製薬業界の最新ニュースと解説

頸部ジストニアへのRevance社のボツリヌス毒素薬DAXIのPh3試験が成功

Bb024aa84ba8c5991fe905a542a2afaa 1 1.png

【BioToday 2020/10/15】 首の筋肉が勝手に収縮して首や頭部の挙動をおかしくする痛い病気・頸部ジストニア(痙性斜頸)をRevance社のA型ボツリヌス毒素薬DAXI(DaxibotulinumtoxinA for Injection)で治療した第3相試験(ASPEN-1)が主要目標を達成しました。 3段落, 264文字

市場調査・英文レポート

国内外の市場調査、英文報告書お探しですか?
専門コンサルタントが無料でご相談にのります>>>

もう海外の製薬関連ニュースサイトを毎日使う必要はありません

  • 世界の製薬業界トップニュース
  • 最新の承認・申請状況
  • 学会・発表情報
  • アライアンス・M&A情報
  • 治験の進捗と結果
  • 当局の発表・指定情報
  • 最新の研究発表

コメントを残す