製薬業界の最新ニュースと解説

ミューズ細胞から作った角膜間質細胞の移植でマウスやツパイの損傷角膜が修復

【BioToday 2020/9/24】 吸引手術で取り出された脂肪組織から単離した幹細胞・ミューズ細胞(Muse cell)を増やして分化させて作った角膜間質細胞(Muse-CSC)の損傷角膜修復効果がマウスやヒト様特徴を多く備える哺乳類・ツパイへの移植実験で示されました。 2段落, 146文字

もう海外の製薬関連ニュースサイトを毎日使う必要はありません

  • 世界の製薬業界トップニュース
  • 最新の承認・申請状況
  • 学会・発表情報
  • アライアンス・M&A情報
  • 治験の進捗と結果
  • 当局の発表・指定情報
  • 最新の研究発表

コメントを残す