サノフィ、Ablynx社を39億ユーロで買収。希少な血液疾患領域へのフランチャイズを拡大 ほか【1分でわかる世界の製薬ニュース】

【1分でわかる世界の製薬ニュース:2018年1月29日】

サノフィ、Ablynx社を39億ユーロで買収。希少な血液疾患領域へのフランチャイズを拡大

サノフィは、Ablynx社を現金で1株当たり45ユーロ(約39億ユーロ)で買収に合意したと発表。これにより同社は、希少な血液疾患領域へのフランチャイズを拡大した。
Ablynx社のカプラシズマブ(caplacizumab)は、 後天性血栓性血小板減少性紫斑病の治療薬として昨年EMAに申請書類を提出している。

ノボノルディスクは、今月初旬、Ablynxに対し、約26億ユーロでの買収提案と発表したが、Ablynxの取締役会は、この買収が同社を過小評価していると判断している。ノボノルディスクは、サノフィのAblynx社買収の報道に対して「新たな買収提案を発表する予定はない」と述べた。

自閉症スペクトラムのbalovaptanがブレークスルー治療薬に指定

FDAから、自閉症スペクトラムに対するロシュのbalovaptanに対するブレークスルー治療薬の指定が発表された。同薬は、以前はRG7314として知られていたバソプレッシン1a受容体拮抗剤で、ロシュのPharma Research and Early Developmentユニットによって開発されている。

FDA、Linhaliqの承認申請に関する完全回答書を発行

FDAは、Aradogm社の緑膿菌による慢性肺感染症の非嚢胞性線維症気管支拡張症患者を対象とするLinhaliqの承認申請に関する完全回答書(CRL)を出した。同社は、この回答書では、懸念事項として、臨床データ、人的要因の検証研究および製品への品質が含まれると述べた。

【オリジナルの英文記事はこちらから】

Sanofi agreed to acquire Ablynx for €45 per share in cash or approximately €3.9 billion, expanding its rare blood disorders franchise.
Ablynx’s caplacizumab was filed with the EMA last year for the treatment of acquired thrombotic thrombocytopenic purpura.

Earlier this month, Novo Nordisk disclosed that it made an offer to acquire Ablynx for around €2.6 billion, although the belgian company’s board determined that the bid undervalued the drug maker.

In the wake of the deal between Sanofi and Ablynx, Novo Nordisk said that “it will not be making a revised proposal.”

The FDA granted breakthrough therapy status to Roche’s balovaptan for the treatment of autism spectrum disorder.
The vasopressin 1a receptor antagonist, previously known as RG7314, is being developed by Roche’s Pharma Research and Early Development unit.

The FDA issued a complete response letter(CRL) related to Aradogm’s filing seeking clearance of Linhaliq as a treatment for non-cystic fibrosis bronchiectasis patients with chronic lung infections with P. aeruginosa.

The company noted that areas of concern raised in the letter include clinical data, human factors validation study and product quality.

To read these and other stories in full, visit:
www.firstwordpharma.com

関連記事

  1. GeneTx社のアンジェルマン症候群薬のPh1/2試験が深刻な有害事象で中断された

  2. あちこちを変異させるY染色体の自分勝手な配列の発現が増えて寿命が縮むらしい

  3. <新型コロナ>1分で検体採取、加須の救急クリニックがドライブスルーPCR検査 翌日に結果出る場合も

  4. 大阪府、14日から休業要請

  5. PHOTO: GETTY IMAGES/FABRICE COFFRINI/AFP

    ノバルティス社のジョー・ジメネスCEO、中国の医薬品売上成長率は 、今後も欧米を上回ると述べた

  6. 米経済再開と新型コロナ再流行阻止の両立必須=FRB当局者

メルマガ無料配信中




  1. 自社ライセンスで米国市場で新薬の上市をするには?新しい医薬品商…

    2021.05.08

  2. Vaczine Analytics社の新型コロナウイルスワクチンレポートの更新版…

    2021.05.06

  3. どの新型コロナウイルス変異株も阻止するAbCellera社の抗体の試験を…

    2021.05.06

  4. 変異株B.1.351感染蔓延の南アでのNovavax社COVID-19蛋白質ワクチン…

    2021.05.06

  5. Aldeyra社の活性アルデヒド種阻害点眼剤のアレルギー性結膜炎Ph3試…

    2021.05.05

  6. アルポート症候群腎疾患を治療するReata社のNrf2活性化剤の承認申請…

    2021.05.05

  7. コレステロール似の物質コレステノンがピロリ菌の増殖を阻害すると…

    2021.05.05

  8. VerilyのデジタルツールでLivaNova社の大うつ病神経刺激治療を評価…

    2021.05.05

  9. COVID-19 mRNAワクチンの顔麻痺は他ワクチンより生じ易くはなさそう

    2021.05.05

  10. 武田薬品の非小細胞肺癌治療薬mobocertinibの承認申請を米国FDAが優…

    2021.05.05

  1. 自社ライセンスで米国市場で新薬の上市をするには?新しい医薬品商…

    2021.05.08

  2. Vaczine Analytics社の新型コロナウイルスワクチンレポートの更新版…

    2021.05.06

  3. ヤンセン社、転移性去勢抵抗性前立腺がん患者を対象とした第3相ACIS…

    2021.04.26

  4. NICEのドラフトガイダンスにより、エンハーツが欧州での進行性乳が…

    2021.04.26

  5. デジタル戦略:バイエルの音声アシスタント「AMI」が医師のために医…

    2021.04.19