中枢神経系疾患

並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順
    • 中枢神経系疾患
    • 製薬ニュース
    • BioTodayvorinostat認知症

    HDAC阻害剤ボリノスタットで心不全マウスの記憶が改善

    心不全患者が認知障害や認知症を生じ易いことに寄与すると思しき海馬の遺伝子発現低下が同定され、それら遺伝子発現低下は神…

    • 中枢神経系疾患
    • BioTodayアルツハイマー

    超音波による血液脳関門開放をアルツハイマー病患者に安全に実行できた

    超音波をあてて血液脳関門(BBB)をしばし開くことでAβが減ったり記憶が改善することが動物実験で示されています。そこで初期…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    気持ちや社交に携わる脳領域のオピオイド受容体は日長な春に最も多くなる

    気持ちや社交に携わる脳領域のμオピオイド受容体(MOR)の数が日照量の季節変動と関連してどうやら上下し、日長な春に最も多…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday統合失調症

    Karuna社の脳のムスカリン受容体活性化剤がPh2試験で統合失調症に有効

    コリン性有害事象なしで脳のムスカリン受容体を活性化することを目指すKaruna Therapeutics社の合剤KarXT(xanomeline/trospi…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday統合失調症

    統合失調症患者の神経突起は細くて縮れ気味

    統合失調症患者の神経突起は細くて縮れ気味で、そうでない人の神経突起は太くてより滑らかでした。 2段落, 75文字

    • 中枢神経系疾患
    • BioTodayペイン

    抗生剤3つデメクロサイクリン、クロルテトラサイクリン、ミノサイクリンで鎮痛

    テトラサイクリン抗生剤3つデメクロサイクリン、クロルテトラサイクリン、ミノサイクリンが神経因性痛に携わる蛋白質EphB1の…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    APOE認識抗体なら抗Aβ抗体と違って脳血管を害さずAβを除去しうる

    Aβと一緒に沈むAPOEを認識する抗体HAE-4はAβ直撃抗体とは対照的に脳実質のAβ沈着のみならず血管に沈着したAβも除去しうること…

    • 中枢神経系疾患
    • AnswersNewsatuzaginstatBioTodayCortexymeOR388アツザギンスタットアルツハイマー病

    Cortexyme社の歯周病菌毒素阻害剤のアルツハイマー病試験をFDAが差し…

    歯周病の病原菌・ジンジバリス菌(P. gingivalis)が出処のプロテアーゼ・ジンジパインを阻害するCortexyme社の経口カプセル…

    • 中枢神経系疾患
    • AnswersNewsBioToday

    暴力描写と若者の攻撃性を関連付けた中国の心理学者Qian Zhang氏の論文…

    暴力描写と若者の攻撃性を関連付けた中国の西南大学の心理学者Qian Zhang氏等のYouth & Society誌掲載報告2つが2019年12月に…

    • 中枢神経系疾患
    • BioTodayクリスチャンソン症候群

    クリスチャンソン症候群変異神経細胞が栄養因子・BDNFやIGF-1で正常化

    てんかん、脳の発達低下、認知障害と関連する神経疾患・クリスチャンソン症候群(Christianson syndrome、CS)はエンドソーム…

    • 中枢神経系疾患感染症
    • BioToday新型コロナウイルス臨床結果認知症認知症,新型コロナウイルス,,BioToday

    認知症だと新型コロナウイルス感染症(COVID-19)を2倍生じ易い

    米国の360の病院の成人患者6000万人以上の記録を調べたところ、認知症の人はそうでない人に比べて新型コロナウイルス感染症(…

    • 中枢神経系疾患
    • BioTodayアルツハイマー病アルツハイマー病,,,BioToday

    短めのAβがアルツハイマー病と関連する長めのAβの悪さを防ぐらしい

    Aβはアミノ酸数が40のもの・Aβ(1-40)が殆どですが、アミノ酸数が38で短めのものAβ(1-38)もあり、また、アミノ酸数が42で長め…

    • 中枢神経系疾患
    • Accure TherapeuticsBioTodayてんかんてんかん,Accure Therapeutics,,BioToday中枢神経系疾患

