世界の製薬業界の最新ニュースと解説

Adamas社のGOCOVRI、パーキンソン病患者のジスキネジア治療薬としてFDAが承認。株価35%の上昇。

Adamas社のGOCOVRI(アマンタジンの持続放出カプセル剤)がパーキンソン病のジスキネジアを治療薬として FDAの承認を受けたと8月24日発表しました。同社の発表によると、以前は開発コードADS-5102として開発が進められていたGOCOVRIはパーキンソン病のジスキネジアのインディケーションではFDAとして初めての承認薬とのことです。

今年はじめに開示された臨床結果では、同薬がプレセボに比べてジスキネジアの症状を緩和する発表がなされてました。

なお、このニュースを受けて同社の株価は35%上昇しました。