製薬業界の最新ニュースと解説

一分でわかる製薬「時事英語」・2017年6月15日

今日のおさえたい製薬時事英語

  • NICE:イギリス国立医療技術評価機構
  • NHS:国民保健サービス
  • wearable devices/wearables:ウエアラブル端末・機器

今日のNews Round-Up(日本語)はこちら

イギリス国立医療技術評価機構(NICE)は、ロシュ社の乳がん治療薬Kadcylaの国民保健サービス(NHS)適用を支持するという最終ガイダンス案を発表しました。
NICEはロシュ社が患者1人あたり90,000ポンドとしていたKadcylaの価格を値引きしたことにより今回の決断を下しました。なおKadcylaは今年中にNHS抗がん剤基金の品目リストからは外れることになります。

サノフィ社と米パレクセル社はウエアラブル端末やセンサーを活用し臨床試験におけるデータ収集を効率化するための提携を発表しました。
同提携において両社は、臨床試験におけるウエアラブル端末活用の利点や医薬品開発のスピード化への貢献度、などを検証していきます。

ノバルティス社とGoogle社の親会社Alphabet社傘下のVerily社は共同で、欧州における医薬品後期開発への投資に特化した3億ドルの投資ファンドの立ち上げを発表しました。
同ファンドの投資対象は、将来的に他社への導出が見込める第2相あるいはそれ以上の開発段階に入っているアンメット・メディカル・ニーズ(未だ有効な治療方法がない医療ニーズ)に該当するアセットを1つ以上有する会社ということです。

出典:FirstWord Plus, FirstWord Pharma Daily Round-Up