    脳に届く細胞外基質分解酵素阻害剤の抗てんかん作用が動物実験で確認された

    スペインのAccure Therapeutics社の細胞外基質分解酵素(MMP)阻害剤IPR-179(ACT-03)が認知機能低下を防ぎつつてんかん発作…

    • 中枢神経系疾患
    • BioTodayVectorY中枢神経系疾患遺伝子治療

    抗体遺伝子を細胞内に届ける筋/中枢神経系疾患治療に取り組むVectorY社が…

    抗体そのものではなく抗体の遺伝子を目当ての細胞内に届ける筋肉疾患や中枢神経系(CNS)疾患の治療を開発するVectorY社が発…

    • 中枢神経系疾患
    • AC ImmuneACI-35BioTodayアルツハイマー病

    リン酸化タウへの抗体を引き出すAC Immune社のワクチンがPh1b/2a…

    リン酸化タウへの抗体を引き出すAC Immune社の抗pTauワクチンACI-35.030のPh1b/2a試験で高齢の初期アルツハイマー病患者全員…

    • 中枢神経系疾患
    • BioTodayothers

    PTC社の筋ジストロフィー薬のPh2試験でジストロフィン発現の有意上昇見られ…

    デュシェンヌ型筋ジストロフィー(DMD)患者へのPTC Therapeutics社のジストロフィン生成誘導薬Translarna(トランスラーナ;…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    パーキンソン病へのSanofiのグルコシルセラミド合成酵素阻害剤のPh2が失…

    GBA変異を有するパーキンソン病へのSanofi(サノフィ)のグルコシルセラミド合成酵素(GCS)阻害剤venglustat(ベングルスタ…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    κオピオイド受容体活性化剤ナルフラフィンはモルヒネの痒みを防ぐ

    出産女性や術後患者などへの硬膜外/脊髄モルヒネ投与で生じる痒みはマスト細胞ではなくダイノルフィン発現神経細胞のμオピオ…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    Apple Watchで動くアルゴリズムでパーキンソン病患者の状態を遠隔把握…

    立ち居振る舞いや生理指標を絶えず記録できる賢い時計・Apple Watchに組み入れた手順(アルゴリズム)・MM4PDでパーキンソン…

    • 中枢神経系疾患
    • BioTodayothers

    ALSの調節性T細胞(Treg)治療を開発するCoya社が1000万ドル調達…

    自分のT細胞や他人のエクソソームを利用した神経変性疾患や自己免疫疾患の治療を開発するCoya Therapeutics社がNicoya Health…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    Concert社のNMDA受容体活性化剤のPh2試験で統合失調症への効果認め…

    Concert Pharmaceuticals社のNMDA受容体活性化剤CTP-692(重水素化D-セリン)で統合失調症を治療した第2相試験が目標に至りま…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    アルツハイマー病を引き起こす変異が神経新生を狂わすことが示された

    APPを切断してAβを生み出す酵素γセクレターゼの触媒領域を作るPSEN1遺伝子のアルツハイマー病誘発変異が神経新生に影響を及ぼ…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    アルツハイマー病PSEN1変異が恐らくNotch伝達抑制を介して神経新生を狂…

    APPを切断してAβを生み出す酵素γセクレターゼの触媒領域を作るPSEN1遺伝子のアルツハイマー病誘発変異がどうやらノッチ(Notc…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    Neurocrine社がVoyager社とのパーキンソン病遺伝子治療提携を打…

    Ph2試験被験者のMRI所見異常を受けて米国FDAに差し止められているパーキンソン病遺伝子治療NBIb-1817 (VY-AADC) の提携解消を…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    DURECT社の術後痛治療薬POSIMIRを米国FDAが承認

    腕を頭上に上げると痛むようになる病気・インピンジメント症候群の関節鏡手術後の術後痛を最大72時間鎮めるDURECT社の肩峰下…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    Biogenのパーキンソン病薬cinpanemabの第2相試験が失敗~開発中…

