サノフィ、BioverativとAblynxの買収が、今年度の事業収益率が2%から5%まで上昇すると発表 ほか【1分でわかる世界の製薬ニュース】

【1分でわかる世界の製薬ニュース:2018年2月7日】

サノフィ、BioverativとAblynxの買収が、今年度の事業収益率が2%から5%まで上昇すると発表

サノフィは、計画されているBioverativとAblynxの買収により、今年度の事業収益率が2%から5%まで上昇すると発表した。CEOのOlivier Brandicourt氏は、2015年以来の大幅な組織の再構築形期間を経て、2018年には成長を推進する立場にあると述べました。

グラクソスミスクライン社、Advairのジェネリック品の影響に言及

グラクソスミスクライン社、Advairのジェネリック品が米国で今年発売されれば、今年の同社のEPS(株主資本利益率)の伸び率は3%に低下する可能性があると発表した。同社は、この場合、米国でのAdvairの年間売上高は約7億5,000万ドルに減少すると指摘した。

Gilead Sciences、今年の売上高は200億ドルから210億ドルで、アナリスト予想を下回ると発表

Gilead Sciencesは、今年の製品売上高は200億ドルから210億ドルで、アナリスト予想213億ドルを下回ると発表した。C型肝炎治療薬の売上高は、アナリストの予想54億5,500万ドルを下回る35億〜40億ドルになると予測した。

Biogen、急性虚血性脳卒中対象のTysabriの開発を終了すると発表。

Biogenは、第2B相試験でプライマリーとセカンダリーの評価項目を達成できなかった結果を受け、急性虚血性脳卒中対象のTysabriの開発を終了する予定と発表。急性虚血性脳卒中の被験者270人のaction2試験では、Tysabriはプラセボと比較して優位な臨床試験結果の示すことが出来なかった。

Lunbeck、第4四半期決算発表

Lunbeckの第4四半期の売上高は、前年同期の42億クローネから増加して44億デンマーククローネに達した。同社は、主にBrintellix / Trintellix、Northera、Onfi、Rexultiが成長を牽引していると述べた。

【オリジナルの英文記事はこちらから】

Sanofi indicated the business earningsper share will grow between 2% and 5% this year boosted by the planed acquisition of Bioverativ and Ablynx.

CEO Olivier Brandicourt said after aperiod of significant reshaping since 2015, we are positioned to drive growth in 2018.

GlaxoSmithKline warned the earnings per share(EPS) growth could be flat to down 3% this year, if a substitutable generic version of Advair launches in the US mid-year.

The company noted that in such ascenario, annual Advair sales in the US will fall to around £750 million.

Gilead Sciences said that product sales will be in the range of $20 billion to $21 billion this year, below analyst expectations of $21.3 billion.

The drugmaker forecast that sales of hepatitis C drugs will be between $3.5 billion and $4 billion short of analyst predictions of %5.45 billion.

Biogen will end development of Tysabri in acute ischemic stroke after a phase2b study failed to meet its primary and secondary efficacy goals.

In the action2 trial, which included 270 individuals who had a clinical diagnosis of acute ischemic stroke, both doses of Tysabri did not demonstrate improvement in clinical outcomes compared to placebo.

Lunbeck’s fourth-quarter sales reached 4.4 billion Danish kroner, up from 4.2 billion kroner in the year-ago period.

The company noted that growth was primarily driven by Brintellix/Trintellix, Northera, Onfi and Rexulti.

To read these and other stories in full, visit:
www.firstwordpharma.com

関連記事

  1. NovartisからインドAurobindo社への米国後発品事業の売却合意が破談

  2. PfizerがGileadのCOVID-19薬レムデシビルの製造を手伝う

  3. 新型コロナ感染拡大の歯止めになる!? 新サービス“接触追跡”とは?

  4. MerckのKeytrudaによるMSI-H/dMMR大腸癌初治療Ph3試験がまずはPFS改善達成

  5. シャイアー社 遺伝性血管性浮腫治療薬の第3相試験成功

  6. 外来の軽症COVID-19患者の3人に1人(35%)が検査から数週間後も症状継続

メルマガ無料配信中




  1. Vaczine Analytics社の新型コロナウイルスワクチンレポートの更新版…

    2021.05.06

  2. どの新型コロナウイルス変異株も阻止するAbCellera社の抗体の試験を…

    2021.05.06

  3. 変異株B.1.351感染蔓延の南アでのNovavax社COVID-19蛋白質ワクチン…

    2021.05.06

  4. Aldeyra社の活性アルデヒド種阻害点眼剤のアレルギー性結膜炎Ph3試…

    2021.05.05

  5. アルポート症候群腎疾患を治療するReata社のNrf2活性化剤の承認申請…

    2021.05.05

  6. コレステロール似の物質コレステノンがピロリ菌の増殖を阻害すると…

    2021.05.05

  7. VerilyのデジタルツールでLivaNova社の大うつ病神経刺激治療を評価…

    2021.05.05

  8. COVID-19 mRNAワクチンの顔麻痺は他ワクチンより生じ易くはなさそう

    2021.05.05

  9. 武田薬品の非小細胞肺癌治療薬mobocertinibの承認申請を米国FDAが優…

    2021.05.05

  10. RocheのTecentriqの難ありの乳癌用途の承認維持をFDA招集専門家が支持

    2021.05.05

  1. Vaczine Analytics社の新型コロナウイルスワクチンレポートの更新版…

    2021.05.06

  2. 「データ活用の有無がチームの営業力を左右する」顧客の解像度を高…

    2021.04.28

  3. ボイジャー社株価が18%上昇。ハンチントン病の遺伝子治療薬VY-HTT0…

    2021.04.27

  4. AACR発表:肝細胞癌患者における抗PD-1抗体セミプリマブによるネオ…

    2021.04.26

  5. ヤンセン社、転移性去勢抵抗性前立腺がん患者を対象とした第3相ACIS…

    2021.04.26