11/6(金)~8(日)皮膚科領域におけるビジネスハッカソン「Hacking Dermatology」開催!

皮膚科領域におけるビジネスハッカソン「Hacking Dermatology」を、 2020年11月6日(金)~8日(日)に「CIC Tokyo」で開催します。

本イベントは、レオファーマ株式会社と、2020年10月1日に虎ノ門ヒルズにオープンする日本最大級のイノベーションセンター「CIC Tokyo」、そしてCIC Tokyoに拠点を移す「Venture Café Tokyo」が主催。
参加者は「皮膚疾患患者さんのよりよい生活のために」というテーマのもと、様々なワークショップを通して、アントレプレナーシップを学びながら新たなビジネスモデル創出を目指します。
2020年9月14日より特設サイトにて参加者募集を開始しました。

◇日時◇
11月6日(金) 19:00~ 11月8日(日) 17:00

◇開催場所◇
CIC Tokyo(東京都港区虎ノ門1-17-1 虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー15階)

◇テーマ◇
皮膚疾患患者さんのよりよい生活のために

「Hacking Dermatology」は、異業種・異分野からの参加を促し、皮膚科領域のイノベーションやアイデア創出を支援します。そのため参加者に医療や製薬業界における特別な知識や経験を求めません。
今回、ビジネスアイデアを生み出しやすいよう、4つの皮膚疾患(アトピー性皮膚炎、にきび、白斑、円形脱毛症)と4つのチャレンジトピック(治療薬・治療方法、病気の指標、身の回りのハック、デジタルツール)を設定します。参加者は、これらの疾患、チャレンジトピックをテーマに、チームごとに自由にハッキングし、具体的なビジネスモデルを議論していきます。

3日間のイベント内では、「エンパシーマップ」「MVPキャンバス」などのフレームワークを使ったワークショップや、相手に伝わるプレゼンテーションの作り方・方法を学ぶワークショップなどを用意。ビジネスパーソンのスキルアップにつながる「場」を提供します。

業界をリードする審査員たちによる審査により、見事最優秀賞・優秀賞に輝いたチームには、Amazonギフト券をVenture Café Tokyoより進呈するほか、Venture Cafe Tokyoのプログラム「Thursday Gathering(http://venturecafetokyo.org/thursday-gathering/)」での登壇機会の提供、各種メンタリング・ネットワーキングによる事業化のサポートといったプライズを設けています。参加者のビジネスアイデアの事業化を実現するために、本イベント終了後も様々なサポートプログラムを提供していきます。

◇詳細・参加申し込み◇
特設サイト:https://hackingdermatology.jp/

◇応募期間◇   
2020年9月14日(月)~10月18日(日)

◇主催◇  
レオファーマ株式会社、CIC Tokyo、Venture Café Tokyo

【運営事務局/問い合わせ先】
Hacking Dermatology Tokyo運営
hacking.derm.jp@gmail.com

関連記事

  1. 人工膵臓の未来|DRG海外レポート

  2. 【デジタルヘルス】ワッツアップする?製薬会社がチャットアプリで常に患者と「つながる」ことは可能になるのか?丨DRGブログ

  3. 未来の医薬品流通「3つのキー・コンセプト」|鼎談連載「DXの向こう側」(9)

  4. 【デジタルヘルス】自己免疫性疾患およびがん患者は、バイオ医薬品について驚くほど認識が低い丨DRGブログ

  5. 【医療アプリの現状】「お薬ノート」「血圧ノート」を展開する株式会社カラダノートの事例

  6. 投与が僅かに週1回のにきび治療薬の成功したPh2b結果をDermata社が学会報告

メルマガ無料配信中




  1. キイトルーダ、腎細胞がんの術後補助療法でライバルよりいち早く有…

    2021.04.10

  2. AstraZeneca COVID-19ワクチンと血栓症の関連を認めた身内の見解をE…

    2021.04.09

  3. Supernus社のADHD薬Qelbree(viloxazine)を米国FDAが承認

    2021.04.09

  4. 癌転移阻止治療を開発するVolastra社がマイクロソフトと提携~4400…

    2021.04.09

  5. AstraZeneca COVID-19ワクチンと血栓症の関連を認めた身内の見解をE…

    2021.04.09

  6. 田辺三菱製薬から得た高血圧薬のPh2試験資金4000万ドルをMineralys…

    2021.04.09

  7. AstraZeneca COVID-19ワクチンと血栓症の関連を認めた身内の見解をE…

    2021.04.09

  8. 第一三共が今後5年間の研究開発に136億ドルを投じる~3つのADC薬を…

    2021.04.09

  9. 田辺三菱製薬から得た高血圧薬のPh2試験資金4000万ドルをMineralys…

    2021.04.09

  10. 第一三共が今後5年間の研究開発に136億ドルを投じる~3つのADC薬を…

    2021.04.09

  1. キイトルーダ、腎細胞がんの術後補助療法でライバルよりいち早く有…

    2021.04.10

  2. コロナ禍が医学系学会開催に与えた影響は?-学会DB登録データより-

    2021.03.29

  3. 製薬企業におけるコンテンツマーケティングの考え方

    2021.03.24

  4. 2021年3月24日(水)開催 無料オンラインセミナー:KOL選定を定量…

    2021.03.04

  5. KOL(Key Opinion Leader)はどう選ぶ?KOLの判断基準&要素の出し方…

    2021.03.04