製薬業界の最新ニュースと解説

武田薬品工場でまたバイアルへの粒子混入があってFDAがその不手際を警告

【BioToday 2020/6/18】 ゴム粒子混入で副甲状腺機能低下治療薬Natpara (ナトパラ;rhPTH[1-84]) を去年回収した武田薬品の日本工場査察でまた見つかった粒子混入の不手際を米国FDAが警告しています。 3段落, 170文字

全文購読は有料会員登録が必要です。会員の方はこちら

コメントを残す