中枢神経系疾患

並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順
    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    Biogenのアルツハイマー病薬は承認に必要な効果の裏付けありとFDAが判断…

    金曜日の諮問委員会に先立っていつものように公開された資料で米国FDA職員がBiogen(バイオジェン)のアルツハイマー病薬aduc…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    Green Valleyの中国承認アルツハイマー病薬のPh3試験の最初の米国…

    Bloombergによると、褐藻から作る中国Green Valley Pharmaceutical社のアルツハイマー病薬・GV-971(oligomannate)の国際第3…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    マジックマッシュルームの幻覚誘発成分・サイロシビンでうつ症状が有意に緩和

    大うつ病(MDD)患者27人が参加した無作為化試験でマジックマッシュルームの幻覚誘発成分・サイロシビン(シロシビン、psiloc…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    オリゴデンドロサイトからの小胞の静注が多発性硬化症を模すマウスに有効

    神経の周りにいて神経を包む髄鞘を作る細胞・オリゴデンドロサイトからのミエリン抗原含有細胞外小胞の多発性硬化症(MS)治…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    多発性硬化症患者の痙攣をGW社の大麻薬nabiximolsで治療する米国Ph…

    大麻抽出物から作るGW Pharmaceuticals社の経口噴霧剤nabiximols(ナビキシモルス) で多発性硬化症(MS)患者の痙攣を治療す…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    Biogenのアルツハイマー病薬を疑う専門家の金曜日の諮問会出席をFDAが禁…

    Biogen(バイオジェン)の疑問視されてもいるアルツハイマー病薬aducanumab(アデュカヌマブ)の承認申請を検討する今週金曜…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    J&Jが統合失調症薬paliperidoneの半年に1回投与をFD…

    Johnson & Johnson(J&J)が統合失調症薬paliperidone palmitate(パリペリドン)6か月に1回投与(PP6M)を米国FDAに承認申請…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    Ph1試験が済んだLSD微量投与の不安症へのPh2b試験をMindMed社が…

    健康な人への意識変容薬・LSD(リゼルグ酸ジエチルアミド)微量(25, 50, 100, 200 μg)投与を調べたPh1試験で効果は100 μgで…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    Biogenのアルツハイマー病薬aducanumabの承認申請を欧州が受理

    Biogen(バイオジェン)/Eisai(エーザイ)のアルツハイマー病薬aducanumab(アデュカヌマブ)の欧州医薬品庁(EMA)への承認…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    Biogenのaducanumabの効果は不確かとアルツハイマー病研究第一人…

    米国FDAが承認審査中のBiogen(バイオジェン)社のアルツハイマー病薬aducanumab(ADU;アデュカヌマブ)の効果は不確か(doe…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    Cerevel社のパーキンソン病薬tavapadonのPh3試験3つどれも最…

    2年前にPfizerの神経事業を引き継いで独立し、この夏に4億4500万ドルを手に上場したCerevel Therapeutics社のパーキンソン病…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    Novartisの抗CGRP薬Aimovigの片頭痛予防効果がトピラマートに…

    Novartis(ノバルティス)の抗CGRP薬Aimovig(エイモビグ;erenumab、エレヌマブ)の第4相試験(HER-MES)でトピラマート(to…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    脳PET写真にタウ凝集を鮮明に映し出す造影剤PM-PBB3でどの認知症かが分…

    脳のPET写真に病的タウ凝集を鮮明に映し出す造影剤PM-PBB3が開発され、アルツハイマー病や前頭側頭葉変性症(FTLD)病型・ピ…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    Axovant社のパーキンソン病遺伝子治療のプラセボ対照試験開始が再来年に遅…

    製造工程開発に手間取っていることを受けてパーキンソン病遺伝子治療AXO-Lenti-PDのプラセボ対照無作為化試験の患者組み入れ…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    稀な神経疾患の治療を開発する新会社Longboardが5600万ドルを調達し…

    稀な神経疾患の治療を開発する新会社Longboard PharmaceuticalsをArena Pharmaceuticals社が設立し、Farallon Capital Manage…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    Oncoceutics社のドパミンD2受容体遮断薬で中枢神経系腫瘍を治療する…

    中枢神経系(CNS)腫瘍成人へのOncoceutics社のドパミンD2受容体(DRD2)遮断薬ONC206の第1相試験が始まりました。 2段落, 10…

    • 中枢神経系疾患
    • BioTodaydigital

    AI創薬のinsitro社が5000万ドル持参のBMS社が求める痴呆症治療探…

    筋萎縮性側索硬化症(ALS)や前頭側頭型認知症(FTD)の治療標的からめぼしい物を選ぶ権利をBristol-Myers Squibb(BMS)が人…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    ナルコレプシー薬WAKIXの中国権利をCitrine Medicineが仏の…

    Harmony Biosciences社の1億4760万ドルIPO調達を後押ししたナルコレプシー薬WAKIX (キックス;Pitolisant、ピトリサント) の…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    アルツハイマー病の記憶消失を回復させた電磁気放出被り物をFDAが画期性優遇

