BioToday

並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順
    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    Supernus社のADHD薬Qelbree(viloxazine)を米国F…

    Supernus Pharmaceuticals社の1日1回服用のADHD(注意欠如・多動症)薬Qelbree (ケルブリー;viloxazine/ビロキサジンを長く…

    • オンコロジーデジタル
    • BioToday

    癌転移阻止治療を開発するVolastra社がマイクロソフトと提携~4400万…

    癌転移を止めるか防ぐこれまでにない治療法を開発するVolastra Therapeutics社がマイクロソフトと組み、組織検体を人工知能(…

    • 感染症
    • BioToday

    AstraZeneca COVID-19ワクチンと血栓症の関連を認めた身内の…

    欧州医薬品庁(EMA)のワクチン部門トップMarco Cavaleri氏がイタリアの新聞(Il Messaggero)にEMAの表向きとは裏腹にAstraZ…

    • 感染症
    • BioToday

    AstraZeneca COVID-19ワクチンと血栓症の関連を認めた身内の…

    欧州医薬品庁(EMA)のワクチン部門トップMarco Cavaleri氏がイタリアの新聞(Il Messaggero)にEMAの表向きとは裏腹にAstraZ…

    • 感染症
    • BioToday

    AstraZeneca COVID-19ワクチンと血栓症の関連を認めた身内の…

    欧州医薬品庁(EMA)のワクチン部門トップMarco Cavaleri氏がイタリアの新聞(Il Messaggero)にEMAの表向きとは裏腹にAstraZ…

    • 代謝性疾患
    • BioToday

    田辺三菱製薬から得た高血圧薬のPh2試験資金4000万ドルをMineraly…

    高血圧を治療するアルドステロン合成酵素阻害剤MLS-101の第1相試験がうまく行って第2相試験を始めるMineralys Therapeutics社…

    • オンコロジー
    • BioToday

    第一三共が今後5年間の研究開発に136億ドルを投じる~3つのADC薬を優先

    第一三共は3つの弾込め抗体薬(ADC)・Enhertu(エンハーツ;trastuzumab deruxtecan、トラスツズマブ デルクステカン)、dat…

    • 代謝性疾患
    • BioToday

    田辺三菱製薬から得た高血圧薬のPh2試験資金4000万ドルをMineraly…

    高血圧を治療するアルドステロン合成酵素阻害剤MLS-101の第1相試験がうまく行って第2相試験を始めるMineralys Therapeutics社…

    • オンコロジー
    • BioToday

    第一三共が今後5年間の研究開発に136億ドルを投じる~3つのADC薬を優先

    第一三共は3つの弾込め抗体薬(ADC)・Enhertu(エンハーツ;trastuzumab deruxtecan、トラスツズマブ デルクステカン)、dat…

    • オンコロジー
    • BioToday

    第一三共が今後5年間の研究開発に136億ドルを投じる~3つのADC薬を優先

    第一三共は3つの弾込め抗体薬(ADC)・Enhertu(エンハーツ;trastuzumab deruxtecan、トラスツズマブ デルクステカン)、dat…

    • 中枢神経系疾患感染症
    • BioToday

    COVID-19患者の3人に1人(34%)がその診断から半年以内に精神や神経…

    新型コロナウイルス感染症(COVID-19)患者およそ24万人の電子カルテを調べたところ約3人に1人(34%)がその診断から6か月以…

    • 希少疾患
    • BioToday

    Scholar Rock社の脊髄性筋萎縮症薬Ph2試験12か月結果が良好~今…

    脊髄性筋萎縮症(SMA)2型/3型患者へのScholar Rock社のミオスタチン活性化阻害抗体apitegromab(アピテグロマブ、SRK-015)…

    • 感染症
    • BioToday

    ModernaのCOVID-19ワクチン使用後の残り物を解析してその配列を同…

    使い終わったModernaの新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)スパイク蛋白質mRNAワクチンmRNA-1273容器内の僅かな残りの解析から…

