Lilly、肝細胞癌患者のセカンドライン治療対象のCyramzaが全生存期間で主要評価項目達成

Eli Lilly社、同社のCyramzaが肝細胞癌患者のセカンドライン治療を対象とした第3相臨床試験で、全生存期間に関する主要評価項目を達成したと発表。同社は、バイオマーカー選択され、すべての被験者が糖タンパク質AFPを高レベルで有する肝細胞癌腫の患者グループであり、後期開発段階にある開発品としてははじめての肯定的な臨床結果であると述べた。

また、同日、Eli Lilly社は、Sigilon Therapeuticsとライセンス契約を締結し、Sigilonの1型糖尿病治療の可能性のあるカプセル化細胞療法を開発する。このライセンスでは、潜在的に総額4億6,000万ドルを超える可能性がある。同社は、免疫反応を引き起こすことなく、持続的な期間にわたってインスリン産生を回復させることができる治療法の開発を目指している。

世界の製薬業界ニュースがわかる無料メルマガ
「1分でわかる製薬トップニュース」は毎日配信

[vcex_newsletter_form mailchimp_form_action=”https://insights4.us12.list-manage.com/subscribe/post?u=2f7b85ec269313638952c0956&id=c519d43420″ placeholder_text=”メールアドレス入力” submit_text=”メルマガ登録”]

関連記事

  1. PfizerがBioNTech社のCOVID-19ワクチンを共同開発する~中国以外の地域が対象

  2. LillyがEvox社のエクソソーム技術を頼りに神経疾患治療の開発に取り組む

  3. 【新型コロナ】神奈川、緊急事態宣言解除へ きょう夜に正式決定

  4. COVID-19へのHCVプロテアーゼ阻害剤ダノプレビルの有望な試験結果報告

  5. シルクマブ、中等度から重度の成人の関節リウマチ対象の第3相試験で主要評価項目を達成

  6. 若い成人の血圧がより高いことと後に心血管一大事をより被りやすいことが関連

メルマガ無料配信中




  1. 血友病A患者のFVIII治療を妨げるインヒビターを抗BAFF抗体で封じうる

    2021.04.22

  2. 中国Zai Lab社が7億5000万ドル調達

    2021.04.22

  3. KalVista社の遺伝性血管浮腫発作予防薬のPh2試験開始をFDAが差し止…

    2021.04.22

  4. Humanigen社の抗GM-CSF抗体とCAR-T併用で重度サイトカイン放出症候…

    2021.04.22

  5. Syndax社のメニン阻害剤がPh1試験の再発/治療抵抗性白血病患者半数…

    2021.04.22

  6. 抗癌剤として開発されていた化合物によるCOVID-19治療にTonix社が取…

    2021.04.22

  7. 細胞周期を司るサイクリンDはAMBRA1に導かれてユビキチン化されて壊…

    2021.04.22

  8. J&JのCEO・Alex Gorsky氏への3000万ドル給与支払いの却下を株…

    2021.04.22

  9. 価格交渉の失敗でβサラセミア遺伝子治療のドイツ販売をbluebird bio…

    2021.04.22

  10. 開発中のアミロイド症薬Ph3報告でAlnylam社が対照薬Onpattroの成績…

    2021.04.22

  1. デジタル戦略:バイエルの音声アシスタント「AMI」が医師のために医…

    2021.04.19

  2. ファイザー社CEO、新型コロナウイルスワクチンの3回目の接種が1年以…

    2021.04.16

  3. 【Insights4 Pharma x COSMO共催オンラインセミナー 】患者のライフ…

    2021.04.16

  4. 5/19(水)Web開催/データ連携が導く医薬品マーケティングの新潮流…

    2021.04.15

  5. J&J社の新型コロナウイルスワクチン、接種後に稀に発生した血…

    2021.04.15