製薬業界の最新ニュースと解説

新型コロナウイルスは蛋白質生成3工程どれも妨げてインターフェロンを抑え込む

Covid

【BioToday 2020/10/11】 ヒト細胞がウイルスの侵入を察知すると蛋白質生成の3工程・切り貼り(スプライシング)されて成熟したmRNAの核外移行、リボソームによる成熟mRNA翻訳を介した蛋白質製造、シグナル認識粒子(SRP)の働きによる細胞膜への蛋白質誘導が稼働し、感染抑制と加勢要請の伝令役を担う蛋白質インターフェロンが細胞外へと放たれます。 9段落, 1001文字

市場調査・英文レポート

国内外の市場調査、英文報告書お探しですか?
専門コンサルタントが無料でご相談にのります>>>

もう海外の製薬関連ニュースサイトを毎日使う必要はありません

  • 世界の製薬業界トップニュース
  • 最新の承認・申請状況
  • 学会・発表情報
  • アライアンス・M&A情報
  • 治験の進捗と結果
  • 当局の発表・指定情報
  • 最新の研究発表

コメントを残す