製薬業界の最新ニュースと解説
Novartisの心不全薬エントレストの用途追加が承認されても前代未聞ではない

Novartisの心不全薬エントレストの用途追加が承認されても前代未聞ではない

Novartisの駆出率低下心不全(HFrEF)治療薬Entresto(エントレスト;sacubitril/valsartan)への駆出率保持心不全(HFpEF)治療用途追加を検討する15日開催の諮問委員会用資料で米国FDAスタッフがその用途を認めれば異常事態(unusual)だが前代未聞というわけではない(not unprecedented)との何やら怪しげな見解を示しています。 3段落, 333文字

心血管疾患の恐れが大きい人へのインフルエンザワクチン増量の効果認められず

心血管疾患の恐れが大きい人へのインフルエンザワクチン増量の効果認められず

無作為化試験の結果、心筋梗塞や心不全での入院経験があって高齢や肥満などの心血管疾患(CVD)の危険因子を少なくとも1つ有する患者にインフルエンザワクチンを多めに投与しても死亡や心血管/肺が原因の入院は減りませんでした。 2段落, 150文字

CT写真を解析して脳卒中の迅速治療を助けるNICO.LAB社のAI製品をFDAが承認

CT写真を解析して脳卒中の迅速治療を助けるNICO.LAB社のAI製品をFDAが承認

CT写真の大血管閉塞(LVO)特徴を検出して治療担当者のスマートフォンなどに通知して脳卒中患者がすぐに適切な治療を受けれるようにするNICO.LAB社の人工知能(AI)解析・StrokeViewer LVOを米国FDAが承認しました。 3段落, 222文字

動脈硬化巣にPlGFが豊富であることと後の心血管一大事を生じ難いことが関連

動脈硬化巣にPlGFが豊富であることと後の心血管一大事を生じ難いことが関連

PlGF(胎盤増殖因子)が冠動脈心疾患を防ぐ役割があることを裏付けた最近の3万人超のメンデルランダム化解析結果に続き、動脈硬化巣にPlGFが豊富であることと後の心血管一大事を生じ難いことの関連が示されました。 2段落, 230文字