製薬業界の最新ニュースと解説

β細胞領分を増やすIGFBP3/TMEM219阻害剤のEnthera社が2800万ユーロ調達

【BioToday 2020/7/29】 膵臓β細胞の領分を回復させる1型糖尿病治療薬Ent001(IGFBP3/TMEM219阻害剤)を開発するイタリアのEnthera Pharmaceuticals社がAbbVie等が率いた投資で2800万ユーロを調達しました。 3段落, 186文字

全文購読は有料会員登録が必要です。会員の方はこちら

コメントを残す