製薬業界の最新ニュースと解説

FDA 米Adamis社による低価格版「エピペン」を承認

米Adamis社の急性アレルギー反応治療薬のエピネフリンとインジェクター(注射器)のセット製品SymjepiがFDAより承認され、同社の株価は最大で53%値上がりしました。
Adamis社は本製品の値段は明らかにしなかったものの、CEOのCarlo氏は「消費者の期待どおり、低価格で小型で使いやすいデザインのSymjepiはエピネフリン市場で幅広く受け入れられると信じている」とコメントしました。

本記事は、「FirstWord Pharma」の記事をインサイト4が翻訳した一部です。Insights4プレミアムの「FirstWord Plusオプション」ご購入の方は、FirstWord Plus日本語タイトルと記事全文をご利用頂けます。