製薬業界の最新ニュースと解説

ヒドロキシクロロキン血中濃度測定法開発~全血濃度個人差は15倍にも達しうる

【BioToday 2020/6/1】 全身性エリテマトーデス(SLE)、関節リウマチ(RA)、その他の炎症性リウマチ疾患の標準治療であり、いまのところ総じて旗色は悪いものの新型コロナウイルス感染(COVID-19)治療薬ともなりうるヒドロキシクロロキンの血中濃度測定法が開発されました。 3段落, 254文字

全文購読は有料会員登録が必要です。会員の方はこちら

コメントを残す