを自ずと学ぶ人工知能(AI)装置(machine learning)で正確に見…

    • 循環器系疾患
    • BioToday

    間質性肺疾患による肺高血圧症患者の歩行距離がトレプロスチニル吸入薬で改善

    間質性肺疾患による肺高血圧症(PH-ILD)患者がUnited Therapeutics社のトレプロスチニル(treprostinil)吸入薬Tyvaso使用で…

    • 循環器系疾患
    • BioToday

    昔なじみの高血圧薬クロニジン製造をBoehringer Ingelheimが…

    昔なじみの高血圧薬クロニジン(Clonidine)錠(Catapres)の製造中止をBoehringer Ingelheimが決めました。 2段落, 116文字

    • 循環器系疾患
    • BioToday

    心不全患者へのLilly/BoehringerのJardiance使用の承認…

    駆出率低下心不全(HFrEF)患者へのEli Lilly/Boehringer IngelheimのSGLT2阻害剤Jardiance(ジャディアンス;empagliflozin…

    • 循環器系疾患
    • BioToday

    フルオロキノロン使用と大動脈瘤を生じ易くなることの関連が更に支持された

    米国FDAが2年前に警告を発したフルオロキノロン抗生剤使用と大動脈瘤を生じ易くなることの関連が64歳までの米国成人およそ280…

    • 循環器系疾患
    • BioToday

    Ph1結果を見てMillendo社が血管運動症状薬の取り組みを断念~行く末の…

    Ph1試験での健常の薬物動態や薬理の結果を見てMillendo Therapeutics社が血管運動症状へのニューロキニン3受容体遮断薬MLE-30…

    • 循環器系疾患
    • BioToday

    AstraZenecaからCheplapharmへの高血圧/心不全薬Atac…

    昨年10月末に発表されたAstraZeneca(アストラゼネカ)からドイツCheplapharm Arzneimittel GmbH (Cheplapharm) への心不全/…

    • 循環器系疾患
    • BioToday

    くも膜下出血患者にすぐにトラネキサム酸を投与しても転帰は改善せず

    おそらく動脈瘤破裂によるくも膜下出血がCT写真で見つかった患者にトラネキサム酸をすぐに束の間(動脈瘤治療開始前までか24…

    • 循環器系疾患
    • BioToday

    心不全薬omecamtiv mecarbilの全権利がCytokinetic…

    Servier社も去り、心不全薬omecamtiv mecarbil(オメカムチブ メカルビル)の全世界の権利がCytokinetics社に戻ります。 3段…

    • 循環器系疾患
    • BioToday

    CARMAT社の総人工心臓を欧州が承認

    CARMAT社の総人工心臓の欧州連合(EU)での販売が承認されました。 3段落, 176文字

    • 循環器系疾患
    • BioToday

    高血圧薬メトラゾンはミトコンドリア修復反応を促して線虫を長生きにする

    高血圧薬メトラゾン(metolazone)は線虫を長生きさせ、nkcc-1阻害を介したミトコンドリア修復反応促進がその効果にどうやら…

    • 循環器系疾患
    • BioToday

    8つの転写因子でマウスの幹細胞が卵細胞様の細胞になって受精もできた

    8つの転写因子の過剰発現でマウスの幹細胞をかなり卵母細胞に近い細胞にすることができました。 3段落, 177文字

    • 循環器系疾患
    • BioToday

    Philipsがウェアラブル心臓モニターのBioTelemetry社を28億…

    オランダのPhilips(フィリップス)が米国のBioTelemetryを28億ドルで買って心臓の調子を把握するウェアラブル装置を手に入れ…

    • 循環器系疾患
    • BioToday

    NovartisのLDLコレステロール低下薬Inclisiranを米国FDA…

    97億ドルでのThe Medicines Company社買収でNovartis(ノバルティス)が手に入れた高脂血症治療薬Inclisiran(インクリシラン…

    • 循環器系疾患
    • BioToday

    心不全へのMesoblast社の間葉系細胞製品REVASCORのPh3が主要…

    慢性心不全患者の心臓へのMesoblast社の間葉系幹細胞製品REVASCOR(レバスコル;remestemcel-L、レメステムセル-L)1回注射の…

    • 循環器系疾患
    • BioToday

    硬膜下血腫患者のデキサメタゾン服用で体の不自由さは改善せず~手術は減少

    慢性硬膜下血腫患者のデキサメタゾン経口服用で体の不自由さは改善しませんでしたが、再発血腫の手術が減りました。 2段落, 1…

    • 循環器系疾患
    • BioToday

    駆出率保持心不全へのNovartisのEntresto使用承認を米国FDA諮…

    Ph3試験主要目標達成ならずじまいのNovartis(ノバルティス)の心不全薬Entresto(エントレスト;sacubitril/valsartan)用途…

    • 循環器系疾患
    • BioToday

    PAX6ハプロ不全で生じる無虹彩症にSpringWorks社のMEK阻害剤が…

    親譲りのPAX6遺伝子2つのうちの1つの変異を原因とするPAX6不足(PAX6ハプロ不全)で生じる無虹彩症にSpringWorks社のMEK阻害…

    • 循環器系疾患
    • BioToday

    幹細胞が放つ細胞外小胞のマイクロRNA・miR-146a-5pと心機能改善が…

    幹細胞から分泌される細胞外小胞のマイクロRNA・miR-146a-5pが心臓組織の線維化を減らす作用を担うことが拡張型心筋症(DCM)…

    • 循環器系疾患
    • BioToday

    欧州がNovartisの年2回投与コレステロール薬Leqvioを承認

    Novartis(ノバルティス)の年2回皮下注射コレステロール低下薬Leqvio(レクビオ;Inclisiran、インクリシラン)を欧州委員会…

    • 循環器系疾患
    • BioToday

    Novartisの心不全薬エントレストの用途追加が承認されても前代未聞ではな…

    Novartisの駆出率低下心不全(HFrEF)治療薬Entresto(エントレスト;sacubitril/valsartan)への駆出率保持心不全(HFpEF)…

