製薬業界の最新ニュースと解説

RocheのPD-L1抗体Tecentriqの黒色腫初治療第3相試験IMspire150が今度は成功

9月のESMO発表のBRAF V600野生型黒色腫初治療Ph3試験IMspire170でMerck & CoのKeytrudaに勝てなかったRoche(ロシュ)のPD-L1抗体Tecentriq(テセントリク;Atezolizumab、アテゾリズマブ)がBRAF V600変異陽性黒色腫初治療Ph3試験IMspire150の主要目標・無増悪生存(PFS)改善を達成し、KeytrudaやBristol-Myers SquibbのOpdivoの後を追って黒色腫市場進出を目指します。