Allergan社、片頭痛発作治療対象のubrogepantが主要評価項目を達成を発表 ほか【1分でわかる世界の製薬ニュース】

【1分でわかる世界の製薬ニュース:2018年2月6日】

Allergan社、片頭痛発作の治療を対象のubrogepantが主要評価項目を達成を発表

Allergan社、片頭痛発作の治療を対象としたubrogepantのフェーズ3試験において、プラセボとの比較で主要評価項目を達成したと発表。
同社は、経口CGRP受容体アンタゴニストであるubrogepantの2019年のFDAへの承認申請を目指し、今年の上半期に同試験の最終結果を纏める予定としている。

Johnson&Johnson社、nmCRPCを対象としたapalutamideが無転移生存期間で有意性を示したと発表。

Johnson&Johnson社、非転移性去勢抵抗性前立腺がん(nmCRPC)の男性患者を対象としたapalutamideの臨床試験において、対プラセボで、無転移生存期間で2年の有意性を示したと発表。
ApalutamideのSPARTAN試験の結果、対プラセボで、遠隔転移または死亡のリスクを72%低下させ、2つの群における無転移生存率(MFS)の中央値は、40.5ヶ月、16.2ヶ月間であった。

ファイザー社とアステラス社、nmCRPCを対象としたイクスタンジADT併用試験において、転移または死亡リスクが低下と発表

ファイザー社とアステラス社、非転移性去勢抵抗性前立腺がん患者(nmCRPC)を対象としたイクスタンジ(Xtandi)とアンドロゲン除去療法(ADT)併用の臨床試験において、ADT療法単独の場合と比較して、転移または死亡リスクが71%低下したと発表。
PROSPER試験の結果、Xtandi群では無転移生存期間(MFS)の中央値が36.6か月を示し、ATD療法単独では14.7か月であった。

Allergan社の第4四半期決算発表

Allergan社の第4四半期の売上高は12%増の43億ドルであった。ボトックスの売上高は16.9%増の8億6,630万ドルとアナリスト予想を若干上回った。同社の3ヵ月間の利益は、前年同期の7020万ドルの損失から31億ドルに増加した。

ロシュ社、進行性または転移性腎細胞がんのファーストラインを対象としたテセントリクとアバスチン併用で主要評価項目を達成

ロシュ社、進行性または転移性腎細胞がん(RCC)患者のファーストライン治療対象としたテセントリクとアバスチン併用の後期ステージの臨床試験の結果として、ファイザー社のスーテントと比較して、疾患の悪化または死亡のリスクが26%低下したと発表。
このIMmotion151試験で、2つのPDL-1タンパク質を発現する患者グループにおいて、無憎悪生存期間(PFS)の中央値が、11.2ヶ月および7.7ヶ月であり、主要評価項目を達成した。

【オリジナルの英文記事はこちらから】

A phase 3study of Allergan’s ubrogepant met its co-primary endpoints versus placebo for the treatment of a single migraine attack.

Results from a second late-stage study are expected in the first half of this year, with the filing to the FDA seeking approval of the oral CGRP receptor antagonist targeted for 2019.

Study results showed that Johnson & Johnson’s apalutamide significantly improved median metastases free survival by 2 years versus placebo in men with non-metastatic castration resistant prostate cancer(nmCRPC).

In the SPARTAN trial apalutamide decreased the risk of distant metastases or death by 72% versus placebo with the median metastases free survival(MFS) of 40.5 months and 16.2 months in the two groups.

Study data showed that Pfizer and Astellas’ Xtandi, in combination with androgen deprivation therapy(ADT), cut the risk of metastasis or death by 71% in patients with non-metastatic castration resistant prostate cancer(nmCRPR), versus ADT alone.

Results from the PROSPER trial indicated that medium metastasis free survival(MFS) was 36.6 months for XTANDI arm, compared with 14.7 months for ATD alone.

Allergan’s fourth-quarter sales rose 12% to $4.3 billion, coming in slightly ahead of analyst estimates, with revenue from Botox climbing 16.9% to $864.3 million.

Profit in the three-month period reached $3.1 billion, up from a loss of $70.2 million in the prior-year quarter.

Results from a late-stage study showed that the combination of Roche’s Tecentriq and Avastin cut the risk of disease worsening or death by 26% versus Pfizer’s Sutent as a first-line treatment for people with advanced or metastatic renal cell carcinoma(RCC).

The IMmotion151 trial met its co-primary endpoint of progression-free survival in people whose disease express the PDL-1 protein, with medium PFS of 11.2 months and 7.7 months in the two groups.

To read these and other stories in full, visit:
www.firstwordpharma.com

関連記事

  1. ハミルトン、新型コロナウイルス検査で陽性の人物と面会も症状出ず。グランプリ中止後は自己隔離

  2. 昔なじみの幻覚剤による治療に取り組むatai Life社が再び1億ドル超え調達を達成

  3. 中国の小児の感染症死亡率は2008年から2017年の10年間に3分の1に低下

  4. 情報BOX:新型コロナウイルスを巡る海外の状況(10日現在)

  5. 予後が心配な膝関節置換患者の自力運動は理学療法士のリハビリに引けを取らず

  6. 2型糖尿病患者へのOramed社の経口インスリンのPh3試験の投与が始まっている

メルマガ無料配信中




  1. Vaczine Analytics社の新型コロナウイルスワクチンレポートの更新版…

    2021.05.06

  2. どの新型コロナウイルス変異株も阻止するAbCellera社の抗体の試験を…

    2021.05.06

  3. 変異株B.1.351感染蔓延の南アでのNovavax社COVID-19蛋白質ワクチン…

    2021.05.06

  4. Aldeyra社の活性アルデヒド種阻害点眼剤のアレルギー性結膜炎Ph3試…

    2021.05.05

  5. アルポート症候群腎疾患を治療するReata社のNrf2活性化剤の承認申請…

    2021.05.05

  6. コレステロール似の物質コレステノンがピロリ菌の増殖を阻害すると…

    2021.05.05

  7. VerilyのデジタルツールでLivaNova社の大うつ病神経刺激治療を評価…

    2021.05.05

  8. COVID-19 mRNAワクチンの顔麻痺は他ワクチンより生じ易くはなさそう

    2021.05.05

  9. 武田薬品の非小細胞肺癌治療薬mobocertinibの承認申請を米国FDAが優…

    2021.05.05

  10. RocheのTecentriqの難ありの乳癌用途の承認維持をFDA招集専門家が支持

    2021.05.05

  1. Vaczine Analytics社の新型コロナウイルスワクチンレポートの更新版…

    2021.05.06

  2. 「データ活用の有無がチームの営業力を左右する」顧客の解像度を高…

    2021.04.28

  3. ボイジャー社株価が18%上昇。ハンチントン病の遺伝子治療薬VY-HTT0…

    2021.04.27

  4. AACR発表:肝細胞癌患者における抗PD-1抗体セミプリマブによるネオ…

    2021.04.26

  5. ヤンセン社、転移性去勢抵抗性前立腺がん患者を対象とした第3相ACIS…

    2021.04.26