    アルツハイマー病の特徴であるAβやタウの多量体をほぐしてミトコンドリアを助ける電磁気を放つNeuroEM Therapeutics社の被り…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    てんかん合併ミトコンドリア病へのPTC社の低分子薬VatiquinoneのP…

    てんかんを伴うミトコンドリア病(てんかん合併ミトコンドリア病)患者へのPTC Therapeutics社の15-リポキシゲナーゼ阻害剤Va…

    • 中枢神経系疾患
    • BioTodayothers

    脊髄性筋萎縮症へのScholar Rock社のミオスタチン活性化阻害剤Ph2…

    Scholar Rock社のミオスタチン活性化阻害抗体SRK-015(anti-proMyostatin monoclonal antibody)静注の第2相試験(TOPAZ)で…

    • 中枢神経系疾患
    • BioTodayothers

    NovartisのZolgensma累積売上10億ドル達成でREGENXBI…

    脊髄性筋萎縮症(SMA)遺伝子治療薬Zolgensma (ゾルゲンスマ;onasemnogene abeparvovec) の累積売り上げが10億ドルに至り、…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    声のAI解析でアルツハイマー病発症を71%正確に予想

    健康な人の声を解析する人工知能(AI)技術で後のアルツハイマー病の発症を71%正確に予想できました。 2段落, 125文字

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    妊娠およそ20週以降のNSAID鎮痛剤使用で胎児の腎臓が酷く傷む恐れがある

    米国FDAが妊娠中のNSAID使用に関する警告を発しました。 3段落, 152文字

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    妊娠中のナルコレプシー薬モダフィニルやアモダフィニル使用と先天奇形が関連

    ナルコレプシー薬modafinil(モダフィニル) やarmodafinil (アモダフィニル) の妊娠中の使用と子の先天奇形の関連が認められ…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    幹細胞移植を含む初治療で寛解した骨髄腫患者へのJ&JのDarzal…

    自己幹細胞移植を含む初治療の甲斐あって寛解した多発性骨髄腫患者へのJ&J社の抗CD38抗体DARZALEX (ダラザレックス;daratumu…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    Novartisのハンチントン病薬branaplam開発をFDAが優遇~Ph…

    脊髄性筋萎縮症(SMA)治療としての開発が先行するNovartisのRNAスプライシング調節薬branaplam(ブラナプラム;LMI070)によ…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    Ca結合蛋白質ANXA11のALS変異はRNA結合蛋白質を束縛して神経を死な…

    筋萎縮性側索硬化症(ALS)と関連するカルシウム結合蛋白質ANXA11遺伝子変異が細胞内Ca2+量の増加や重圧下で現れるストレス顆…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    出産時に大半の女性に使われた硬膜外鎮痛と子の自閉症リスク上昇が関連

    経膣出産で生まれた15万人近く(147,895人)を追跡したところ、出産時に硬膜外鎮痛を受けた女性(74%;約11万人)の子は自閉…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    Jazz社の新しいナルコレプシー薬Xywavが脱力発作や眠気を封じたPh3論…

    Jazz Pharmaceuticals社のナトリウム含量が少ないナルコレプシー薬Xywav(キシワブ;calcium, magnesium, potassium, sodium …

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    脳の目当ての神経に超音波で薬を染み込ませる方法をスイスの研究者が開発

    脳の目当ての場所の神経に外科処置なしで超音波を使って薬を染み込ませる方法をスイスの研究者が開発しました。 3段落, 254文字

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    Biogenが治験開始申請段階SMA遺伝子治療とPh2b段階多発性硬化症薬の…

    Biogen(バイオジェン)が治験開始申請段階の脊髄性筋萎縮症(SMA)遺伝子治療BIIB089とPh2b失敗の多発性硬化症(MS)opicinu…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    Zosano社の片頭痛治療経皮薬が米国FDAに承認されず

    片頭痛を治療するZosano Pharma社のゾルミトリプタン経皮投与剤・Qtrypta (zolmitriptan transdermal microneedle system) を…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    RocheがProthenaに6000万ドルをつぎ込んでPh2失敗パーキンソ…

    邪悪なαシヌクレイン凝集の細胞間の移ろいを阻止するProthena社のパーキンソン病治療抗体Prasinezumab(プラシネズマブ)が第…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    Actinogen社の抗コルチゾール薬がアルツハイマー病や脆弱X症候群のPh…

    11β-HSD1酵素を阻害して脳のコルチゾール生成を阻止する薬Xanamem(ザナメム)がアルツハイマー病患者の軽度認知機能障害や脆…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    Aptinyx社がPTSDへのNMDA受容体調節薬の好いとこ取りPh2結果報…

    糖尿病患者神経痛へのNMDA受容体調節薬NYX-2925の第2相試験が失敗して去年1月に株価大暴落を被ったAptinyx社が心的外傷後スト…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    うつ病患者の抗うつ薬への抗精神病薬追加は死亡を増やす

    うつ病患者への抗うつ薬が無効の場合に非定型抗精神病薬を追加することが増えていますが、64歳までの非高齢のうつ病成人およ…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    黒質の細胞での脂肪不均衡の是正がパーキンソン病に有効かもしれない

