ペーシング療法不要患者への皮下留置ICDは経静脈ICDに引けを取らず

【BioToday 8月6日】 無作為化試験PRAETORIANの結果、ペーシング療法不要な患者へのBoston Scientific社の皮下留置植え込み型除細動器(ICD)は経静脈ICDに比べて不適切なショックが多めでしたが(10% vs 7%)、その差は有意ではなく経静脈ICDに劣らないと判断されました。 2段落, 216文字

1分でわかる製薬業界情報

世界の製薬情報を日本語でお届けします。
 

関連記事

  1. Verve社の塩基編集治療で霊長類のLDL-Cが61%低下~来年臨床試験開始

  2. ラマ由来抗体によるCOVID-19治療の開発資金2300万ユーロをExeVir Bio社が調達

  3. 小児のCOVID-19関連多臓器炎症症候群と川崎病や成人の重度COVID-19との違い

  4. 高温のプラスチックボトルから人工乳にはプラスチック微粒子が随分多く溶ける

  5. おとり受容体回避IL-18がマウスの腫瘍を強力に抑制~さっそく新会社Simcha設立

  6. 同じ運動でもきつい方がより死に難くなる

メルマガ無料配信中




  1. キイトルーダ、腎細胞がんの術後補助療法でライバルよりいち早く有…

    2021.04.10

  2. AstraZeneca COVID-19ワクチンと血栓症の関連を認めた身内の見解をE…

    2021.04.09

  3. Supernus社のADHD薬Qelbree(viloxazine)を米国FDAが承認

    2021.04.09

  4. 癌転移阻止治療を開発するVolastra社がマイクロソフトと提携~4400…

    2021.04.09

  5. AstraZeneca COVID-19ワクチンと血栓症の関連を認めた身内の見解をE…

    2021.04.09

  6. 田辺三菱製薬から得た高血圧薬のPh2試験資金4000万ドルをMineralys…

    2021.04.09

  7. AstraZeneca COVID-19ワクチンと血栓症の関連を認めた身内の見解をE…

    2021.04.09

  8. 第一三共が今後5年間の研究開発に136億ドルを投じる~3つのADC薬を…

    2021.04.09

  9. 田辺三菱製薬から得た高血圧薬のPh2試験資金4000万ドルをMineralys…

    2021.04.09

  10. 第一三共が今後5年間の研究開発に136億ドルを投じる~3つのADC薬を…

    2021.04.09

  1. キイトルーダ、腎細胞がんの術後補助療法でライバルよりいち早く有…

    2021.04.10

  2. コロナ禍が医学系学会開催に与えた影響は?-学会DB登録データより-

    2021.03.29

  3. 製薬企業におけるコンテンツマーケティングの考え方

    2021.03.24

  4. 2021年3月24日(水)開催 無料オンラインセミナー:KOL選定を定量…

    2021.03.04

  5. KOL(Key Opinion Leader)はどう選ぶ?KOLの判断基準&要素の出し方…

    2021.03.04