世界の製薬業界の最新ニュースと解説

米議会予算局 上院共和党のオバマケア代替法案で無保険者は2026年に2,200万人増加すると試算

米議会予算局(CBO)は上院共和党の医療保険制度改革(オバマケア)代替法案が実際に施行された場合、2026年の無保険者数は現在より2,200万人増加するとの試算を明らかにしました。
CBOは今年5月に下院でオバマケア代替案が可決された際、2026年の無保険者数は現在より2,300万人増加するとの試算を発表していました。

本記事は、「FirstWord Pharma」の記事をインサイト4が翻訳した一部です。Insights4プレミアムの「FirstWord Plusオプション」ご購入の方は、FirstWord Plus日本語タイトルと記事全文をご利用頂けます。