    • 循環器系疾患
    • BioToday

    乱れた遺伝子連携を正す低分子化合物がマウスの大動脈弁膜症を予防/治療した

    大動脈弁が絡む心疾患を模す細胞の乱れた遺伝子連携をよりあまねく矯正する低分子化合物XCT790が見つかり、マウスの大動脈弁…

    • 循環器系疾患
    • BioToday

    心筋に届くペプチド付きオリゴヌクレオチド薬のPepGen社が4500万ドル調…

    細胞内に入れるペプチド(cell-penetrating peptide;CPP)付きオリゴヌクレオチドによるデュシェンヌ型筋ジストロフィー(DM…

    • 循環器系疾患
    • BioToday

    scPharmaceuticals社の心不全薬皮下投与ウェアラブル装置がFD…

    scPharmaceuticals社の心不全薬フロセミド(furosemide)皮下投与ウェアラブル装置FUROSCIXの承認を米国FDAが再び却下しまし…

    • 循環器系疾患
    • BioToday

    心血管疾患の恐れが大きい人へのインフルエンザワクチン増量の効果認められず

    無作為化試験の結果、心筋梗塞や心不全での入院経験があって高齢や肥満などの心血管疾患(CVD)の危険因子を少なくとも1つ有…

    • 循環器系疾患
    • BioToday

    米国医療職男性の追跡で肉料理が多いことと冠動脈心疾患を生じ易いことが関連

    米国の医療職男性43,272人を1986年から2016年まで30年間追跡したところ、肉料理が多いことと冠動脈心疾患(CHD)を生じやすい…

    • 循環器系疾患
    • BioToday

    CT写真を解析して脳卒中の迅速治療を助けるNICO.LAB社のAI製品をFD…

    CT写真の大血管閉塞(LVO)特徴を検出して治療担当者のスマートフォンなどに通知して脳卒中患者がすぐに適切な治療を受けれる…

    • 循環器系疾患
    • BioToday

    動脈硬化巣にPlGFが豊富であることと後の心血管一大事を生じ難いことが関連

    PlGF(胎盤増殖因子)が冠動脈心疾患を防ぐ役割があることを裏付けた最近の3万人超のメンデルランダム化解析結果に続き、動脈…

    • 循環器系疾患
    • BioTodaycv

    AstraZenecaがクレストールの欧州権利をGrunenthal社に売却…

    AstraZenecaがかつての稼ぎ頭CRESTOR (クレストール;rosuvastatin、ロスバスタチン) とその関連薬の欧州権利を3億2000万ドル…

    • 循環器系疾患
    • BioToday

    循環因子GDF11による脳卒中治療の開発資金1500万ドルをElevian社…

    脳卒中やその他の老化疾患を人工GDF11で治療する取り組みを臨床試験へと進めるための資金1500万ドルをElevian社が調達しまし…

    • 循環器系疾患
    • BioToday

    Liquidia社の肺高血圧症治療トレプロスチニル吸入薬を米国FDAが承認せ…

    Liquidia Technologies社の肺動脈性肺高血圧症(PAH)薬LIQ861 (treprostinil) 吸入剤を米国FDAが承認しませんでした。 2段落…

メルマガ無料配信中




  1. 尿路感染症大腸菌に狙いを定めたLocus社のバクテリオファージのPh1b…

    2021.02.26

  2. ModernaがCOVID-19ワクチンの今年の売上をPfizerの上を行く184億ド…

    2021.02.26

  3. COVID-19入院患者へのGSKの抗GM-CSF抗体のPh2失敗

    2021.02.26

  4. 臨床試験に進む特発性肺線維症薬をInsilico社が決定~合成化合物は…

    2021.02.25

  5. 環状RNAによる治療を開発するOrna社が1億ドル超を手に船出

    2021.02.25

  6. J&JのCOVID-19ワクチンを米国FDAが有効で安全と判断~早ければ…

    2021.02.25

  7. 腫瘍に限って効くIL-2や抗CTLA4抗体の開発資金9500万ドルをXilio社…

    2021.02.25

  8. 数多の治療を経た骨髄腫の7割にBMS/bluebird bioのCAR-Tが効いたPh2…

    2021.02.25

  9. Karuna社の脳のムスカリン受容体活性化剤がPh2試験で統合失調症に有効

    2021.02.25

  10. 重篤な脳感染症へのNeoImmuneTech社の長持ちなIL-7薬の治験開始を米…

    2021.02.25

  1. 【ホワイトペーパー】予定の収益が期待できない成熟した医薬品ポー…

    2021.02.24

  2. 癌免疫治療薬の市場規模、2023年には801億1000万米ドルに到達見込み…

    2021.02.19

  3. 2020年 国内承認取得数ランキング…トップは11承認の小野薬品、新規…

    2021.02.15

  4. 【ホワイトペーパー】開発初期段階における開発品の価値を最大化し…

    2020.12.16