前立腺癌治療のブロックバスター医薬品ザイティガ、2027年までの特許を守れず、早ければ10月にはジェネリックが市場に ほか【1分でわかる世界の製薬ニュース】

【1分でわかる世界の製薬ニュース:2018年1月18日】

前立腺癌治療のブロックバスター医薬品ザイティガ、2027年までの特許を守れず、早ければ10月にはジェネリックが市場に

米国特許商標庁は、ジョンソン・エンド・ジョンソン社ザイティガ(Zytiga)の特許に関してが特許性がないと結論づけた最終的な決定を発表した。 米国特許商標庁は、Argentum Pharmaceuticalsの本特許に関する請願内容が明白であろうことを証明していると判断した。 ザイティガの投与方法を記載している特許第8,822,438号は、2027年8月24日に期限切れになる予定であったが、早ければ10月にはジェネリック版のザイティガが市場に出ることに。ザイティガは1000億以上の売上を記録するブロックバスター医薬品であり、ジョンソン・エンド・ジョンソン社は、この決定に対して、失望しており、決定には強く反対し、再審理や上訴に関する選択肢を検討していると述べた。

グラクソスミスクライン社、アフリカでのリストラ計画を発表

グラクソスミスクライン社は、アフリカ地域でのリストラと事業の再構築を発表した。同社は、サハラ以南の29の市場での、マーケティング、プロモーションをすべて終了する。このニュースを受けて、米国の医療グループは、同地域での医薬品の不足と価格の上昇に対処するために、ジェネリック医薬品を提供するために新しい非営利組織を設立する予定だ。この「プロジェクトRx」と名付けられた組織は、最初は医薬品を同地域の病院に販売することを目的とするが、最終的にはより広範な範囲での活動をする計画だ 。

サンド社、バイオシミラーでBiocon社と提携

ノバルティス社のサンド社とBiocon社が、免疫領域ならびにオンコロジー領域におけるバイオシミラーの開発、製造、販売をするパートナーシップを締結した。このライセンスに基づき、サンド社は北米とEUでマーケティングを、Biocon社は残りの国で商業化を進める。

【オリジナルの英文記事はこちらから】

The US Patent and Trademark Office issued a final written decision concluding that Johnson & Johnson sole unexpired patent protecting Zytiga is unpatentable. The PTO determined that in a challenge brought by Argentum Pharmaceuticals, the company satisfied its burden of demonstrating that the subject matter of claims would have been obvious. Patent No. 8,822,438, which describes a method of administering Zytiga, was scheduled to expire on August 24th 2027.

In response, Johnson and Johnson said it is disappointed in and strongly disagree with the decisions, adding it is evaluating options regarding a rehearing or appeal.

GlaxoSmithKline will reduce its workforce and restructure its operations in several countries in Africa. The company will end all marketing and promotion to healthcare professionals in 29 sub-saharan markets. A group of US hospitals plans to form a new non profit company to provide a number of generic drugs in an effort to combat shortages and rising prices. The company to be dubbed project Rx, will initially focus
on selling the drugs to hospitals, but may eventually expand to offer the
products more widely.

Novartis’s Sandoz unit and Biocon entered a partnership to develop, manufacture and commercialise multiple biosimilars in immunology and oncology. Under the deal, Sandoz will lead marketing in North America and the EU, while Biocon will lead commercialization in the remaining countries.

To read these and other stories in full, visit:
www.firstwordpharma.com

関連記事

  1. 米経済、夏に成長再開 感染ピーク遅い地域は遅延も=連銀総裁

  2. LEO社の抗IL-13抗体tralokinumabのアトピー性皮膚炎Ph3試験3つ全て成功|BioToday

  3. 角膜穿孔を角膜移植なしで治療しうるコラーゲン様ハイドロゲルを開発

  4. BCGワクチン接種義務の国では新型コロナウイルス流行拡大がより緩やかだった

  5. 情報BOX:新型コロナウイルスを巡る海外の状況(10日現在)

  6. αシヌクレインやAβへの抗体はヒトマイクログリアの炎症をより悪化させる

メルマガ無料配信中




  1. 自社ライセンスで米国市場で新薬の上市をするには?新しい医薬品商…

    2021.05.08

  2. Vaczine Analytics社の新型コロナウイルスワクチンレポートの更新版…

    2021.05.06

  3. どの新型コロナウイルス変異株も阻止するAbCellera社の抗体の試験を…

    2021.05.06

  4. 変異株B.1.351感染蔓延の南アでのNovavax社COVID-19蛋白質ワクチン…

    2021.05.06

  5. Aldeyra社の活性アルデヒド種阻害点眼剤のアレルギー性結膜炎Ph3試…

    2021.05.05

  6. アルポート症候群腎疾患を治療するReata社のNrf2活性化剤の承認申請…

    2021.05.05

  7. コレステロール似の物質コレステノンがピロリ菌の増殖を阻害すると…

    2021.05.05

  8. VerilyのデジタルツールでLivaNova社の大うつ病神経刺激治療を評価…

    2021.05.05

  9. COVID-19 mRNAワクチンの顔麻痺は他ワクチンより生じ易くはなさそう

    2021.05.05

  10. 武田薬品の非小細胞肺癌治療薬mobocertinibの承認申請を米国FDAが優…

    2021.05.05

  1. 自社ライセンスで米国市場で新薬の上市をするには?新しい医薬品商…

    2021.05.08

  2. Vaczine Analytics社の新型コロナウイルスワクチンレポートの更新版…

    2021.05.06

  3. ヤンセン社、転移性去勢抵抗性前立腺がん患者を対象とした第3相ACIS…

    2021.04.26

  4. NICEのドラフトガイダンスにより、エンハーツが欧州での進行性乳が…

    2021.04.26

  5. デジタル戦略:バイエルの音声アシスタント「AMI」が医師のために医…

    2021.04.19