    第2相試験が主要目標も副次目標も達成しなかったことを受けてBiogen(バイオジェン)がパーキンソン病薬 BIIB054 (cinpanemab…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    大麻から作るてんかん薬のGW社をJazz社が72億ドルで買う

    大麻から作るてんかん薬Epidiolex(エピディオレックス;cannabidiol)を去年5億1000万ドル売ったGW Pharmaceuticals社をJazz…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    合法的な大麻販売店が多い郡でのオピオイド関連死亡は少ない

    合法的な大麻販売店が多い郡でのオピオイド関連死亡は少ないことが示されました。 3段落, 145文字

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    Ph1が済んだ慢性痛薬候補の世界権利をLillyが旭化成ファーマから取得

    第1相試験幾つかが最近完了した慢性痛薬候補AK1780の権利をEli Lilly(イーライリリー)が旭化成ファーマにひとまず2000万ド…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    Brain Neurotherapyチームがパーキンソン病遺伝子治療を携えて…

    Bayerが去年10月に買った遺伝子治療会社Asklepios BioPharmaceutical(AskBio)社がその2か月後の去年12月に買った同業のBrai…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    Biogenのアルツハイマー病薬の米国FDA審査期間3か月延長~6月7日まで…

    Biogen(バイオジェン)/Eisai(エーザイ)の良くも悪くも注目のアルツハイマー薬aducanumab(アデュカヌマブ)承認申請の米…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    atai Life Sciences社の精神薬候補の検討にマサチューセッツ総…

    atai Life Sciencesがマサチューセッツ総合病院とその新た取り組みCenter for Neuroscience of Psychedelicsと協力して精神薬…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    アルツハイマー病患者へのAlector社のマイクログリア活性化剤のPh2投与…

    脳のマクロファージ・マイクログリア活性を高めるAlector社のモノクローナル抗体AL002をアルツハイマー病患者に静注投与して…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    Boston Scientific社の充電可能なパーキンソン病治療脳深部刺激…

    好みに応じて充電か非充電のどちらか選べるBoston Scientificのパーキンソン病治療脳深部刺激(DBS)治療Vercise Genus第4世…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    上腕の神経刺激で片頭痛を治療するウェアラブルNerivioの小児使用をFDA…

    上腕に巻いた末梢神経電気刺激装置をスマートフォンで操作して片頭痛を治療するイスラエル拠点Theranica社の処方要デジタルセ…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    アルツハイマー病関連脳病変・タウ蛋白質蓄積は鼻皮質を主な出どころとする

    アルツハイマー病と関連する脳の病変・タウ蛋白質蓄積をPET写真で自動的に追跡したところ鼻皮質を主な出どころとし、続いて近…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    Newron社の統合失調症薬evenamideのPh3開始に必要な短期試験の…

    Newron Pharmaceuticals社の統合失調症薬evenamide(エベナミド)の第3相試験開始に必要な短期(4週間)のプラセボ対照試験(…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    AriBio社のアルツハイマー病薬AR1001のPh2被験者の最後の観察が完…

    韓国AriBio社のアルツハイマー病薬AR1001の第2相試験被験者の最後の観察が完了しました。 3段落, 164文字

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    骨格筋痛に抗うつ薬はおよそ無効

    背痛(腰や首の痛み)や変形性膝関節症の痛みに抗うつ薬はよく使われますがこれまでの試験をまとめて解析したところおよそ無…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    BMSの多発性硬化症薬Zeposiaの公的医療での使用を英国がひとまず却下し…

    Bristol-Myers Squibb(BMS)の再発寛解型多発性硬化症(RRMS)治療薬Zeposia(ゼポシア;ozanimod、オザニモド)は英国イン…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    BMP5/7はαシヌクレインでドパミン神経が減るのを防ぐ

    BMP5/7はαシヌクレインでドパミン神経が減るのを防ぎ、パーキンソン病を模すマウスの運動障害を改善しました。 3段落, 148文字

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    INmune Bio社の可溶性TNF阻害剤でアルツハイマー病患者の神経炎症指…