    • 感染症
    • BioToday

    ModernaのCOVID-19ワクチン使用後の残り物を解析してその配列を同…

    使い終わったModernaの新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)スパイク蛋白質mRNAワクチンmRNA-1273容器内の僅かな残りの解析から…

    • 感染症
    • BioToday

    血栓症がAstraZeneca COVID-19ワクチンの副作用として記され…

    血小板減少を伴う普通じゃない血栓症がAstraZenecaのCOVID-19ワクチンVaxzevria(AZD1222)の非常に稀な副作用として記される…

    • 感染症
    • BioToday

    血栓症がAstraZeneca COVID-19ワクチンの副作用として記され…

    血小板減少を伴う普通じゃない血栓症がAstraZenecaのCOVID-19ワクチンVaxzevria(AZD1222)の非常に稀な副作用として記される…

    • 感染症血液疾患
    • BioToday

    貧血薬roxadustat重要データが細工を施した結果だったことをFibro…

    米国FDA承認審査段階の貧血薬roxadustat(ロキサデュスタット)の2019年学会発表のデータの一部が事前の取り決めとは異なる細…

    • オンコロジー
    • BioToday

    Novartisの癌治療放射能薬の標的探しをArtios社が2000万ドルを…

    Novartisが力を入れている放射能薬による癌治療の標的探しをArtios Pharma社がひとまず2000万ドルを受け取って手伝います。

    • 全領域
    • BioToday

    ソフトバンク(SoftBank)が率いる投資で遺伝情報検査会社Invitae…

    ソフトバンク(SoftBank)が率いる投資で遺伝情報検査会社Invitae Corporationが11億5000万ドルを手にします。

    • 皮膚科
    • BioToday

    LillyのOlumiantとPfizerのAbrocitinibのアトピー…

    Eli Lilly/IncyteとPfizerそれぞれのJAK阻害剤・Olumiant(オルミエント;Baricitinib、バリシチニブ)とAbrocitinib(アブロ…

    • 感染症
    • BioToday

    AstraZenecaのCOVID-19ワクチンの小児試験の投与中止

    AstraZenecaの新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)ワクチンAZD1222の小児試験の投与が中止されています。

    • オンコロジー
    • BioToday

    Gileadの3受容体陰性乳癌(TNBC)治療薬Trodelvyを米国FDA…

    無増悪生存(PFS)や全生存(OS)の改善が第3相試験で示された事を受け、Immunomedics社買収でGilead Sciencesが手に入れた転…

    • 自己免疫性疾患
    • BioToday

    寒冷凝集素症患者の半数超にSanofiの補体阻害剤sutimlimabが効い…

    免疫系の一部・補体系が赤血球を間違って壊してしまう稀な自己免疫疾患・寒冷凝集素症(CAD)患者24人の半数超にSanofiの補体…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    グリシン輸送体GlyT1の構造を報告~細胞内のグリシン放出領域に阻害剤が結合…

    グリシン輸送体・GlyT1によるアミノ酸・グリシンの再取り込みが神経の興奮や抑制に与し、GlyT1阻害で神経伝達物質信号を長続…

    • 全領域
    • BioToday

    腸細菌を滋養する補給食で栄養不足小児の発育が改善

    バングラディシュの貧民地区の栄養不足小児の発育が腸細菌を滋養する補給食MDCF-2で改善の兆しを示しました。

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    新たなハンチントン病薬への期待をPrilenia社のσ1活性化剤が今や一身に…

    注目のハンチントン病薬の開発が最近幾つか頓挫して今やその備えは底をつきかけており、承認申請までもう一息の新薬といえばP…

    • 感染症
    • BioToday

    英国発見の変異株B.1.1.7感染症の70%をAstraZenecaのCOV…

    でのPh2/3試験データを見直したところ、同国で見つかって広まる変異株B.1.1.7による新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の7…

