世界の製薬業界の最新ニュースと解説

専門医サーベイ:いまだに存在する非小細胞がん治療への免疫+化学療法併用の複数の壁。Keynote-189の結果はこの壁の鍵を開けることができのか?

PVPollImage 230118a (1)

先日のKeynote-189試験の興味深い結果を受けてFirstWord Plusでは、早速32名のオンコロジー専門家へサーベイ調査を実施した。

調査の結果、肺がん治療におけるキイトルーダ単剤での利用と比べ、併用の利用に関しては、未だに壁があるようだ。オンコロジー専門家の中でもキイトルーダと化学療法の併用を特定の肺がん患者のファーストライン治療において選択するにはいまだに躊躇するファクターがあるという調査結果となった。そのファクターとは。。。。<<<つづきは無料トライアルで!>>

Physician Views Poll Results: Multiple barriers to ‘chemo combo’ use in first-line NSCLC patients exist – will Keynote-189 data unlock this market?

こちらはFirstWord Plus会員向けの記事の一部を日本語にしたものです。年間購読契約で、全文(英語)のご購読ができます。

製薬業界を一網打尽:FirstWord Plus

FirstWord Plusとは?

■ 製薬業界ニュースを一網打尽
■ KOLインタビュー、サーベイなどの独自記事
■ アナリストがニュース解説
■ 年間$2,495/一人あたり