製薬業界の最新ニュースと解説

Tysana社の黄熱病治療抗体のPh1試験で安全性懸念なし~効果も示唆された

【BioToday 2020/7/30】 シンガポールのバイオテクノロジー企業Tysana社の黄熱病ウイルス中和抗体TY014の第1相試験で安全性懸念は認められず、ウイルス抑制効果が示唆されました。 3段落, 247文字

全文購読は有料会員登録が必要です。会員の方はこちら

コメントを残す