【ウエビナー】アジア・パシフィック地域の製薬企業はどのようにデジタルテクノロジーを活用するか?

エバーサナ合同会社(東京)ならびにEVERSANA APAC(シンガポール)が主催のオンライン会議によるデジタルシンポジウムが2020年8月14日(金)に開催されます。このシンポジウムでは、製薬業界における「デジタルヘルス」をテーマにし、業界内からの専門家、当事者を招き様々な角度から現在と今後、そして日本を含むアジア・パシフィック地域におけるでデジタルヘルスの展望に議論を致します。

本シンポジウムにおける主なテーマ

  • APACにおけるデジタル戦略の課題と意義とは?
  • アジアと欧米におけるデジタルの活用方法の違いと類似点とは?
  • APACにおける製薬企業への示唆と取り組み

デジタルは既にあらゆる分野で普及しています。APAC地域のヘルスケア企業は、生産性、創造性、アクセス、モニタリング、発信の源であるデジタルテクノロジーをビジネスに統合し、新しいアプローチを考案し、実験し始めています。そして若き起業家達は、破壊的なデジタル・イノベーションでライフサイエンス業界をターゲットにしています。

弊社デジタルヘルス部門のエキスパートであるエド・コックス(EVERSANAエグゼクティブ・バイス・プレジデント、戦略的アライアンス担当兼デジタル・メディスングローバルヘッド)がAPAC・欧米のライフサイエンス業界の第一線で大活躍しているゲストを招き、大変興味深いテーマでディスカッションを繰り広げます。

同セミナーは、多数の方の参加の中で盛況のうちに終了いたしました。本セミナーの録画動画はご登録の方にご提供しています。

ウエビナー録画動画閲覧のパスワード申請はこちらから

関連記事

  1. 新型コロナでも注目「バーチャル臨床試験」導入へのハードルは?

  2. 音声アシスタントが変える 医師と患者の処方薬情報収集|DRG海外レポート

  3. コロナの「風」が猛威をふるう中でも儲かる「桶や」はどこに? 学会、講演会がバーチャルになる中で製薬会社の考えるべきこと

  4. ドイツの大学や研究所と企業を橋渡しする事業をEvotec社がBMSと組んで発足

  5. 米国市場に旋風 存在感増す「CivicaRx」という非営利後発品メーカー|DRG海外レポート

  6. ヘルスケア業界もAIの活用から逃れることはできない|DRG海外レポート

メルマガ無料配信中




  1. 輸液セットの交換はよりこまめな4日毎ではなくより長めの7日毎の交…

    2021.04.21

  2. Seagenとアステラス製薬の膀胱癌薬の用途拡大の承認申請を米国FDAが…

    2021.04.21

  3. 犬や人の老化疾患の遺伝子治療を開発するRejuvenate Bio社が1000万…

    2021.04.21

  4. どのコロナウイルスも相手しうる抗体の試験を始めたAdagio社が3億ド…

    2021.04.21

  5. Lyndra社の統合失調症経口薬が週1回服用で治療域維持~今年中ピボタ…

    2021.04.21

  6. Anixa社の卵巣標的CAR-Tの治験開始を米国FDAが差し止めている

    2021.04.21

  7. 抗癌剤として開発されていた化合物によるCOVID-19治療にTonix社が取…

    2021.04.21

  8. BMSのOpdivoによる胃/食道胃接合部/食道癌初治療を米国FDAが承認

    2021.04.21

  9. タウ凝集は核スペックルの成員SRRM2等を誘拐してRNAスプライシング…

    2021.04.21

  10. SARS-CoV-2抗体反応を有する海軍兵士の接触の多い訓練の間の感染率1…

    2021.04.21

  1. デジタル戦略:バイエルの音声アシスタント「AMI」が医師のために医…

    2021.04.19

  2. ファイザー社CEO、新型コロナウイルスワクチンの3回目の接種が1年以…

    2021.04.16

  3. 【Insights4 Pharma x COSMO共催オンラインセミナー 】患者のライフ…

    2021.04.16

  4. 5/19(水)Web開催/データ連携が導く医薬品マーケティングの新潮流…

    2021.04.15

  5. J&J社の新型コロナウイルスワクチン、接種後に稀に発生した血…

    2021.04.15