製薬業界の最新ニュースと解説

Moderna社のCOVID-19ワクチンのPh1途中解析で全員に中和抗体が備わっている

Vaccination 1215279 1920

【BioToday 2020/05/18】 Moderna(モデルナ)社の新型コロナウイルス感染(COVID-19)ワクチンmRNA-1273の米国NIH支部NIAID主催第1相試験の途中解析の結果、評価可能患者8人・低用量(25 μg)群4人と中用量(100 μg)群4人のあわせて8人全員に中和(感染阻止)抗体が認められており、2回の接種が済んで後の43日時点でのその水準はCOVID-19から回復した人の血清に概ね引けを取らないか勝っています。
6段落, 490文字

全文購読は有料会員登録が必要です。会員の方はこちら

コメントを残す