    • 自己免疫性疾患
    • BioToday

    HIV妊婦へのdolutegravir/emtricitabine/teno…

    9か国・ボツワナ、ブラジル、インド、南アフリカ、タンザニア、タイ、ウガンダ、米国、ジンバブエでの無作為化試験(IMPAACT …

    • 泌尿器系疾患
    • BioToday

    BUN濃度112 mg/dL未満病期3乏尿AKI患者の腎代替療法は安全に先延…

    乏尿72時間超か血中尿素窒素(BUN)濃度112 mg/dL超の重度(ステージ3)急性腎障害(AKI)患者に腎代替療法(RRT)をすぐに施…

    • 代謝性疾患
    • BioToday

    LDL-C受容体を切って動脈硬化を促すプロテアーゼMT1-MMPを同定

    肝臓のLDLコレステロール受容体(LDLR)を切って可溶性細胞外領域・sLDLRを増やすプロテアーゼMT1-MMPの過剰発現はマウスの動…

    • 感染症
    • BioToday

    COVID-19が疑われる症状がある人の処し方はあまり守られていない

    英国の53,880人からの74,697の回答を調べたところ、新型コロナウイルス感染(COVID-19)症状があって自主的に隔離していた人…

    • 感染症
    • BioToday

    新型コロナウイルスのメインプロテアーゼ阻害化合物を結晶化解析で同定

    新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の複製に必要な蛋白質を切り出すメインプロテアーゼ(Mpro)に結合する37の化合物を結晶化…

    • 感染症
    • BioToday

    許容限度を超えて温まってしまったCOVID-19ワクチンを知らせるセンサーを…

    新型コロナウイルス感染(COVID-19)に対するPfizer/BioNTechやModernaのmRNAワクチンBNT162b2やmRNA-1273は保冷が必要ですが…

    • 中枢神経系疾患皮膚科
    • BioToday

    赤毛だと痛みを感じ難いことにMC4R伝達低下に伴うオピオイド信号開放が寄与

    赤毛は皮膚の色素生成細胞・メラノサイト(メラニン形成細胞)で発現する受容体MC1Rの機能を失わせる変異によって生じます。…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    認知症の幻覚/妄想へのAcadia社の5-HT2A標的薬NUPLAZID使用…

    認知症患者の妄想や幻覚への5-HT2A標的薬NUPLAZID(ヌプラジド;pimavanserin、ピマバンセリン)使用を米国FDAが承認せず、納…

    • オンコロジー
    • BioToday

    J&J/Legend Biotechのよく効く骨髄腫治療CAR-T…

    再発/治療抵抗性(r/r)多発性骨髄腫を治療するJohnson & Johnson(J&J)/Legend Biotechのキメラ抗原受容体T細胞(CAR-T)Ci…

    • 感染症
    • BioToday

    Emergent社工場でのCOVID-19ワクチン製造をJ&Jが仕…

    Johnson & Johnson(J&J)の新型コロナウイルス感染(COVID-19)ワクチンJNJ-78436735多ければ1500万回投与分をだめにしてし…

    • 感染症
    • BioToday

    ファウチ氏曰くAstraZenecaのCOVID-19ワクチンは米国で不要か…

    米国政府の感染症対策部門National Institute of Allergy and Infectious Diseasesを率いるAnthony Fauci(アンソニー・ファ…

    • BioToday

    シェイクスピアの戯曲を学べば患者をより思いやって治療できるようになる

    テンペスト、お気に召すまま、リア王などのシェイクスピアの戯曲を学べば患者をより思いやって治療できるようになるでしょう。

    • 感染症
    • BioToday

    ファウチ氏曰くAstraZenecaのCOVID-19ワクチンは米国で不要か…

    米国政府の感染症対策部門National Institute of Allergy and Infectious Diseasesを率いるAnthony Fauci(アンソニー・ファ…

