製薬業界の最新ニュースと解説

新型コロナウイルス感染細胞はORF8で抗原提示分子MHC-Iを消して破壊を免れる

【BioToday 2020/6/7】 新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)のORF8遺伝子は前に流行ったコロナウイルスSARS-CoVと最も似ていない遺伝子ですが、そのORF8がウイルス由来抗原提示分子MHC-Iをリソソームによる分解へと仕向けてSARS-CoV-2感染細胞がT細胞に破壊されないようにしていると分かりました。 2段落, 250文字

もう海外の製薬関連ニュースサイトを毎日使う必要はありません

  • 世界の製薬業界トップニュース
  • 最新の承認・申請状況
  • 学会・発表情報
  • アライアンス・M&A情報
  • 治験の進捗と結果
  • 当局の発表・指定情報
  • 最新の研究発表

コメントを残す