    アルツハイマー病患者にINmune Bio社の可溶性TNF阻害剤XPro1595を投与した第1b相試験で脳脊髄液(CSF)のサイトカインやケモ…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    コブラ3群の噴射毒液がいずれも同じ仕組みの痛み誘発増強機能を備える

    コブラが身を守るために相手の目をめがけて噴射する毒液が、数百年も前にそうすることを選んだコブラ3群のいずれでも同じ仕組…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    脂質受容体EP2の遮断でマクロファージが若返って老化マウスの認知機能が回復

    老化につきものの過剰な炎症は動脈硬化、癌、認知機能低下などの害に寄与します。 3段落, 214文字

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    argenx社が筋無力症薬efgartigimodを米国FDAに承認申請した…

    argenx社の重症筋無力症薬efgartigimod(エフガルチギモド)が米国FDAに承認申請されました。 2段落, 81文字

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    審査結果判明間近開発品の中で最も売れそうなのはBiogenのアルツハイマー病…

    今年中に米国FDA審査が完了する開発品のうちその結果が晴れて承認になったとして最も売れそうなのは良くも悪くも言わずと知れ…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    マウスが痛みや恐怖の共感だけでなく鎮痛効果も分かち合う

    関節炎の痛みを誘発する成分CFAが注射されたマウスと過ごす別の(CFA非注射)マウスも暫くすると同様に痛がるようになる共感…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    Biohaven社のグルタミン調節薬troriluzoleのアルツハイマー病…

    軽~中等度アルツハイマー病患者へのBiohaven Pharmaceuticalのグルタミン酸調節薬troriluzole(トロリルゾール)の第2/3相試…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    マウスが痛みや恐怖の共感だけでなく鎮痛効果も共有

    関節炎の痛みを誘発する成分CFAが注射されたマウスと過ごす別の(CFA非注射)マウスも暫くすると同様に痛がるようになる共感…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    自殺の恐れがあるうつ病患者へのSeelos社のラセミ体ケタミン点鼻薬のPh2…

    自殺の恐れがある大うつ病(MDD)患者へのSeelos Therapeutics社のラセミ体ケタミン点鼻薬SLS-002のプラセボ対照第2相試験(N…

メルマガ無料配信中




  1. がん治療や再生医療にも…新型コロナワクチンが開く「mRNA医薬品」の…

    2021.03.03

  2. 【プロマネTips. 2】楽して売れるようにポジショニング志向で行こう

    2021.03.03

  3. 開発初期段階における開発品の価値を最大化し、正しい戦略的意思決…

    2021.03.02

  4. 予定の収益が期待できない成熟した医薬品ポートフォリオ:コロナ禍…

    2021.03.02

  5. J&JのCOVID-19ワクチンを米国が認可~今年前半に1億人への投与…

    2021.03.02

  6. T細胞機能を損なわせるCD100遺伝子変異を原発性硬化性胆管炎の家系…

    2021.03.02

  7. 骨盤領域の癌の放射線治療に伴う大腸炎にPDGF-C伝達阻害剤が有効ら…

    2021.03.02

  8. 未成熟B細胞が作るIL-10/TNFα比が移植腎臓の拒絶と関連~抗TNF薬が…

    2021.03.02

  9. ABC輸送体阻害下痢薬フィダキソマイシンで白血病の化学療法拒絶を打…

    2021.03.02

  10. どうやらネアンデルタール人から受け継いだ蛋白質がCOVID-19を食い…

    2021.03.02

  1. 開発初期段階における開発品の価値を最大化し、正しい戦略的意思決…

    2021.03.02

  2. 予定の収益が期待できない成熟した医薬品ポートフォリオ:コロナ禍…

    2021.03.02

  3. 【ホワイトペーパー】予定の収益が期待できない成熟した医薬品ポー…

    2021.02.24

  4. 癌免疫治療薬の市場規模、2023年には801億1000万米ドルに到達見込み…

    2021.02.19

  5. 2020年 国内承認取得数ランキング…トップは11承認の小野薬品、新規…

    2021.02.15