製薬業界の最新ニュースと解説

喘息患者へのGSKの3成分吸入薬Trelegy Ellipta使用が米国FDAに承認された

【BioToday 2020/9/11】 18歳以上の喘息患者へのGlaxoSmithKline(GSK)の吸入薬Trelegy Ellipta(テリルジー エリプタ;fluticasone/umeclidinium/vilanterol)使用を米国FDAが承認し、喘息への使用が承認された初めての3成分吸入薬となりました。 2段落, 267文字

全文購読は有料会員登録が必要です。会員の方はこちら

コメントを残す