製薬業界の最新ニュースと解説

ギリアド、医療関係者向けリウマチ学術情報サイトを開設

ギリアド・サイエンシズは1月7日、医療関係者向けに関節リウマチに関する学術情報を提供する会員制サイトを開設したと発表した。関節リウマチの炎症に関わるJAK-STATシグナル伝達経路に関する情報などを提供する。ギリアドは関節リウマチの適応でJAK阻害薬フィルゴチニブを申請中。

Alkahest社のエオタキシン抑制剤の加齢黄斑変性症(AMD)Ph2試験開始|BioToday

老化に伴って増える蛋白質エオタキシンの活動をCCR3阻害によって封じる経口低分子薬AKST4290を血管新生型加齢黄斑変性症(neovascular AMD)患者に投与して脈絡膜血流(ChBF)への作用を調べる第2相試験AKST4290-206 (STEEL) をAlkahest社が開始しました。