    • 感染症
    • BioToday

    シャーガス病研究で見つかった化合物が新型コロナウイルス細胞感染を阻止

    シャーガス病を引き起こすサシガメ寄生虫Trypanosoma cruzi(クルーズ トリパノソーマ)のプロテアーゼ・クルザイン(cruzain…

    • BioToday

    クローン病患者に多い病原性大腸菌はIV型分泌装置を頼りに上皮を覆って居座る

    クローン病(CD)患者にいることが多い病原性大腸菌AIEC(Adherent-invasive Escherichia coli)はその表面の多機能蛋白質構…

    • 感染症
    • BioToday

    どのインフルエンザも防ぐ抗ウイルス薬をJ&JがCidara社から手…

    AとかBとか季節性とか薬剤耐性とか細かいことなしにどのインフルエンザも防ぐ抗ウイルス薬CD388の第2相試験以降の開発を担っ…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    BiogenとFDAのアルツハイマー病薬承認申請の癒着の調査を市民団体が再度…

    効果が裏付けられていないBiogen(バイオジェン)のアルツハイマー病薬aducanumab(アデュカヌマブ)の承認申請を巡る同社と…

    • 代謝性疾患
    • BioToday

    武田薬品の副甲状腺ホルモン薬Natparaの米国での再販まであと1年はかかる…

    武田薬品がShire社を買って手に入れた副甲状腺機能低下症治療注射薬Natpara (ナトパラ;副甲状腺ホルモン) のゴム粒子に関す…

    • オンコロジー
    • BioToday

    脂肪肉腫患者へのMDM2阻害剤のPh3に使う1億ドルのIPO調達をRain社…

    第1相試験で抗腫瘍効果が認められているMDM2阻害剤RAIN-32を去年9月に第一三共から手に入れたRain Therapeutics社がその開発…

    • 感染症
    • BioToday

    琥珀に含まれる成分がグラム陽性細菌の阻止作用を担うと分かった

    バルト海沿岸で古来より治療に役立てられてきた琥珀が試行錯誤の末に精製され、何ダースか見つかった含有化合物一揃いのうち…

    • 中枢神経系疾患
    • BioToday

    Supernus社のADHD薬Qelbree(viloxazine)を米国F…

    Supernus Pharmaceuticals社の1日1回服用のADHD(注意欠如・多動症)薬Qelbree (ケルブリー;viloxazine/ビロキサジンを長く…

メルマガ無料配信中




  1. キイトルーダ、腎細胞がんの術後補助療法でライバルよりいち早く有…

    2021.04.10

  2. AstraZeneca COVID-19ワクチンと血栓症の関連を認めた身内の見解をE…

    2021.04.09

  3. Supernus社のADHD薬Qelbree(viloxazine)を米国FDAが承認

    2021.04.09

  4. 癌転移阻止治療を開発するVolastra社がマイクロソフトと提携~4400…

    2021.04.09

  5. AstraZeneca COVID-19ワクチンと血栓症の関連を認めた身内の見解をE…

    2021.04.09

  6. 田辺三菱製薬から得た高血圧薬のPh2試験資金4000万ドルをMineralys…

    2021.04.09

  7. AstraZeneca COVID-19ワクチンと血栓症の関連を認めた身内の見解をE…

    2021.04.09

  8. 第一三共が今後5年間の研究開発に136億ドルを投じる~3つのADC薬を…

    2021.04.09

  9. 田辺三菱製薬から得た高血圧薬のPh2試験資金4000万ドルをMineralys…

    2021.04.09

  10. 第一三共が今後5年間の研究開発に136億ドルを投じる~3つのADC薬を…

    2021.04.09

  1. キイトルーダ、腎細胞がんの術後補助療法でライバルよりいち早く有…

    2021.04.10

  2. コロナ禍が医学系学会開催に与えた影響は?-学会DB登録データより-

    2021.03.29

  3. 製薬企業におけるコンテンツマーケティングの考え方

    2021.03.24

  4. 2021年3月24日(水)開催 無料オンラインセミナー:KOL選定を定量…

    2021.03.04

  5. KOL(Key Opinion Leader)はどう選ぶ?KOLの判断基準&要素の出し方…

    2021.03.04