世界の製薬業界の最新ニュースと解説

ノバルティスは、オンコロジー部門のCEOに元ファイザー社のElizabeth Barret氏を指名 ほか 【1分でわかる世界の製薬ニュース】

【1分でわかる世界の製薬ニュース:2018年1月11日】

ノバルティス、オンコロジー部門のCEOに元ファイザー社のElizabeth Barret氏を指名

ノバルティスは、2月1日より、オンコロジー部門の最高経営責任者(CEO)にElizabeth Barret氏を指名した。彼女はファイザー社のオンコロジー部門の最高責任者を2009年から務めている。
ノバルティスは、先月、現在のオンコロジー部門の最高経営責任者であるBruno Strigini 氏が個人的理由で退職すること明らかにしていた。
Barret氏は、ノバルティスでの彼女の新たな役割について、「オンコロジー部門における変革を推し進め、この目的のために強いインパクトのあるリーダーシップの役割を果たすことが私にとって重要だ。」と述べた。

ノバルティスはまた、レギュラトリーアフェアー部門のグローバルでの責任者であるRobert Kowalski,氏が、後任が決まるまで、暫定的に医薬品開発のグローバルでの責任者の役割も兼務することを明らかにした。

サノフィの欧州ジェネリック医薬品部門の売却に関して

サノフィの欧州ジェネリック医薬品部門の売却に対して、Aurobindo社、Intas Pharmaceuticals社、Torrent Pharma社、およびZydus Cadila社が関心を示している。サノフィは今年末までに15億ドルから20億ドルで欧州ジェネリック医薬品部門を売却する可能性があることを発表している。

Intas Pharmaceuticals社は、Mallinckrodt社の米国ジェネリック医薬品事業を買収で入札に参加している。入札額は少なくとも12億ドルであるが、同社は10億ドルの提示に留まっている。Intlin社はMallinckrodt社のオピエートベースの鎮痛剤の将来的な訴訟に対するリスクを考慮している。

【オリジナルの英文記事はこちらから】

Novartis appointed Elizabeth Barret, who currently serves as global president of oncology at Pfizer, as CEO of its oncology unit, effective February 1st.
Novartis disclosed last month that current oncology head Bruno Strigini has decided to retire for personal reasons. Commenting on her new role at Novartis, Barrett, who joined Pfizer in 2009, sald “ it is key to me to contribute to transformative advancements in oncology, and to serve in a highly impactful leadership role to this end.”
Novartis also disclosed that Robert Kowalski, the current head of global regulatory affairs, will assume the role of head of global drug development on an interim basis until a definitive replacement is named.

Sources suggested that Aurobindo, Intas Pharmaceuticals, Torrent Pharma and Zydus Cadila have expressed interest in buying Sanofi’s European generics business. Sanofi plans to divest the unit by the end of the year, which could fetch between $1.5 billion and $2 billion.
Sources indicated that the Intas Pharmaceuticals has offered just under $1 billion to acquire Mallincrodt`s US generics business. The bid is below the asking price of at least $1.2 billion, with Intas lowering the valuation over fears of future lawsuits involving Malllinckrodt`s opiate-based painkillers.

To read these and other stories in full, visit:
www.firstwordpharma.com

世界の「製薬業界の今」が1分でわかる「無料メルマガ」!

世界の製薬業界の今を把握できるメルマガ「一分でわかる製薬トップニュース」をご活用下さい。

■ 海外トップニュースを日本語で
■ 毎日無料配信
■ 製薬業界の今が1分でわかる!