製薬業界の最新ニュースと解説

欧CHMP アトピー性皮膚炎治療の初の生物学的製剤としてサノフィ社らのDupixentを承認支持

サノフィ社とリジェネロン社は21日、欧州医薬品庁(EMA)のヒト用医薬品委員会(CHMP)が全身療法の対象となる中等症から重症のアトピー性皮膚炎の成人患者に対する治療薬Dupixent(dupilumab)の承認を支持する決定を下したと発表しました。

抗IL-4/IL-3抗体のDupixentは、アトピー性皮膚炎に対する治療薬としてCHMPから承認支持を得た初の生物学的製剤となりました。