製薬業界の最新ニュースと解説

中国CanSino社COVID-19ワクチンPh1論文~中用量群の50%に中和抗体備わる

【BioToday 2020/05/23】 勝手に増えることなく新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)スパイク糖タンパク質を体内で作るアデノウイルス5型(Ad5)を成分とする中国CanSino Biologics社の新型コロナウイルス感染(COVID-19)予防ワクチン(Ad5利用COVID-19ワクチン)低・中・高用量が第1相試験でそれぞれ36人(合計108人)に投与され、2週間以内にそれぞれ28%(10/36人)、31%(11/36人)、42%(15/36人)にSARS-CoV-2感染阻止抗体が備わっていました。
6段落, 688文字

全文購読は有料会員登録が必要です。会員の方はこちら

コメントを残す