後発品 首位争い激しく…日医工3期ぶりトップも 今期は沢井が返り咲きへ

AnswersNewsは、「製薬業界で話題のニュースがよくわかる」をコンセプトに、製薬業界に関するさまざまなニュースをわかりやすく解説するニュースメディアです。

【AnswersNews 2020年6月1日】 日医工と沢井製薬が、国内後発医薬品トップの座を激しく争っています。2020年3月期は、エルメッド買収で2ケタ増収となった日医工が3期ぶりに首位を奪還したものの、21年3月期は沢井が売上高2000億円突破でトップに返り咲く見込みです。スペイン・ペンサの買収で欧米市場に進出する東和薬品は今期、36%の増収を計画。2社との差を一気に詰めます。

後発医薬品大手3社の2020年3月期の連結売上高は、日医工が1901億円(前期比14.1%増)、沢井製薬が1825億円(1.0%減)、東和薬品が1104億円(5.0%増)。18年3月期、19年3月期と2期連続でトップだった沢井を逆転し、日医工が首位に返り咲きました。

最新のAnswersNewsを表示

[vcex_blog_grid grid_style=”fit_columns” posts_per_page=”8″ entry_media=”false” title_tag=”div” excerpt=”false” read_more=”false” include_categories=”624, 621″ content_heading_size=”12″ exclude_categories=”624″][vcex_button url=”http://pharma.insights4.jp/partners/answersnews” style=”minimal-border” layout=”expanded”]最新のAnswersNewsをもっと読む >>>[/vcex_button]

関連記事

  1. SARS-CoV-2スパイク蛋白質の2つの切断領域が中枢神経系への侵入に必要らしい

  2. FDA 米Adamis社による低価格版「エピペン」を承認

  3. 田辺三菱製薬から得た高血圧薬のPh2試験資金4000万ドルをMineralys社が調達

  4. テセントリク/コビメチニブ併用、大腸癌対象比較臨床治験でスチバーガに対する有意性を示せず。

  5. 非ステロイド系抗炎症剤で心不全リスク増加 医学情報誌発表

  6. Charles RiverがHemaCareを買って細胞治療市場での出番を増やす|BioToday

メルマガ無料配信中




  1. キイトルーダ、腎細胞がんの術後補助療法でライバルよりいち早く有…

    2021.04.10

  2. AstraZeneca COVID-19ワクチンと血栓症の関連を認めた身内の見解をE…

    2021.04.09

  3. Supernus社のADHD薬Qelbree(viloxazine)を米国FDAが承認

    2021.04.09

  4. 癌転移阻止治療を開発するVolastra社がマイクロソフトと提携~4400…

    2021.04.09

  5. AstraZeneca COVID-19ワクチンと血栓症の関連を認めた身内の見解をE…

    2021.04.09

  6. 田辺三菱製薬から得た高血圧薬のPh2試験資金4000万ドルをMineralys…

    2021.04.09

  7. AstraZeneca COVID-19ワクチンと血栓症の関連を認めた身内の見解をE…

    2021.04.09

  8. 第一三共が今後5年間の研究開発に136億ドルを投じる~3つのADC薬を…

    2021.04.09

  9. 田辺三菱製薬から得た高血圧薬のPh2試験資金4000万ドルをMineralys…

    2021.04.09

  10. 第一三共が今後5年間の研究開発に136億ドルを投じる~3つのADC薬を…

    2021.04.09

  1. キイトルーダ、腎細胞がんの術後補助療法でライバルよりいち早く有…

    2021.04.10

  2. コロナ禍が医学系学会開催に与えた影響は?-学会DB登録データより-

    2021.03.29

  3. 製薬企業におけるコンテンツマーケティングの考え方

    2021.03.24

  4. 2021年3月24日(水)開催 無料オンラインセミナー:KOL選定を定量…

    2021.03.04

  5. KOL(Key Opinion Leader)はどう選ぶ?KOLの判断基準&要素の出し方…

    2021.03.04