製薬業界の最新ニュースと解説

欧州委員会がテバ社を告発。ナルコレプシー治療薬後発版の販売を遅らせる取引に関与で

欧州委員会(EC)は17日、テバ社がCephalon社のナルコレプシー治療薬Provigil(modafinil)のジェネリック版の販売を遅らせるためにいわゆるpay-for-delay取引に関与したとして、テバ社を反トラスト法違反の疑いで告発したことを明らかにしました。

ECによるとテバ社はこの見返りとしてCephalon社より多額の金銭支払いを受けたということです。ECはCephalon社とテバ社のこのような行為は欧州の患者および医療関連予算に多大な損害を与えたとコメントしています。