製薬業界の最新ニュースと解説

太っている人の腸微生物型はスタチン服用で痩身の人のそれに近づく

【BioToday 2020/05/19】 4種類ある腸微生物型のうち全身炎症と関連する腸微生物型・Bact2(バクテロイデスが豊富で大便菌が乏しく微生物細胞密度が低い)は太っている人に多く、肥満だとおよそ6人に1人の割合(18%)で認められるが、スタチンを服用している肥満被験者のその割合は6%であり、痩せている人の4%とほぼ変わりませんでした。
4段落, 266文字

全文購読は有料会員登録が必要です。会員の方はこちら

コメントを残す