女性特有の病気

並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順
    • 女性特有の病気血液疾患
    • BioToday
    • 投稿・ニュース

    出産が近づくにつれてステロイドホルモンやIL-1R4が上昇する

    女性63人の出産までの100日間の血液を調べたところ、プロゲステロンやコルチゾール等のステロイドホルモンやIL-1R4の上昇を含…

    • 女性特有の病気
    • BioToday
    • 投稿・ニュース臨床開発

    肥満女性の帝王切開を陰圧で閉じる治療NPWTの手術部位感染は少なめだった

    肥満女性の帝王切開の切り傷を陰圧で吸引しつつ閉じて(NPWT)包帯をしたほうがNPWTなしの包帯より手術部位感染(SSI)が有意…

    • 女性特有の病気
    • 投稿・ニュース

    帝王切開後のトラネキサム酸投与で産後出血は減るも出血関連実害は減らず

    帝王切開後の止血薬トラネキサム酸投与を調べた無作為化試験で主要転帰・推定1000ml超の出血や赤血球輸血の減少は認められま…

    • オンコロジー女性特有の病気
    • BioToday
    • 投稿・ニュース

    子宮内膜癌を治療するGSK社の抗PD-1抗体Jemperliを米国FDAが承…

    GlaxoSmithKline(GSK)の子宮内膜癌治療PD-1阻害抗体Jemperli(dostarlimab、ドスタルリマブ)が米国FDAに承認されました。

    • 女性特有の病気
    • BioToday
    • 投稿・ニュース

    子宮収縮剤オキシトシンを出産途中で止めることで胎児への害が減る

    出産の4に1つは自然発生ではなく、多くの場合子宮収縮剤オキシトシンが使われます。オキシトシンを投与しすぎると赤ちゃんを…

    • 代謝性疾患女性特有の病気
    • BioToday
    • 投稿・ニュース

    血小板豊富な血漿とゴナドトロピンの卵巣注射で早期閉経女性の月経が再開

    早くに閉経した女性12人(平均年齢44歳)の卵巣に血小板豊富な血漿とゴナドトロピン(Gonal-F)を投与したところほぼ全員11人…

    • 女性特有の病気
    • BioToday
    • 投稿・ニュース

    プロゲステロン膣投与や17-OHPC筋注で要注意な単胎妊婦の早産が減る

    生来のプロゲステロンは妊娠維持に貢献しており、その活性低下は出産の開始に影響すると考えられています。

    • オンコロジー女性特有の病気
    • BioToday
    • 投稿・ニュース

    PfizerのIbranceの乳癌初治療の生存改善効果を普段使いのデータでひ…

    普段使いのデータをレトロスペクティブ解析した結果、PfizerのCDK4/6阻害剤Ibrance(イブランス;palbociclib)とletrozole(…

    • 女性特有の病気
    • BioToday
    • 投稿・ニュース

    Ph3試験の閉経女性の熱っぽさがアステラス製薬のニューロキニンB遮断薬で軽減…

    プラセボ対照第3相試験2つ・SKYLIGHT 1とSKYLIGHT 2の閉経女性の顔のほてりやのぼせ等の熱っぽさ(ホットフラッシュ)がアス…

    • 女性特有の病気
    • BioToday
    • 投稿・ニュース

    Myovant社のGnRH遮断薬relugolixが子宮筋腫女性の7割超に効…

    Myovant Sciences社のGnRH受容体遮断薬relugolix(レルゴリクス)、エストラジオール、ノルエチンドロンが子宮筋腫女性の7割…

    • 女性特有の病気
    • BioToday
    • 投稿・ニュース

    多嚢胞性卵巣症候群マウスの排卵がメチル化促進剤Sアデノシルメチオニンで回復

    多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)女性の娘もまた多ければ10人中7人がそうなります。

メルマガ無料配信中




エバサナ関連

  1. 競争激化する発作性夜間ヘモグロビン尿症(PNH)市場。Apellis社のE…

    2021.05.18

  2. BMSの閉塞性肥大型心筋症薬mavacamtenで患者の体調が大幅に改善

    2021.05.18

  3. PCI後DAPTが済んだ患者のクロピドグレル継続で一大事がアスピリンよ…

    2021.05.18

  4. 血流予備比FFRを頼りに冠動脈狭窄を一通りPCIしても転帰は改善せず

    2021.05.18

  5. Rocheの肺線維症薬EsbrietのPh2で駆出率保持心不全患者の心臓線維化…

    2021.05.18

  6. 大塚製薬の腎神経超音波焼灼Paradiseで難治性患者の血圧が低下

    2021.05.18

  7. HADS-D 7点以上を判定基準とする大うつ病検診の感度と特異度の兼ね…

    2021.05.18

  8. 進行した緑内障を手術治療した患者の生きやすさは点眼剤治療を上回…

    2021.05.18

  9. 英国の高齢者への接種でPfizerとAstraZenecaのCOVID-19ワクチンが同…

    2021.05.18

  10. mRNAワクチンの2回目接種を遅らせることでCOVID-19死亡を減らせる

    2021.05.18

  1. 競争激化する発作性夜間ヘモグロビン尿症(PNH)市場。Apellis社のE…

    2021.05.18

  2. 通院、通学、大型施設もいつもどおりで大丈夫?巣籠もりより感染対…

    2021.05.17

  3. EHA 2021 展望:6月開催のバーチャルEHA会議、Curis社、Celyad社、A…

    2021.05.17

  4. 重症喘息におけるtezepelumabの承認に向け、アムジェンとアストラゼ…

    2021.05.17

  5. 抗PD-1抗体の有害事象・甲状腺炎にメモリーCD4+T細胞が寄与している…

    2021.05.15