製薬業界の最新ニュースと解説

転写因子RUNX2は腫瘍取り巻きを転移しやすいように誂えて転移を後押しする

【BioToday 2020/7/29】 マウス肺癌の後成的変化の変遷を調べた結果、転写因子RUNX2は腫瘍取り巻きを転移しやすいように誂えると分かりました。 2段落, 93文字

全文購読は有料会員登録が必要です。会員の方はこちら

コメントを残す