    パーキンソン病で傷む脳領域・黒質のドパミン放出神経には中性脂肪が溜まっており、逆にアストロサイトには少なく、その少な…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    トレハロースによるオートファジー促進で老化マウスの多発性硬化症病態が解消

    脳のマクロファージ・マイクログリアのAtg7を介した不要物再利用機構・オートファジーによるミエリンの屑等の除去が神経の炎…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    RBC Capitalの模擬諮問委員会はBiogenのアルツハイマー病の承認…

    米国FDAが承認審査中のBiogen(バイオジェン)のアルツハイマー病薬aducanumab(アデュカヌマブ)の効果は裏付けられていない…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    Amylyx社の経口液剤AMX0035でALS患者の生存も改善

    筋萎縮性側索硬化症(ALS)患者の体の不自由さの進行をプラセボ対照二重盲検第2相試験(CENTAUR)で抑制した神経死抑制剤AMX0…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    αシヌクレインはマイクログリアのLRRK2を活性化して神経毒性を誘発する

    パーキンソン病等の神経変性疾患と絡むαシヌクレインはマイクログリアのキナーゼLRRK2を活性化して転写因子NFATc2を介する神…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    パーキンソン病認知症患者へのAnavex社のσ1受容体活性化剤のPh2試験目…

    詳細は後の学会発表を待つ必要がありますが、パーキンソン病認知症(PDD)患者へのAnavex Life Sciences社のσ1受容体活性化剤…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    Sage社のGABA薬zuranolone奏効大うつ病患者の約半数は再治療を…

    大うつ病(MDD)患者の間に合わせの頓服薬として開発されているSage Therapeutics社のGABAA受容体活性化剤zuranolone(ズラノ…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    Harmony社のナルコレプシー薬Wakixを脱力発作にも使うことを米国FD…

    ナルコレプシー患者の脱力発作の治療にHarmony Biosciences Holdings社の覚醒促進神経伝達物質ヒスタミン生成/放出促進剤WAKI…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    Biohaven社の片頭痛薬NURTECの予防用途の承認申請を米国FDAが受…

    口の中ですぐに溶けるBiohaven Pharmaceutical社のCGRP受容体遮断薬NURTEC (riluzole) 口腔内崩壊錠(ODT)の片頭痛予防用途…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    頸部ジストニアへのRevance社のボツリヌス毒素薬DAXIのPh3試験が成…

    首の筋肉が勝手に収縮して首や頭部の挙動をおかしくする痛い病気・頸部ジストニア(痙性斜頸)をRevance社のA型ボツリヌス毒…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    軸索損失阻止SARM1阻害剤による神経疾患治療を開発するDisarm社をLi…

    中枢・眼・末梢の神経の軸索損失を防ぐSARM1阻害剤による多発性硬化症(MS)・筋萎縮性側索硬化症(ALS)・緑内障・末梢神経…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    ニコチン蒸気を吸う電子タバコはニコチン貼付/ガムより禁煙をより成功させる

    これまでの50報告をまとめて解析した結果、ニコチン入り蒸気を吸う電子タバコは皮膚へのニコチン貼付やニコチンガムに比べて…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    米国のオピオイド蔓延を扇動したとの訴訟で窮地のMallinckrodt社が破…

    米国でのオピオイド乱用蔓延を扇動したとの訴訟の解決に16億ドル、多発性硬化症(MS)薬・Actharのインフレ以上の値上げに応…

メルマガ無料配信中




  1. Merck & Coが米国にCOVID-19薬MK-7110を今年前半に納入する見…

    2021.02.27

  2. BridgeBio社のモリブデン補因子欠損症(MoCD)A型治療薬を米国FDAが…

    2021.02.27

  3. Sarepta社の筋ジストロフィー薬Amondys 45をFDAが取り急ぎ承認

    2021.02.27

  4. 重症喘息にAmgen/AstraZenecaのtezepelumabが有効だったPh3結果学会…

    2021.02.27

  5. J&JのCOVID-19ワクチンの取り急ぎの認可をFDA招集専門家が推奨

    2021.02.27

  6. 一般的な冷凍庫温度でのPfizerのCOVID-19ワクチン保管をFDAが許可~…

    2021.02.27

  7. 気持ちや社交に携わる脳領域のオピオイド受容体は日長な春に最も多…

    2021.02.26

  8. 大粒のHDLコレステロールは心臓発作を生じ易くする~増やすなら小粒…

    2021.02.26

  9. 超音波による血液脳関門開放をアルツハイマー病患者に安全に実行で…

    2021.02.26

  10. PfizerがCOVID-19ワクチン3回目接種試験を開始~変異株への試験も欧…

    2021.02.26

  1. 【ホワイトペーパー】予定の収益が期待できない成熟した医薬品ポー…

    2021.02.24

  2. 癌免疫治療薬の市場規模、2023年には801億1000万米ドルに到達見込み…

    2021.02.19

  3. 2020年 国内承認取得数ランキング…トップは11承認の小野薬品、新規…

    2021.02.15

  4. 【ホワイトペーパー】開発初期段階における開発品の価値を最大化し…

    2020.12.16