一分でわかる製薬「時事英語」・2017年6月20日

今日のおさえたい製薬時事英語

  • neovascular AMD:新生血管加齢黄斑変性
  • outstanding shares:発行済株式

今日のNews Round-Up(日本語)はこちら

ノバルティス社はbrolucizumabの新生血管加齢黄斑変性を対象とした2つの第3相試験において、リジェネロン社「アイリーア」(8週間おき)より少ない投与回数で非劣勢を示したと発表しました。
ノバルティス社によると、2つの同試験で12週おきにbrolucizumabの投与を48週間、途中で8週間おきに変更することなく受け続けられた患者はそれぞれ57%、52%だったということです。

アストラゼネカ社の前立腺がん治療薬PARP阻害剤Lynparzaで治療効果を得られる見込みのある進行前立腺がん患者を識別できる血液検査が開発されたことが分かりました。
この血液検査を用いて血中のDNA分析を行えば、患者がLynparza投与後に薬に反応を示しているどうかも判別することができるということです。

米パレクセル社は米投資会社のPamplona Capital Management社に全発行済み株式を50億ドルで売却し、身売りすることで合意したと発表しました。
情報筋によると、パレクセル社に買収提案をしていたのは全4社で、そのうちPamplona社の条件提示が最良であったとういうことです。

アストラゼネカ(AZ)社は欧州事業部ヘッドのLuke Miels氏のグラクソ・スミスクライン(GSK)社への9月の転職を許可することに合意しました。
AZ社は今年1月にGSK社のグローバル医薬品部門のトップに就任することを表明したMiels氏のAZ社退職を阻止するために訴訟を起こしていました。

出典:FirstWord Plus, FirstWord Pharma Daily Round-Up

[vcex_button url=”https://www.youtube.com/watch?v=CDFiTV7cnuE” align=”center” size=”large” color=”blue” icon_right=”fa fa-arrow-circle-o-right” border_radius=”15″]Youtubeチャンネルで読む[/vcex_button]
[vcex_button url=”http://pharma.insights4.jp/membership-join/membership-registration-2″ align=”center” size=”large” color=”green” icon_right=”fa fa-arrow-circle-o-right” border_radius=”15″]一分でわかる製薬ニュース[/vcex_button]

関連記事

  1. キイトルーダ・化学療法との併用投与、第3相試験で結果。重要な変曲点となるのか?

  2. GSKがVirに3億4500万ドルを更に納めてPh1段階インフルエンザ薬に手を出した

  3. NovartisのMETex14変異肺癌治療薬Tabrectaを米国FDAが承認

メルマガ無料配信中




エバサナ関連

  1. 重度横隔膜ヘルニア胎児の気道閉塞治療が無作為化試験で有効~中等…

    2021.06.14

  2. Vor社の造血幹細胞技術で誂えた血液癌治療CAR-TをAbound Bioが共同…

    2021.06.14

  3. メトホルミンはマウスのSARS-CoV-2感染に伴う肺炎症を抑制する

    2021.06.14

  4. ビタミンD欠乏だとオピオイド依存になりやすく、紫外線がより恋しく…

    2021.06.14

  5. COVID-19 mRNAワクチン接種後の心筋炎/心膜炎が30歳以下の226人に発…

    2021.06.14

  6. 心房細動/人工心臓弁患者の術後のワーファリン中断中の低分子ヘパリ…

    2021.06.14

  7. ラッサウイルスワクチンの感染予防効果がサルへの接種1年後にも維持…

    2021.06.14

  8. プラセボ対照Ph3でSanofiの補体経路C1s阻害剤sutimlimabが寒冷凝集…

    2021.06.14

  9. IL11は肝臓を守らずむしろ傷める~その阻害はアセトアミノフェン肝…

    2021.06.14

  10. Incyte社のアトピー性皮膚炎治療塗り薬ruxolitinibクリームもFDA審…

    2021.06.14

  1. バーテックス社、α1アンチトリプシン欠損症におけるVX-864の開発を…

    2021.06.11

  2. 抗アミロイドβ抗体ADUHELM承認の余波。門戸が大きく広がるのか?

    2021.06.10

  3. FDA、アルツハイマー治療薬 としてAduhelm(アデュカヌマブ)を迅速…

    2021.06.08

  4. ASCO2021;バーチャル年次総会開幕。注目のプレゼンテーション5つを…

    2021.06.08

  5. ノバルティス社、Beovuの後期第3総臨床試験を中止。患者への安全性…

    2021.06.01