にきび対象のolumacostat glasaretil、第三相試験で結果が出ず開発終了 ほか

【1分でわかる世界の製薬ニュース:2018年3月5日】

にきび対象のolumacostat glasaretil、第三相試験で結果が出ず開発終了

Damira社、中等度から重度のにきびの患者を対象としたolumacostat glasaretilの2つの第3相試験において主要評価項目を達成できなかった事を報告、同治療薬の開発を終了する予定を発表した。

この試験で、olumacostat glasaretilを処方した患者の炎症性病変の数の減少が14.3および16.6であったが、対象群では13.3および15.3であった。

最高開発責任者のluis Pena氏は、「第3相試験の結果を分析を継続するが、開発のプログラムは中止する予定だ」と述べた。

みずほ証券のアナリストのIrina Kofflerは、「この結果は、以前実施のフェーズ2の試験が良好で一貫性があったことを考えると非常に驚くべきことである」と述べたが、今回のデータに関して「救出できるデータ」はないとも述べた。

Mylan、HIV治療薬Symfi LoとCimduoを、大幅な割引で販売予定

Mylanは、最近認可されたHIV治療薬Symfi LoとCimduoを、競合製品に対して「大幅な割引」で、販売を開始する予定だと述べた。

Symfi Loは、HIV-1を治療するための1日1回の単一錠剤であり、Cimduoはウイルスを治療するための他の抗レトロウィルス剤と組み合わせて使用​​される。

CLS-TA、黄斑浮腫対象で主要評価項目を達成

Clearside Biomedical社、CLS-TA非感染性ブドウ膜炎からの黄斑浮腫を対象とした第三相臨床試験において主要評価項目を達成したと発表した

同社CEOのダニエル・ホワイト氏は、「第4四半期にCLA-TAの新薬承認申請をFDAに提出する予定だ。」と述べた。

関連記事

  1. ViiV社/J&J社 HIV治療の2剤レジメン第3相試験で主要評価項目達成

  2. Marker社の白血病T細胞治療Ph2のFDA差し止め部分解除~安全性段階開始を許可

  3. アレクシオンファーマ社 約7%の人員を削減へ

  4. 抗TNF薬アダリムマブで新型コロナウイルス感染を治療する試験を英国が開始

  5. 南アフリカの2回目のCOVID-19流行を後押ししているらしい変異種が同定された

  6. 酸素投与COVID-19肺炎患者ヒドロキシクロロキン治療でICU搬送や死亡は減らず

メルマガ無料配信中




  1. Vaczine Analytics社の新型コロナウイルスワクチンレポートの更新版…

    2021.05.06

  2. どの新型コロナウイルス変異株も阻止するAbCellera社の抗体の試験を…

    2021.05.06

  3. 変異株B.1.351感染蔓延の南アでのNovavax社COVID-19蛋白質ワクチン…

    2021.05.06

  4. Aldeyra社の活性アルデヒド種阻害点眼剤のアレルギー性結膜炎Ph3試…

    2021.05.05

  5. アルポート症候群腎疾患を治療するReata社のNrf2活性化剤の承認申請…

    2021.05.05

  6. コレステロール似の物質コレステノンがピロリ菌の増殖を阻害すると…

    2021.05.05

  7. VerilyのデジタルツールでLivaNova社の大うつ病神経刺激治療を評価…

    2021.05.05

  8. COVID-19 mRNAワクチンの顔麻痺は他ワクチンより生じ易くはなさそう

    2021.05.05

  9. 武田薬品の非小細胞肺癌治療薬mobocertinibの承認申請を米国FDAが優…

    2021.05.05

  10. RocheのTecentriqの難ありの乳癌用途の承認維持をFDA招集専門家が支持

    2021.05.05

  1. Vaczine Analytics社の新型コロナウイルスワクチンレポートの更新版…

    2021.05.06

  2. 「データ活用の有無がチームの営業力を左右する」顧客の解像度を高…

    2021.04.28

  3. ボイジャー社株価が18%上昇。ハンチントン病の遺伝子治療薬VY-HTT0…

    2021.04.27

  4. AACR発表:肝細胞癌患者における抗PD-1抗体セミプリマブによるネオ…

    2021.04.26

  5. ヤンセン社、転移性去勢抵抗性前立腺がん患者を対象とした第3相ACIS…

    2021.04.26